安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>814号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------814号--2015.06.14------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「ニュースから」「ひじきとヒ素」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
============================================================
煎りたてナッツ、入荷しました!【祝☆開店】
EVERYDAY HAPPY CRAZY!
ローストナッツの専門店「ロースターズ&ナッツ」
お試し3種セット<数量限定1200円>で発売中!
http://www.roastersandnuts.com/
============================================================
---〔話題〕-------------------------------------------------

 豚肉の生食禁止に関連して、こんなニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■民主党の有田芳生氏がTwitterで豚レバー生食を奨励「問題なし」

 厚生労働省は2日、 「食品、添加物等の規格基準の一部改正」を
公表。12日より、豚の肉やレバーなどの内臓に関して、生食用とし
ての販売・提供を禁止するとした。

 厚労省のホームページにも「豚のレバーは、加熱して食べましょ
う。飲食店では、生食用として提供しないでください」と大きく記
載しており、生食に伴う危険も明示している。

 加えて、ホームページには「豚レバーをはじめとする豚、イノシ
シ、鹿の肉を生で食べると、E型肝炎ウイルスに感染するリスクが
あります。E型肝炎は、劇症化する可能性もあります」と、生食に
よる具体的な症例にも言及している。

 ところが、有田氏はこれらの危険性を把握していないのか、「牛
や豚も新鮮なレバーを丁寧な調理で提供すれば、ほぼ問題はありま
せん」と持論を展開した。

 続けて、有田氏は「牛に続き豚も11日で禁止されます。駆け込
みで、たとえば『ささもと』では1日に50本は出ているようです」
と、生食の需要があることを指摘。その上で、「この世の中はどん
どん『無菌志向世界』に進む不気味さがあります」と胸中を明かし
た。

有田芳生
@aritayoshifu

牛や豚も新鮮なレバーを丁寧な調理で提供すれば、ほぼ問題はあり
ません。牛に続き豚も11日で禁止されます。駆け込みで、たとえ
ば「ささもと」では1日に50本は出ているようです。この世の中
はどんどん「無菌志向世界」に進む不気味さがあります。
2015年6月9日 22:23

http://news.livedoor.com/article/detail/10213966/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 こういうインテリぶった歪みは、よくあることではあります。こ
ういう言い方を格好がよいと思う向きもあるということです。

 自分の安全にも背を向ける覚悟があるなら、こういう見解も当然
有りとは思いますが、何しろ民主党のクズの言うことなので…。

 次は「日本ワイン」については以前に紹介しましたが、「日本酒」
にも適用されるのだそうです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

日本酒・日本ワインの表示は国産だけ 国税庁

 国税庁は、国内産と外国産の違いを消費者にはっきりさせるため、
新たに表示ルールを設け、国産のコメを使ったものを「日本酒」、
国産ぶどうを使ったものを「日本ワイン」と示すことができるよう
にする方針を固めました。

 これは、11日開かれた自民党の財務金融部会などの合同会議で国
税庁が報告しました。それによりますと、これまで日本酒は表示方
法が明確でなく、原料であるコメが国内産であろうと外国産であろ
うと「日本酒」と表示することが可能でした。

 国税庁は、日本食ブームを受け、海外で現地のコメを使った製品
を販売する動きが出ていることから、新たに表示ルールを設ける方
針を固めました。

 今後は国産のコメを原料とし、国内で製造されたものだけを「日
本酒」と表示できるようにするということです。

 新たな表示ルールによって「日本酒」というブランドを明確に打
ち出し、輸出を後押しするのがねらいです。

 また、国内で消費が拡大しているワインについても国産のぶどう
だけを原料にしたものを「日本ワイン」と表示できるようにする方
針です。

 国税庁では、日本酒について年内に、日本ワインについてはこと
し秋にもこうしたルールを適用したいとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010111191000.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 最後は冷凍アユから禁止薬剤というニュースです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■冷凍アユから禁止薬剤 岐阜県内の業者が養殖、販売

 岐阜県は9日、県内の業者が養殖、販売した冷凍アユから、食品
衛生法で魚介類での使用が禁じられている薬剤「エンロフロキサシ
ン」が検出されたと発表した。健康被害の報告はない。

 県によると、アユは池田町の養殖業者「池田養鱒場岐阜分場」が
大垣市の販売業「石井淡水」に卸し、インターネットの通販サイト
で売られた。横浜市が5月、日常的な検査の一環としてネット購入
した10匹から薬剤が見つかった。

 この10匹と同じ池で養殖されたアユは、茨城県と岡山県の2世
帯が計25匹を購入し、うち5匹が既に食べられていた。県は石井
淡水に、購入世帯からの回収を指示。さらに池田養鱒場岐阜分場が
育てたアユの販売自粛を、両業者に求めた。

 池田養鱒場岐阜分場は県の調査に、「病気を治すために使ったが、
禁止薬剤と知らなかった」と話している。エンロフロキサシンは、
牛などへの使用は認められている。人間が大量に摂取すると嘔吐な
どの症状が出るが、県は今回のケースについて「毎日食べても健康
に影響ない濃度」と説明している。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015061090002724.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

今回は休みます。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「ひじきとヒ素」
------------------------------------------------------------

 ひじきについて、こんなニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■台湾で日本の乾燥ひじき回収 基準値超える無機ヒ素検出

 台湾衛生当局は7日までに、日本から輸入され、台湾のスーパー
などで販売されていた乾燥ひじきから基準値を超える無機ヒ素が検
出されたため、この商品を全て回収したと発表した。

 抜き打ち検査で三重県の業者などが生産・加工した3種類の商品
から基準値の16〜4倍の無機ヒ素が検出されたという。

 ひじきには、自然界に存在する無機ヒ素が比較的多く含まれてい
るが、日本の厚生労働省などは、大量に続けて摂取しない限り健康
被害はないとしている。

http://www.sankei.com/world/news/150607/wor1506070040-n1.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 このひじきは日本から輸出されたものでしょうが、実はひじきは
輸入の方が圧倒的に多いのです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

Q.市販の製品は国産品と輸入品との割合はどうなのでしょうか?

A.現在のヒジキ市場は約6,500トンと見ています。

 そのうち、国産 約1,000トン 韓国産 約3,500トン
中国産 約2,000トンです。

 国産は10〜15%くらいしか無いのが実状です。

http://www.hijiki.org/html/content/QandA2.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 さて、ひじきがヒ素を多く含むことは以前から知られていました。
その解説です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 はじめに、ひじきはカルシウム、カリウム、リン、鉄などを多く
含んだ食材で、日本では伝統的にひじきを食べてきました。ところ
が、2004年7月、英国食品規格庁はひじきは無機ヒ素を多く含むの
で食べないようにという勧告を出しました。日本では普通に食べて
いるのになぜ・・??

1 英国の勧告

 英国食品規格庁(Food Standards Agency :FSA)はカナダ食品
検査庁(Canadian Food Inspection Agency:CFIA)の報告をうけ、
ロンドンで売られている31検体の海藻類について、総ヒ素と無機ヒ
素の濃度を測定した。

 海藻類はたいてい乾燥されて売られている。水戻しを前提として
検体を調製した。

 ヒ素はすべての海藻類から検出されがひじきは特にヒ素が多く含
まれていた。健康被害としては有機ヒ素よりも無機ヒ素のほうが問
題であり、ひじきを食べることで、無機ヒ素を多く摂取することに
なるので、あえて食べないよう勧告する。

(乾燥)        総ヒ素  無機ヒ素
ひじき平均値(n=9)  110mg/kg 77mg/kg
あらめ平均値(n=3)  30mg/kg 0.3mg/kg未満
わかめ平均値(n=5)  35mg/kg 0.3mg/kg未満
こんぶ平均値(n=7)  50mg/kg 0.3mg/kg未満
のり平均値(n=7)   24mg/kg 0.3mg/kg未満

2 イギリスの勧告に、厚生労働省は・・・?

(略)

3 ひじきに含まれるヒ素の実態調査と調理による影響

江東区保健所の調査より

■乾燥ひじきに含まれるヒ素量

 江東区内のスーパーなどで販売されている乾燥ひじき10検体を検
査しました。

 ひじきには1キログラム当たり34〜117ミリグラムのヒ素が含まれ
ていました。10検体のヒ素含有量(平均値)は下のグラフのように
なりました。わかめなど他の海草に含まれるヒ素量は、おおむね1
キログラム当たり10ミリグラム以下なのでひじきには多く含まれて
います。産地による違いはありませんでした。

■乾燥ひじきのヒ素含有量(平均値)(単位はひじき1キログラム
当たりミリグラム)
           総ヒ素  有機ヒ素  無機ヒ素
乾燥ひじき(n=10)  82.5mg/kg 19.4mg/kg 63.1mg/kg

■調理による効果

1 水戻し

 乾燥ひじきを使うときは、多くの方が水戻ししてから調理します
。水戻しすることによってひじきに含まれるヒ素はどの程度減るの
でしょうか?

 水戻し時間により溶け出すヒ素量をみたところ、芽ひじき(1.30
ミリグラム含有)から30分後に0.48ミリグラム(36%)溶け出し、60分
後には0.89ミリグラム(68%)溶け出しました。長ひじき(1.08ミリ
グラム含有)から30分後に0.37ミリグラム(34%)溶け出し、60分後に
は0.74ミリグラム(68%)溶け出しました。

2 茹でる

 区内の妊産婦にひじき料理についてアンケートをとったところ、
煮物だけでなくサラダにして食べる方が多かったため、ひじきを茹
でるとどの程度減少するのか測定しました。

ア 乾燥ひじきを30分水戻ししてから5分間茹でる

イ 乾燥ひじきを60分水戻ししてから5分間茹でる

ウ 水戻ししないで5分間茹でる

 この3つの方法で茹でたひじきについて検査をしました。検査の
結果は下のグラフです。この結果から、水戻ししてから茹でたほう
がヒ素の溶出量が多くなることがわかりました。


■乾燥ひじきのお奨めする調理方法

 ひじきに含まれるヒ素は水に溶出しやすいことが今回の検査から
もはっきりしました。

 乾燥ひじきを使って調理するときは次の方法で調理することをお
奨めします。

 スーパーなどで「生ひじき」や缶詰のひじきが売られていますが、
これらは乾燥ひじきを水戻ししたものですので、改めて水戻しする
必要はありませんが、調理する前に水でよく洗ってから使ってくだ
さい。

□乾燥ひじきはたっぷりの水で30分以上水戻ししてから調理する。

□水戻しに使った水は、調理には使わない。

□水戻しした後は、ボールに入れた水で2〜3回洗い、よく水気を絞る。

□茹でるときは水戻ししてから茹でる。


4 ひじきは食べても大丈夫なの?

 ひじきには、無機ヒ素が多く含まれています。しかし、イギリス
の勧告では調理法には言及していませんでした。日本では、昔から
伝統的にひじきを食べてきました。江東区の調査は、日本でのひじ
きの食べ方に沿った報告の一例といえそうです。1食に食べるひじ
きを乾燥重量で5グラム程度として、水戻しにより無機のヒ素(今
回の江東区の調査で最も高い検出量1キログラム当たり94ミリグラ
ムで計算)が50%に減少したとすると、体重50キログラムの人が週
に3回以上(1回当たり乾燥重量5グラム程度として)、ひじきを食
べなければ、暫定的耐用週間摂取量を超えることはありません。先
に述べたように、ひじきはカルシウム、カリウム、リン、鉄などを
多く含んだ食材です。上手に利用していきましょう。なお、国の食
品安全委員会ではこの問題について、引き続き検討しています。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/hijiki.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 途中の省略している部分には、厚労省のこんな説明が入っていま
す。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

Q.1  ヒジキについて、英国が発表した内容はどのようなもの
ですか。

A.1  英国食品規格庁(Food Standards Agency、FSA)は、
7月28日にヒジキを食べないように英国民に対して勧告を出しま
した。その理由は、FSAの調査で、ヒジキに発ガンリスクの指摘
されている無機ヒ素が多く含有しているとの結果が得られたためと
しています。

Q.2  ヒジキを食べることで、健康上のリスク(危険性)は高
まりますか。

A.2  平成14年度の国民栄養調査によれば、日本人の一日あ
たりの海藻摂取量は、14.6gですが、これは、海苔や昆布といった
他の海藻類を含んだ量です。海藻類の国内生産量、輸入量及び輸出
量から、海藻類のうちのヒジキの占める割合を試算したところ、6.
1%であり、摂取量の割合もこれと大きな差はないと推定すれば、ヒ
ジキの一日あたりの摂取量は約0.9gとなります。

 一方、WHOが1988年に定めた無機ヒ素のPTWI(暫定的耐容週間摂
取量)は15μg/kg体重/週であり、体重50kgの人の場合、107μg/人
/日(750μg/人/週)に相当します。FSAが調査した乾燥品を水
戻ししたヒジキ中の無機ヒ素濃度は最大で22.7mg/kgでしたが、仮
にこのヒジキを摂食するとしても、毎日4.7g(一週間当たり33g)
以上を継続的に摂取しない限り、ヒ素のPTWIを超えることはあり
ません。

 海藻中に含まれるヒ素によるヒ素中毒の健康被害が起きたとの報
告はありません。

 また、ヒジキは食物繊維を豊富に含み、必須ミネラルも含んでい
ます。

 以上から、ヒジキを極端に多く摂取するのではなく、バランスの
よい食生活を心がければ健康上のリスクが高まることはないと思わ
れます。

http://www.mhlw.go.jp/topics/2004/07/tp0730-1.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「毎日4.7g」というのはびっくりするほど小さな数値です。よく
「健康に問題はない」というときにはここがキログラムの単位にな
るものです。

 もし50グラムを週に一度食べれば簡単にこれを超えてしまいま
す。

 ヒ素はひじき以外にも遠くの食品に含まれています。以下はその
調査です。

食品中に含まれるヒ素の実態調査
http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_as/occurrence.html

 これを見ると、昆布やわかめも、ひじきほどではありませんが、
他の食品より十分多いです。

 それから、濃度は海草より低いですが、大量に食べるものである、
「コメ」が比較的多くヒ素を含んでいて、問題になります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

4.農作物中のヒ素をめぐる情勢

(1)国内の情勢

 ヒ素は、食品を含む環境中に様々な化合物として存在しています。
それらのヒ素化合物には、炭素原子を含まない無機ヒ素と、同原子
を含む有機ヒ素に大別されます。無機ヒ素の主要な化合物としては、
亜ヒ酸とヒ酸の2化合物が挙げられます。また、有機ヒ素には、無
機ヒ素にメチル基が付加したメチル化体や、魚類に多く含まれるア
ルセノベタイン、海藻類に多く含まれるアルセノシュガー(アルセ
ノ糖)等非常に多くの化合物が存在します。

 昨年12月、食品安全委員会は、食品中のヒ素のうち無機ヒ素に対
するリスク評価をとりまとめました。その評価の中で、同委員会は、
無機ヒ素が遺伝毒性を有する発がん物質であると評価するとともに、
必要な知見が不足している等の理由から耐容摂取量は算出しません
でした。また、同委員会は、我が国において食品を通じたヒ素の摂
取に明らかな健康影響は認められず、現状の無機ヒ素の摂取に問題
はないとしつつも、無機ヒ素の毒性等を考慮し、関係行政機関が、
これまでも取り組んできた食品中のヒ素の実態調査や、低減方策に
関する研究等を一層充実することが必要と評価を結んでいます。

 これまでに、厚生労働省や農林水産省が行った国内農畜水産物の
実態調査の結果から、(1)コメは他の農作物に比べてヒ素濃度が
高いこと、(2)コメ中のヒ素の大部分は無機ヒ素であること、
(3)ひじきは他の食品に比べて無機ヒ素濃度が非常に高いことが
判明しており、日本人の食品から摂取する無機ヒ素のうち、コメと
海藻類(ひじき)がその大部分を占めると考えられます。

 これらのうち、ひじきは、その生産段階における低減が困難です
が、コメは、その生産段階で有効な低減対策を導入できればその無
機ヒ素濃度を低減することが可能です。

 このため、農林水産省は、コメ中の無機ヒ素濃度の低減、ひいて
は日本人の食品からの無機ヒ素摂取量低減に向けて、コメ中ヒ素低
減技術の開発に向けた調査、研究を進めています。

5.農林水産省の今後の取組

(1)農作物中のカドミウム

 農林水産省は、引き続き、国民の主たるカドミウム摂取源である
コメを中心とした農作物中カドミウム濃度の一層の低減に向けて、
コメ中のカドミウム低減対策を引き続き推進するとともに、薬事・
食品衛生審議会からの要請も踏まえ、コメ以外の作物における実態
把握、低減技術の現地導入等を進めて行きます。

(2)コメ中のヒ素

 現在主要なコメ中のカドミウム低減対策である湛水管理は、その
原理上、コメ中のカドミウム濃度が減少する一方、ヒ素濃度が上昇
することが指摘されています。

 その一方、日本人のカドミウム平均摂取量は、食品安全委員会が
定めたカドミウムの耐容摂取量を十分下回っているとはいえ、諸外
国における摂取量に比べて高く、暴露幅も 2程度です。これらのこ
とを考慮すると、コメ中のヒ素低減対策を推進することで、食品か
ら摂取するカドミウムのリスクを増大させることは避けなければな
らないと考えています。

このため、農林水産省は、カドミウム低減対策が全国で広く進展
した現状を踏まえ、コメ中のヒ素とカドミウム双方を低減可能な技
術体系の確立に向けたプロジェクト研究を立ち上げました。現在、
農業環境技術研究所を中心に同プロジェクトでの研究開発が進めら
れています。さらに、地域の実態を踏まえた低減対策を進める上で
の基礎的な情報を得るため、来年度以降、国内水田土壌に含まれる
ヒ素の実態把握を進める予定です。

http://www.niaes.affrc.go.jp/magazine/168/mgzn16801_01.pdf
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 カドミウムとヒ素が米の二大リスクなんですが、どちらかを減ら
そうとするとどちらかが増える関係にあり、現在はカドミウムの方
を減らしたい、ということのようです。

 米のヒ素は玄米と白米では含有量が違います。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 コメに含まれる無機ヒ素は、玄米の外側についている糠の部分に
多く含まれています。そのため、玄米を白米に加工したり、コメを
研いだりすることでぬかを落とすと、コメに含まれる無機ヒ素の濃
度が低くなることが分かっています。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_as/qa.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 玄米の方がリスクが大きいのです。ところが、何故か根拠なく、
玄米を含む方が「健康な食事」と決めつけてしまった人たちがいま
す。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■「健康な食事」に認証マーク コンビニ弁当など
厚労省、15年春から
2014/10/7 0:24

 厚生労働省は6日、炭水化物やたんぱく質など必要な栄養素の摂
取基準を満たしたコンビニエンスストアやスーパーの弁当、総菜な
どを「健康な食事」として認証し、表示できるマークを選定した。
主食は黄色、主菜は赤色、副菜を緑色で表し、3色を上手に組み合
わせることで栄養バランスの良い食事を取ることができるという。
来年4月から表示できる。

 マークは一般から募集し、114点から選ばれた。厚労省によると、
対象は市販される調理済みの食品。主食など分野別にエネルギーの
上限を設け、必要な栄養素や食塩量などを定めた。

 主食は300キロカロリー未満で、玄米など精製度の低い穀類を2
割程度含むことが条件。含まれる炭水化物は40〜70グラムとした。
肉や魚などの主菜は250キロカロリー未満で、たんぱく質は10〜17
グラム。副菜は150キロカロリー未満で、野菜は100〜200グラム。
主食、主菜、副菜を組み合わせる場合は合計で650キロカロリー未
満とし、食塩は3グラム未満と設定した。

 弁当1食単位に加え、1品目ごとでも認証される。例えばおにぎ
りやパンなら主食を表す黄色部分のみ、魚のフライや鶏肉の空揚げ
なら主菜の赤色部分だけ色をつけたマークを表示。黄色と赤色だけ
のマークの弁当に、自分で緑色表示のサラダを購入するなど、3色
を上手に組み合わせれば「健康な食事」になる。

 審査は無く、製造販売業者は来年4月から、基準を満たした商品
にマークをつけることができる。社員食堂を公開したレシピ本がベ
ストセラーとなった健康計測機器メーカー「タニタ」の管理栄養士
や、コンビニ大手ローソンの幹部らが、専門家として検討してきた。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H16_W4A001C1CR8000/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 何を馬鹿なことをしている、と思っていましたら、さすがにとり
やめになったようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

■コンビニ弁当などの「健康な食事」認証 厚労省が先送り

 市販されている弁当や総菜を対象に、栄養バランスの取れた「健
康な食事」の認証制度を準備してきた厚生労働省は23日までに、
意見公募や自民党の会合で「基準や認証に関する議論が不足してい
る」との批判が相次いだのを受け、4月からの制度導入を先送りす
ることを決めた。厚労省健康局栄養指導室は「制度の在り方を再検
討する」としている。

 この制度は、コンビニやスーパーなどで売られている弁当や総菜
が国の基準を満たしている場合、企業や店舗が認証マークを使用す
ることができる。具体的には、成人の1食当たりの栄養摂取基準は
主食を炭水化物40〜70グラムとし、玄米など精製度の低い穀類
を2割程度含むと規定。1食のエネルギー量は650キロカロリー
未満、などとしている。

 意見公募で「エネルギー量の基準が一つしかないのは不適切」な
どの批判があったほか、自民党の農林水産関連会合で「コメの消費
や生産に影響する可能性もある」などの意見が出た。

http://www.sankei.com/life/news/150323/lif1503230037-n1.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 最後に、ヒ素に関連して、こんなニュースもありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

和歌山カレー事件 「決め手」のヒ素鑑定に真逆の指摘〈週刊朝日〉
2013年5月16日

 夏祭り会場でカレーを食べた4人がヒ素中毒で死亡した「和歌山
カレー事件」から、まもなく15年。ここへきて、死刑判決のよりど
ころとなった「ヒ素鑑定」の信頼性について、衝撃的な論争が湧き
起こっているのだ。

 カレー事件では、林真須美死刑囚の自宅にあったプラスチック容
器から見つかったヒ素と、犯行に使用された紙コップに付いたヒ素
が「同一」とされた鑑定結果が「決め手」となった。捜査段階で鑑
定したのは、東京理科大の中井泉教授ら。ヒ素に含まれる不純物と
してスズなど4種類の重金属を調べた。これらの不純物から両者の
同一性を導いた。

 その鑑定に異議を唱えているのが、京大大学院の河合潤教授だ。
河合氏は約3年前、林死刑囚の弁護団から鑑定について意見を求め
られ、自宅のヒ素と紙コップのヒ素は異なるものだという衝撃の結
論を出した。同氏が注目したのは、ヒ素に含まれていた不純物のモ
リブデンや鉄の分量が、両者では明らかに違い、まったくの「別物」
と結論づけたのだ。

 昨年7月、河合氏の指摘を受けた中井氏が学会で発表に立ち、林
死刑囚の自宅台所のプラスチック容器と、紙コップに付着したヒ素
以外に、林死刑囚の親族や知人宅から発見されたヒ素、計7点を鑑
定したと説明した。河合氏は言う。「プラスチック容器と紙コップ
のヒ素は同一で、親族宅などのヒ素とは違うから、林死刑囚が犯人
となったはず。だが中井氏は7点とも同じだ、と。ビックリですよ」。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130516/asahi_20130516_0002.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 犯行に使われたものと被告宅のものが一致したのだと思っていた
ら、他から見つかったものとも一致していたというのは驚きです。

 これは元のヒ素が同じものだからで、その上で細かく見れば、み
んな違うということのようです。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 木曜日、金曜日と二日続けて病院でした。これで治療完了という
ことで、無罪放免となりました。5月から薬も飲んでいなくて、6
月の検査で問題なければそれでよし、ということになっていたので
す。

 いつもの、薬が減るたびに体調が悪くなる、というのも最後のや
つを体験し、回復しつつあるというところです。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-814号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3790名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/