安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>711号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------711号--2013.06.23------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「ニュースから」「アルミニウム」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 今年も食中毒のシーズンです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

食中毒:東灘の焼き肉店で6人症状 O157検出 /兵庫

毎日新聞 2013年06月20日 地方版

 神戸市は19日、同市東灘区深江北町3の焼き肉店「肉の牛心」
で焼き肉などを食べた10〜43歳の男女6人が下痢などの食中毒
症状を訴え、患者らから病原性大腸菌O157が検出されたと発表
した。市保健所は同店を21日まで営業停止処分とした。患者のう
ち1人は入院中という。

 市生活衛生課によると、患者らは今月2日に同店を訪れ、カルビ
やロース、ホルモンなどの肉やサラダ、ビビンバなどを食べたとい
う。
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20130620ddlk28040342000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 生肉を食べたわけではなさそうですが、焼き方が不十分だったの
か、サラダから来たのかというところです。

 肉から調理器具を経て野菜が汚染されることはありそうなので、
焼き肉屋でサラダというのはやめておいた方がよさそうです。

 次は馬肉の話題です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

輸入馬肉、「生食用」と偽装容疑 大手の元役員ら逮捕

 【佐藤仁彦】加熱用の馬肉を生食用と偽装表示し、流通させたと
して、長野県警は20日、同県飯島町の馬肉加工販売会社「大成」
の元専務北原実容疑者(42)と社員小池貴士容疑者(29)を、
不正競争防止法違反(誤認を引き起こす行為)の疑いで逮捕し、発
表した。

 県警の調べでは、同社の専務だった北原容疑者と部下の小池容疑
者の2人は今年1月22〜30日、加熱用としてしか出荷できない
アルゼンチン産の馬肉のパックに馬刺しや馬肉ユッケに使える「生
食用」と印字したラベルを貼って同2月14〜21日、県外の業者
に計40パック(約6270グラム)を売った疑いがある。

 同社の今年3月の発表によると、偽装して出荷した馬肉製品は少
なくとも約32トン。その一部は、生食用で輸入したものの検疫で
腸管出血性大腸菌O(オー)103が検出され、加熱用としてしか
売れなくなったものだった。県によると、これまで県内の流通分に
ついては、健康被害の報告はない。

 同社によると、国内で出回る生食用の輸入馬肉では、同社が4〜
5割のシェアを占めるという。

 石川県の飲食店で今年2月、食中毒が起き、仕入れ先だった同社
を県伊那保健所が調べたことをきっかけに偽装が発覚した。

http://www.asahi.com/national/update/0620/TKY201306200043.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 輸入時の検査で生食用として認められなかったものを生食用表示
していたわけですから、悪質です。

 実際に食中毒も出ているようですし、馬肉も生で食べるのは勇気
がいる行為です。どうしてそこまでして生で食べたいのかを考えて
みなければいけません。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

今回は休みます。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「アルミニウム」
------------------------------------------------------------

 アルミニウムに関して、こんなニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 ホットケーキや菓子類などに含まれるアルミニウムの添加物につ
いて、厚生労働省は21日、使用基準を定めて規制する方針を決め
た。食事の取り方によっては、幼児で国際基準を上回るおそれがあ
ることが分かったためだ。アルミは多量に取ると、神経系に影響が
出る心配がある。厚労省は業界にも自主的に減らすよう通知を出し、
消費者にもバランスのよい食事を呼び掛ける。

 世界保健機関(WHO)などによる専門家会議は、アルミを一生
とり続けても、健康に影響がない1週間の許容量を体重1キロあた
り2ミリグラムに定めている。国内では水道水には基準があるが、
食品は一部を除きなかった。

 厚労省は2011〜12年度に、様々な食品に含まれるアルミの
量を調べ、食事の調査をもとに年齢層ごとの摂取量を推計した。こ
のうち1〜6歳は、平均では許容量の4割におさまったものの、多
くとる5%の人は許容量を上回った。7歳以上はいずれも許容量内
だった。

 1〜6歳はアルミの4割を砂糖類・菓子類、3割を穀類からとっ
ていた。アルミは自然界にも存在し、生鮮食品にも含まれるが、膨
らし粉(ベーキングパウダー)に含まれるミョウバンなどが影響し
ているとみられる。膨らし粉を使う食品には一部の菓子パンや、ド
ーナツ、蒸しパンなどがある。ミョウバンは浅漬けの色をきれいに
したり、生ウニの形崩れを防いだりする目的でも使われる。

 厚労省は、アルミを含む添加物について食品安全委員会に評価を
求め、食品での上限値を定める。

 アルミは大量にとり続けると腎臓や握力に障害が起こることが動
物実験で確認されている。アルツハイマー病との関連も指摘されて
いるが、厚労省は「明確な科学的根拠はない」という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130622-00000020-asahi-sci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 上は朝日新聞の記事です。次はNHKから。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

食品のアルミニウム添加物 基準作成へ

 食品添加物としてケーキや菓子パンなどの一部に含まれているア
ルミニウムについて、子どもたちの一部が国際的な基準を超える量
を摂取しているとみられることが分かり、厚生労働省は、食品に含
まれる許容量について基準を作ることを決めました。

 これは21日開かれた食品添加物に関する厚生労働省の専門家が
集まった部会で決まりました。

 厚生労働省によりますと、アルミニウムは、ケーキや菓子パンを
膨らませる膨張剤の一部や、ウニなど魚介類や野菜の煮物の形が崩
れないようにする安定剤などの一部に含まれています。

 国内には摂取量に基準はありませんが、動物実験で神経の発達な
どに影響が出るおそれが指摘されていることから、国際的には、体
重1キロ当たり、1週間の摂取量を2ミリグラムまでとする基準が
設けられています。

 厚生労働省が、昨年度までの2年間、年代別に食事の摂取につい
て調べた結果、1歳から6歳までの子どもの20人に1人が、国際
的な基準を超える量のアルミニウムを摂取していると推計されるこ
とが分かったということです。

 この年代の子どもは、ケーキなどの「砂糖類・菓子類」と菓子パ
ンなどの「穀類」から全体のおよそ70%のアルミニウムを摂取し
ているとみられるということです。

 このため厚生労働省は、アルミニウムの使用実態を調査したうえ
で、食品に含まれる許容量について基準を作ることを決めました。

 大手の菓子パンメーカーでは、数か月前からアルミニウムが含ま
れていない膨張剤に切り替える動きが広がっているということです
が、厚生労働省は近く、パンや菓子、それに製粉業者の業界団体に
対してアルミニウムの使用量を減らすよう、自主的な取り組みを要
請することにしています。

 専門家による部会の会長で静岡県立大学の若林敬二教授は「今の
食事ですぐに問題になるというわけではないが、より安全にするた
めに基準を作ることになった。国際的な基準を参考にしながら、国
内での使用実態を考慮に入れ、基準を作っていきたい」と話してい
ます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130621/k10015481841000.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 不思議なことに、現在のところネット上ではこの朝日とNHKし
か報道していないようです。

 何か正式に発表があったわけではなく、記者が取材に基づいて書
いた憶測記事というところのようです。

 さて、食品安全委員会ではまだ何も決まっていないようですが、
情報として以下のように言っています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

アルミニウムに関する情報

 アルミニウムは、地殻を構成する元素の中で3番目に多い元素で
あり、土壌、水及び空気中に存在し、包装材料、容器、自動車、航
空機等に幅広く使用されています。

 現行の食品等の国内の規制としては、水道法に基づく水道水質基
準において、アルミニウム及びその化合物の量を0.2mg/L(アルミ
ニウムとして)以下とされています。

 また、硫酸アルミニウムアンモニウム、硫酸アルミニウムカリウ
ム等が食品添加物として使用が認められ、食品衛生法に基づく規格
基準が設定されています。

 なお、アルツハイマー病の発症とアルミニウムには、何らかの関
係がある可能性は否定できませんが、今のところ、アルミニウムの
摂取が原因でアルツハイマー病が発症するとは言えないとされてい
ます。

(食品安全委員会のリスク評価について)

○平成22年3月、食品安全委員会はアルミニウムを自らの判断で行
うリスク評価(「自ら評価」)の対象として選定しており、評価に
必要な毒性等の所見、知見及びデータが不足しているため、情報収
集を行っているところです。

(国際機関でのリスク評価等に関する情報)

○2006年、FAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)第67回会合
においては、アルミニウムについて、繁殖系及び発達神経系に従来
のPTWI(暫定耐容週間摂取量)より低い投与量により健康影響があ
る可能性があることから、PTWIを7mg/kg体重/週から1mg/kg体重
/週に引き下げています。

 その後、新たな知見を踏まえ、2011年の第74回会合において、
PTWIを2mg/kg体重/週としています。

○2009年より、コーデックス委員会食品添加物部会においては、食
品添加物として硫酸アルミニウムアンモニウム等について、最大使
用量を議論しています。

○なお、PTWIとは、TWI(耐容週間摂取量)の暫定的な値です。TWI
とは、人が一生涯摂取し続けても健康への悪影響がないと推定され
る一週間あたりの摂取量のことであり、この値を超える物質を摂取
しても直ちに健康への悪影響があるわけではありません。

 アルミニウムに限らず、バランスの取れた偏りのない食生活を心
がけることが重要です。

http://www.fsc.go.jp/sonota/alumi/alumi_201010.pdf
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 アルミニウムの暫定耐容週間摂取量を「1mg/kg/週」としている
記事も多いのですが、2011年に「2mg/kg/週」に改訂されています。

 「暫定」ということもあり、まだまだ参考程度の値であると考え
た方がよさそうです。

 そのあたりの解説が以下にあります。適当に短くして引用します
ので、ぜひ元ページをごらんください。これは2010年の記事ですが、
そのときにも朝日新聞が今回と似たようなことを報じていたようで
す。

 しつこいと言うか、手を変え品を変えというか、たぶんずっと同
じ記者が追っているのでしょう。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

食の安全情報blog
2010-10-26
そんなアルミニウム摂取で大丈夫か?

 ベーキングパウダーに含まれるアルミニウムによって、幼児では
アルミニウムの過剰摂取につながる場合があるということが東京都
健康安全研究センターの調査で判明したと朝日新聞が報じ、話題に
なっています。

 ホットケーキやパウンドケーキを週に1個食べるだけで、幼児で
はアルミニウムの取りすぎになってしまう場合があることが東京都
健康安全研究センターの調べでわかった。アルミを含む膨らし粉
(ベーキングパウダー)が原因らしい。神経系などに影響を与える
可能性があり、摂取量を減らす対策が必要としている。

朝日新聞 2010年10月26日

 この件に関してわかる範囲内で調べてみました。なお、食品安全
情報blogのid:uneyama 様には資料の紹介など多大なご協力をいた
だいております。

■忙しい人のために3行で

□アルミニウムは特殊な例をのぞくと毒性は問題ない。アルツハイ
マーとも無関係

□アルミニウムの摂取量は簡単に PTWI (暫定週間耐容摂取量)の
1mg/kg/Wを超える

□別にホットケーキやベーキングパウダーを避ける必要は無い

■アルミニウムの摂取源(どこから口に入るのか)

 アルミニウムは天然に環境中に存在し、採鉱や工業でのアルミニ
ウム使用などによる人間活動に由来する放出もある。各種のアルミ
ニウム化合物が作られ、水処理や製紙、難燃材、充填材、食品添加
物、色素、医薬品などいろいろな目的で使用されている。またアル
ミニウム合金は食品包装や調理器具を含む各種消費者製品に使用さ
れている。

 一般人における主なアルミ摂取源は食品である。飲料水由来は僅
かである。さらに医薬品や消費者製品から暴露されることがある。

 ほとんどの未加工食品は5 mg/kg以下のアルミを含む。5-10mg/kg
といったより高い濃度がパンやケーキやペストリー(最も高いのは
ビスケット)、一部の野菜(マッシュルームやホウレンソウ、ラデ
ィッシュ、swiss card、レタス、コーンサラダ)、果物、乳製品、
ソーセージ、内臓肉、魚介類、砂糖の多い食品のベーキングミック
ス、多くの穀物や小麦粉にみられる。平均濃度が極めて高い食品は
茶葉、ハーブ、ココア及びココア製品、スパイスである。

■毒性について

 高濃度暴露では一部のアルミニウム化合物はin vitroでDNA傷害
を誘発し、in vivoでは間接的メカニズムでDNA傷害を誘発するが、
AFCパネルは食事由来のアルミニウム暴露では関連性はないと考え
た。

 アルミニウム化合物の発がん性データは限られている。最も新し
い、マウスに高濃度の硫酸アルミニウムカリウム(カリミョウバン)
を混餌投与した試験では発がん性を示唆する徴候は見られていない。
全体としてAFCパネルは食事由来のアルミニウムにヒト発がん性は
ないと結論した。

 アルミニウムは高濃度で長期間非経口暴露された透析患者に神経
毒性がある。 アルミニウムがアルツハイマー病や関連神経変成疾
患に関連するという説があるが、これらの仮説には意見が分かれる。
入手できる科学的データに基づき、AFCパネルは食品からのアルミ
ニウムはアルツハイマー病のリスクとはならないと結論した。

■大丈夫、問題ない 

 調べ始めたときにはPTWIがADIのように十分な安全係数があり、
生涯の1時期に摂取量が超過しても問題ならないだろうと予想して
いました。しかし、予想ははずれて、多くの人がPTWIの値以上の量
を摂取して問題なく生活しているようです。今回のケースは東京都
の調査結果は事実であるとしても、元になっている基準値の設定に
問題があるといえそうです。

 ここで誤解して欲しくないのは基準値がいい加減に決められてい
るというわけでは無く、現在の基準値の決め方だと、必要以上に基
準値が厳しくなってしまうケースがあるということです。

 今回の報道を見てベーキングパウダーを捨ててしまったというブ
ログを発見しましたが、この状況であればベーキングパウダーとは
無関係に摂取量が超過してしまっている人も多いはずです。報道に
躍らされることなく、今まで通りの食生活を続けて問題ないでしょ
う。

 それはそれとして、今回のケースがベーキングパウダー忌避では
無く、ゼロリスクを求めることに意味があるのかということを再考
する機会になることを祈っています。

http://d.hatena.ne.jp/ohira-y/20101026/1288107613 --〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 お茶に特に多くアルミニウムが含まれることは知っておいた方が
よいかもしれません。アルミニウムが怖くてお茶が飲めるか!とい
うところです。

 何かと悪者を作り上げ、正義の味方を気取る、センセーショナル
ジャーナリズムがまたぞろ活躍しているわけですが、その効果?は
早くも出ています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

ベーキングパウダーのアルミニウムについて

 日清製粉のベーキングパウダー、5g×8袋使いきりタイプの成
分表示には焼きミョウバンの文字が見当たらないのですが、アルミ
ニウムフリーなのでしょうか?

補足

 問い合わせ窓口に問い合わせたところ、賞味期限が2012年6月以
降の製品には焼きミョウバン(アルミニウム)が含まれていないそ
うです!パッケージにアルミニウムフリーと記載をする予定は特に
ないそうで。ちゃんと確認できてよかったです、これで安心して使
えます♪
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383842673
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 業界では自主避難というか、先に手を打っておこうという動きが
出ています。これは先のNHKの記事でも書かれていました。

 アルミニウムを食品添加物に使う必然性はあまりないと思います
ので、使わなくなることは問題ありません。

 しかし代替品の問題や全体としてのリスク管理の問題を置き去り
にしたまま、モグラタタキ風に個別対策だけが積み重なっていくの
は決して褒められた状況ではないと思います。

 朝日新聞やNHKにこんなことを言っても仕方ないのですが。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 子供のころから毎日新聞の読者ですが、妻がもうやめると言い出
して7月から朝日新聞に変わります。何だかすごい景品をもらった
そうで、ずっと同じ新聞を続けるのは損なんだそうです。もう朝刊
が来ていて、読んだ感想は毎日新聞より分厚いけれど読むところは
あまりないな、というところです。

 次はもう新聞を読むこと自体をやめることになりそうです。活字
好きの私としては朝、トイレで読むものに困りますが、最近はスマ
ホを持ち込んでいたりします。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-711号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3716名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/