安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>887号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------887号--2016.11.6------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「ニュースから」「冷凍メンチカツでO157食中毒」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 まず、前回の記事の関連で、またもや不漁の記事です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■スルメイカ不漁深刻 道南、道東 加工業者「商売にならぬ」

 道南や道東沖のスルメイカ(マイカ)漁が、極端な不漁に見舞わ
れている。漁期は来年1月末までだが、道南の主要市場である函館
市水産物地方卸売市場の取扱量は過去10年で最低となった。価格
も高騰し、塩辛製造など加工業者は原料不足に悲鳴を上げている。

 同卸売市場の取扱量は、6月1日の漁解禁から10月20日まで
で1043トン。過去10年で最低だった一昨年の同時期の153
6トンを下回った。最多だった2008年の同時期の5102トン
と比べると5分の1だ。

 函館市漁協の佐藤豊次・函館小型イカ釣漁業部会長は「こんなに
少ないのは初めて」と嘆く。1隻当たり漁獲量は1日100キロに
満たないことが多く、豊漁だった年の約10分の1だ。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/agriculture/1-0332877.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 いい加減に獲り過ぎだと気付よ、と思います。歎いているだけで
は解決しない、対策を講じなければ…などとドラマでもやっていま
したね。

 次はそんな気もしていたが、やっぱりそうだったというニュース
です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■ジャガイモ食中毒、9割が学校菜園 「栽培法の周知を」

 ジャガイモの皮や芽に含まれる有毒成分による食中毒の9割が学
校で起きていることが国立医薬品食品衛生研究所の調査でわかった。
学校の菜園で十分な大きさまで育てずに食べたのが主な原因という。
専門家は「正しい栽培法の周知が必要」と指摘する。

 ジャガイモの芽には、ソラニンなどの有毒成分があり、腹痛や吐
き気をもたらす。生育不足や栽培中に日光が当たると皮も有毒にな
る。このため芽を間引いてイモの数を抑えて成長を促す「芽かき」
や、日光に当たらないよう茎の周りに土を盛る「土寄せ」が必要に
なる。

 研究所の登田美桜主任研究官(食品衛生学)らが、国や自治体の
公表資料を基に、1989年から2015年のジャガイモ食中毒を
分析。98年以降、02年と08年を除く毎年発生し、計30件で
718人が食中毒になっていた。ほとんどが小学校で、幼稚園や中
学校なども一部あった。重症例はなかった。

 9割にあたる27件が学校の菜園で栽培したイモが原因で、給食
とは別に、塩ゆでなどで食べられていた。芽かきや土寄せが十分で
はなく、小さくて光の当たったイモを皮ごと食べた例が目立つとい
う。

 97年以前は発生ゼロで、昭和期までさかのぼっても数件程度だ
った。栽培知識のない教員らによる管理や、農家ら協力者の減少な
どが増加の原因として考えられるという。登田さんは「菜園を適切
に管理し、食べる際は皮をむくといった対策をしてほしい」と話す。

http://www.asahi.com/articles/ASJBQ7DGSJBQULBJ00H.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 学校で栽培したイモが原因になるというのは、栽培技術の問題と、
生活技術の問題と両面があるわけです。そして学校の先生にはその
両方が欠けている人が多いと。

 私の妻も小学校の教員をしていましたが、何か実行するときには、
きちんと調べてから行動していました。ただ、周囲の教師はそうで
もなかったので、私の印象では、教師と記者は勉強しないやつが多
い、ということになっています。ニセ科学に騙されるのもほぼ同じ
人たちです。

 学校関連で、もう一つ、こんな記事もありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■野菜高騰で給食中止へ 30小学校、13幼稚園で 三重

 三重県鈴鹿市教育委員会は12月と来年1月に計2日間、市立の
全30小学校と13幼稚園で給食を中止することを決めた。野菜な
どの価格が高騰し、給食費の範囲でやりくりができなくなったと説
明している。

 市教委によると、今年度は給食を187回提供する計画。1人あ
たり月額4100円の給食費を集め、校内で調理をする学校と給食
センターでそれぞれ食材を調達している。しかし、台風などの影響
で野菜を中心に価格が高騰した。市教委は「市独自の地産地消条例
もあって外国産食材は原則として使っておらず、今までどおり市内
産、県内産、国内産を優先すると赤字になってしまう」と説明。
「国の栄養基準を満たすため、品数を減らすこともできない」と話
す。

 中止するのは12月20日と来年1月12日。授業に影響が出に
くいよう、それぞれ2学期の最後、3学期最初の給食の日に設定し
た。

 給食費が月額4700円の中学校は今のところ予算内でやりくり
ができる見通しで、給食の回数を減らす予定はないとしている。

 同市では2009年度にも食材価格の高騰を理由に学校給食を2
日間中止したことがあるという。

http://www.asahi.com/articles/ASJC23G3SJC2ONFB005.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 セコい、あまりにセコい…。給食費を徴収して給食を提供しない
のは詐欺罪になりませんか?

 野菜の代金くらい予算措置できるだろう、とか、安いときはどう
していたのよ、とか、誰か寄付するやつはいなかったのか、とかん
ろいろ思います。

 私が生徒なら、給食のない日は学校を休みにしてくれれば、文句
はありませんが。

 野菜の値段に関しては、こんな記事がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■NHK「あさイチ」に届いた特集を全否定する視聴者からのFAX

 野菜が高い。近くのスーパーでもハクサイ1玉650円、キャベツ1
玉350円、ダイコン1本290円・・・。レタスは298円だった。値段を
見て買うのを止めた。

 「どうにかしなければ今夜の鍋も出来ない!」と思っていたらNHK
『あさイチ』で、「冷凍野菜を使おう」というと特集をやっていた。
なるほど、この頃の冷凍技術は長足の進歩を遂げていて、生鮮野菜
と遜色はない。

 旬の最も安いときに生産者から大量に購入して冷凍するので値段
も安定しているという。そんなことをやっているこの日の放送で、
スタジオに一通のFAXが送られてきた。趣旨は以下のようなものだ。

「私は野菜農家です。天候不順で収量が上がりません。値段は上が
っていますが、ぎりぎりでやっています。こういうときに、野菜は
買わないで・・・。と言う特集をやられて、野菜が売れなくなると、
生活がたちゆきません。普段より高くて申しわけありませんが、で
きれば野菜を買って下さい」

 この、FAXを読むように有働アナに指示したNHKのスタッフに敬意
を表する。

 虚を突かれたのだろう、スタジオにいた井ノ原さん始め、誰も反
応しない。何しろ番組の趣旨を否定する内容なのだから。そして、
以降は何もなかったように番組は進行した。しかし、筆者はがーん
と頭を殴られたような気がしていた。

 レタスが298円、普段よりたかだか100円高いだけだ。スマホの通
信料の高さに比べたら何ほどのことか。筆者はスーパーにとって返
してレタスを買ってしまった。マヨネーズをかけて1コ全部食べた
ら、やはり生の野菜はうまかった。

 野菜の美味しさ噛み締めながら、筆者は思わず反省してしまった。

「私は日々、自分が損か得かだけを考えて暮らしていないか」
「相手の立場を想像する余裕がなくなってはいまいか」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161104-00010000-mediagong-ent
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 テレビのネタにされたこともあり、騒ぎすぎの印象はあります。

 最後は労働問題の関連で、こんな記事です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 
治安に影響も

 働きながら技術を学ぶ「技能実習制度」で来日した外国人の失踪
が昨年5800人を超え、過去最多に上ったことが30日、法務省
への取材で分かった。全体の約半分が中国人で、現行制度成立後の
統計によると、平成23年からの5年間で計1万人超が失踪してい
る。多くが不法滞在となっているとみられ、国内の治安にも影響を
与えかねないことから、捜査当局は警戒を強めている。

 法務省によると、昨年失踪した技能実習生は5803人で、これ
まで最も多かった一昨年の4847人を約千人上回った。失踪者数
は23年に1534人だったが年々増加しており、5年間で4倍弱
となった。

 昨年の失踪者を国別にみると、中国が3116人で最も多く、ベ
トナム(1705人)、ミャンマー(336人)と続いた。中国人
実習生の失踪は26年には3065人で、2年連続で3千人を突破。
23年から5年間の累計は1万580人となった。

 技能実習生の摘発も絶えず、26年の摘発者数は全国で961人
に上り、25年の約3倍に急増。期間を越えて国内に居続ける「不
法残留」や、実習以外の仕事をする「資格外活動」などの入管難民
法違反罪が約4割を占める。空き巣などの窃盗罪で摘発されるケー
スも多い。一方で、実習生は人件費が日本人と比べて安いことから、
労働条件の悪い人手不足の現場に投入されるケースが続発している。

http://www.sankei.com/affairs/news/161031/afr1610310002-n1.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 いつも言いますが、「技能実習制度」は天下の悪法、日本の恥で
す。

 実際にどれくらい恥かというと、こんなチラシをごらんください。
これは関東方面に出回っているものの画像を見かけたので、文字起
こししてみたものです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■外国人実習生の雇用
をよろしくお願いします

〜雇用に対して御社の不安を完全サポートで解消〜


外国人技能実習生で人手不足を解消!!
労働力として全国で約15万人が活躍中!


外国人技能実習生の雇用(ベトナム人、中国人)

給与は最低賃金が可能。(時給:栃木県751円、茨城県747円
群馬県737円)

別途初期費用、月管理費がございます。基本滞在機関3年間(建築
関係は5年間)今後改正あり)

通訳サポートサービスあります。毎月の家賃光熱費は実習生負担で
す。現地面接は可能です。

万が一、失踪や途中帰国の際は初期費用の保障をいたします。24
時間対応いたします。

実習生は基本仕事を休みません!途中で辞めません!
マジメで素直です!残業、休日出勤は喜んで仕事します。!

https://pbs.twimg.com/media/CwIBN6dUEAAF9VL.jpg:large
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 最低賃金から家賃光熱費を差し引いて、実際には最低賃金の半額
程度で働かすとか、パスポートを取り上げるとか、銀行口座も自由
にさせないとか、「奴隷労働」にあたることばかりやっています。

 そんなにしないと利益が出ない仕事ならやめてしまえ、というの
が私の意見です。

 デフレ対策、労働環境改善、治安維持、国際協調と多方面によい
ことがありますので、一日も早く「技能実習制度」を廃止してもら
いたいものです。

 ついでに「外国人最低賃金」を日本人の倍程度に設定するのが何
かとよいと考えています。わざわざ外国から来てもらう人には、そ
れくらいの賃金を保証すべきですし、それだけの価値はあるはずで
す。

 何度でも書きますが、奴隷を連れてくるのではないのです。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

今回は休みます。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「冷凍メンチカツでO157食中毒」
------------------------------------------------------------

 冷凍食品で食中毒という、衝撃的な事件がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■メンチカツで17人食中毒、児童2人重症 O157検出

 神奈川県は10月31日、食肉卸「肉の石川」(同県平塚市)が
販売する冷凍メンチカツを食べた県内の1〜79歳の男女17人が、
腹痛や血便などの食中毒症状を訴えたと発表した。5歳の男児と8
歳の女児が重症だが、男児は快方に向かっているという。メンチカ
ツと一部の患者の便から腸管出血性大腸菌O157が検出され、遺
伝子が一致した。

 県生活衛生課によると、17人は10月8〜22日ごろ、平塚市
や相模原市、秦野市内のスーパー「イトーヨーカドー」3店舗で購
入した冷凍メンチカツを食べたという。メンチカツは「肉の石川」
が静岡県内の食品加工卸会社に製造を委託しており、神奈川県は静
岡県に対して調査を依頼している。

 一方、スーパーを運営するイトーヨーカ堂は、10月24日に平
塚市から食中毒の疑いがあるとの連絡を受け、同26日までに同じ
メンチカツを取り扱っていた神奈川、千葉両県の26店舗から商品
をすべて撤去したという。

http://www.asahi.com/articles/ASJB07TXKJB0ULOB029.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 以下は続報です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■冷凍メンチからO157、男女21人食中毒

 神奈川県は1日、同県平塚市の食肉販売会社「肉の石川」が販売
した冷凍メンチを原因とする食中毒が起きたと発表した。

 男女21人に症状が出て、このうち8歳女児が重症で入院、8歳
男児が入院して治療を受けている。一時重症化した5歳男児は退院
した。冷凍メンチから腸管出血性大腸菌O157が検出され、患者
5人から検出されたO157と遺伝子パターンが一致した。

 この冷凍メンチは「和牛・相模豚 メンチ 肉の石川」で、賞味
期限が来年2月26日のもの。神奈川、千葉両県の「イトーヨーカ
ドー」各店舗で販売され、賞味期限が同年2月17日、4月12日
のものと合わせて回収対象となっている。

 一方、静岡県は1日、委託を受けて冷凍メンチを製造した同県沼
津市の食品加工会社「タケフーズ」に対し、食品衛生法に基づく立
ち入り調査を10月28日と31日に行ったことを明らかにした。
衛生管理状態などに問題は見つからなかったが、調査は今後も継続
する。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20161101-OYT1T50088.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 厚労省からの発表です。販売店は「イトーヨーカドー各店舗(神
奈川県内18店舗、千葉県内8店舗)」に限定されているようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■腸管出血性大腸菌O157の食中毒を疑う事案について

 10月17日(月)以降、腸管出血性大腸菌感染症発生届が複数
の保健福祉事務所に届出されました。

 届出先の保健福祉事務所で調査を行ったところ、それぞれの事案
において、同じ販売者の冷凍メンチを家庭で調理して喫食している
ことが判明しました。

 現在、食中毒が疑われる事案として、調査を行っているところで
すが、本日、当該品から腸管出血性大腸菌O157が検出され、一
部の患者から検出されたものと遺伝子パターンが一致しました。

 現在、冷凍メンチの販売店が、当該品を回収していますので、お
手元に当該品がありましたら、購入した販売店に連絡していただき
ますようお願いします。

 また、当該品を喫食し、症状を呈している場合は、医療機関を受
診してください。

1 関連が疑われる健康被害情報

 17件(調査中)

2 回収対象食品表示内容

商品名 和牛・相模豚 メンチ 肉の石川
名称  そうざい半製品
賞味期限 17.2.26

※今回、腸管出血性大腸菌O157が検出された当該食品の賞味期
限は、17.2.26ですが、同時に取り扱っていたと考えられる
17.2.17及び17.4.12の賞味期限のものも回収対象と
しています。

販売者 株式会社 肉の石川 NIT
(神奈川県平塚市西真土1−3−8泰平ビル3F)
※製造については、静岡県内の施設に委託しています。

3 販売店及び連絡先
イトーヨーカドー各店舗(神奈川県内18店舗、千葉県内8店舗)

神奈川県内
1 小田原店
2 大船店
3 厚木店
4 秦野店
5 伊勢原店
6 大和鶴間店
7 食品館ららぽーと湘南平塚店
8 藤沢店
9 湘南台店
10 たまプラーザ店
11 横浜別所店
12 立場店
13 ららぽーと横浜店
14 桂台店
15 溝ノ口店
16 グランツリー武蔵小杉店
17 古淵店
18 アリオ橋本店

千葉県内
1 津田沼店
2 松戸店
3 船橋店
4 流山店
5 東習志野店
6 新浦安店
7 八千代店
8 アリオ柏店

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000141776.pdf
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「衝撃的」と書きましたが、この冷凍食品は最近よくある、「自
然解凍で食べられる」ものではなく、自宅で揚げるタイプのものだ
からです。

 家庭で加熱(油で揚げる)してから食べるものなので、HACC
P的には、微生物管理の要件を下げられるはずです。

 しかし、いったんO157に汚染されていると、これだけ大量に
食中毒が出たということは、家庭では常時十分な加熱ができていな
かったということになります。これが「衝撃的」の理由です。

 そのあたりを実際に調べてみた記事がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■冷凍メンチを何分揚げれば「0-157」は死滅するのか?

「0-157」への対策として厚生労働省や保健所は「中心部分で75℃1
分以上の加熱」を推奨している。実際には少しバッファがあり、東
京都立衛生研究所がコーンクリームスープで行った実験では60℃10
分、65℃3分、70℃以上30秒で死滅するという結果が出ているが、
いずれにしても成型肉やハンバーグなど、菌が入り込む可能性のあ
る生の加工肉についてはギリギリの加熱の肉を食べるのは怖い。一
般家庭では75℃1分、もしくは一瞬でも80℃まで温度を上げておき
たいところだ。

 さて今回のメンチカツ。報道で見ているとパッケージの裏には
「凍ったまま、170℃〜175℃の油で6分間揚げてください」と書い
てあった。そういえば冷凍食品の加熱の加減は難しい。外は焦げて
も中は生、ということが結構ある。では実際、この条件で揚げると
どうなるのだろうか。

 回収された当該商品(4個入り360g)は手に入らなかったので、
4個入り400gというサイズの近い冷凍メンチカツを入手して試すこ
とに。170℃に加熱した油に4つのメンチカツ(鍋底がだいたい隠れ
る程度)を入れることに。よくコロッケやメンチカツなどは「家庭
の鍋で、一度に揚げるのは2つが目安」と言われるが、仕上がり時
間を合わせたいからと、家族の人数分入れてしまうという人も少な
くない。

 とはいえ、油の量が少なければ加熱温度が一気に下がってしまう
はずだ。そこで今回は間を取って家庭にしては多めの1リットルの
油で揚げることにした。

■パッケージどおりに揚げても必ずしも安全ではない

 火力は常に中強火をキープ。170℃だった油温は冷凍メンチを入
れた瞬間120℃台まで一気に低下。1分、2分と経過しても油温は130
℃台にとどまり、3分台後半でようやく140℃台まで回復。思いのほ
か温度が上がるのが遅い。ふだん家庭でフライや天ぷらを揚げてい
るときには、鍋の中が泡立っているのですぐ油温が戻るような気が
していたが、冷凍食品は油温を元の温度に戻すまで意外と時間がか
かる。

 ちなみに実際に僕が購入した冷凍メンチカツの標準揚げ時間は5
分となっていたので、5分でひとつ鍋から上げてみたが内部温度は
45℃程度。この時点で油温もようやく170℃台を回復したが、6分で
引き上げたものの芯温も約55℃にとどまった。

 結局、今回のテストで火力を中強火に保ったまま芯温を75℃まで
温度を上げるのにかかった時間は約8分。安全とされる75℃1分の加
熱を実現するには、余熱を利用するとしても7分30秒揚げ+1分30秒
ベンチタイムがぎりぎりの線だった。

 業務用のフライヤーならば最初から最後まで170〜175℃で安定し
て揚げられるかもしれないが、家庭の鍋で揚げ油の温度を安定させ
るのは難しい。メーカー/販売サイドには「家庭の調理条件」に合
わせた形での目安の記載を切にお願いしたい。

 ただし、今回のようなケースではすべての責を売り手側に求める
のにも違和感がある。本来、調理にかかる時間はあくまで目安でし
かない。作った料理が仕上がったかどうかは、作り手が自分で判断
すべきものだ。

http://getnavi.jp/cuisine/82201/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 お役人の方もあわてて対策しているようですが、こんな記事があ
りました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■「ひき肉製品は中心部までの加熱が重要」 厚労省・農水省が食
中毒に関して異例の注意喚起

 厚生労働省、農林水産省は11月1日に、冷凍メンチカツを原因と
する「O157」の食中毒が発生したことを受け、それぞれのTwitter
アカウントで「ひき肉製品は中心部までの加熱が必要」などと注意
喚起した。

 本件を受け、農林水産省は「O157による食中毒が発生しています。
生の肉は、赤味がなくなることを目安に中心部までしっかり火を通
して食べましょう。予防のポイントや症状はこちらをご覧ください」
と「O157」に関するページのURLを公開。

 厚生労働省は「ひき肉製品(メンチカツ、ハンバーグなど)によ
る食中毒を避けるには?」とするツイートを投稿。「外側が焼けて
いても中は生焼けの場合があります。ひき肉製品は中まで火が通る
と中心部の色が変わります。見た目でも確認しながら加熱しましょ
う」と喚起している。

http://news.biglobe.ne.jp/it/1103/nlb_161103_5750418268.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ツイッターで発言するだけではダメでしょうが。農水省に至って
は、こんな記事で冷凍食品の後押しをしていたようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------
農林水産省「消費者の部屋」特別展示

■ココロにおいしい、冷凍食品

 冷凍食品を使うことで、時間の余裕と心のゆとりが生まれ、生活
の質を向上させることができます。−18℃以下で管理されているた
め細菌が活動できず衛生的なことや、急速凍結により栄養や美味し
さが保たれていることなどをお知らせします。さらに、家庭用だけ
でなく、給食や外食産業等でも冷凍食品が使われていることを試食
も交え紹介します。

□冷凍食品の知っておきたい4つのポイント

(1)ずっと−18℃以下で管理されるから衛生的でおいしさもキ
ープ。

(2)下ごしらえいらずで、食べる分だけ使えるからとってもエコ。

(3)休息凍結で食品の細胞をこわさず、栄養もそのまま。

(4)しっかりした安全管理で信頼して使える。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/1005.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 別に冷凍食品を推薦するのが悪いとは思いませんが、彼らが日頃
偉そうに言っていた「食育」とやらはどうしたのでしょうね。

 「冷凍食品を使いこなすのも食育だ」という言い訳が用意されて
いたりするかもしれませんが、どんな言い訳でもできるというのは、
初めから何の意味もない、ということです。

 さて、結論をまとめますと、以下のようになります。

(1)肉類は生で食べなければO157食中毒の原因になりにくい
と考えられていたが、そうでもない。

(2)冷凍食品を家庭で調理するとき、加熱条件を満たすのは困難
だ。

(3)したがって、工場で加熱後冷凍し、自然解凍で食べられるタ
イプの方が安全ではないか?

 ということで、問題の商品のような昔ながらの冷凍品(衣をつけ
て、白い色をしている)は、そろそろ退場するころかと思います。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 11月5日は「世界津波の日」です。この日に決まったのは「稲
むらの火」で有名な濱口梧陵の故事にちなんだものです。

 濱口梧陵は小泉八雲の小説にもなり、欧米にも「A Living God」
として知られた郷土の偉人です。

 今週は風邪をひいてしまい、体調最悪でした。急に冷え込んだの
が原因です。やはり注意しないといけないですね。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-887号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3790名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/