安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>669号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------669号--2012.09.02------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「Q&A」「米の全袋検査」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 「白菜浅漬け」の食中毒事件について、こんなメールをいただき
ました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 浅漬けの食中毒事件で思い出したことがあります。それはこの食
品会社では検便をしていなかったのかということ。食品を扱う事業
所は定期的な検便を実施することが食品衛生法で義務付けられてい
るのですが。わたしも食品を扱う事業所に勤めていますが、検便は
あります。どこのメディアも取り上げていませんが、実際どうなの
でしょうか?

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 当初は従業員に保菌者がいたことがわかり、そこから汚染があっ
たのかもしれないと思っていましたが、保菌がみつかった人は製造
工程ではなく、製品の味見などをしていた人のため、従業員→製品
ではなく、製品→従業員の汚染だったといわれています。

 その後、原料の野菜を調べたのですが、汚染は見つからず、現在
のところどこから汚染があったのかはわかっていません。

 浅漬けに関しては製造現場の衛生管理は非常に怪しい状況のよう
です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 7人が死亡した白菜の浅漬けを原因とする腸管出血性大腸菌O1
57の集団食中毒で、札幌市保健所は24日、市内の漬物製造施設
への立ち入り検査の結果、浅漬けを製造する3施設が野菜の塩素消
毒を行っていなかったと発表した。

 3施設は、流水で洗浄しており、「食品に化学的なものを使いた
くなかった」と説明した。漬物の消毒について明確に規定する法令
はなく、市も「法令違反があったわけではない」として口頭での指
導にとどめた。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=63803
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 故意に殺菌していなかったメーカーがあるのですね。浅漬けの衛
生基準で、殺菌工程が設定されているのですが、法律で定められて
いるわけではないので、「口頭での指導」だそうです。

 こういうメーカーが今後、どのようにしていくのか、ちょっと考
えさせられます。

 「自然」「天然」「無添加」「本物」などと言っている零細メー
カーは、こんなところが多いのです。それでは安全を確保できない
だろう…と思うのですが、そんなところを良いと考える消費者がた
くさんいることも事実です。

 こういう事故に会う確率はかなり低いので、そういう消費者が反
省を迫られる機会もあまりないのですが、少なくともきちんと衛生
管理をしている大手メーカーの悪口を言って、安全の確保もできて
いない商品を売るのはやめてほしいと思います。

 さて、もう一つ、高校生の女の子から、こんなメールをいただき
ました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 はじめまして。こんな時間に申し訳ありません。ケータイで貴方
のページを拝見させていただきました。

 私は福島県に住む高校生です。自分が癌になるとか、そのような
ことはあまり気にしていませんが、ただ、元気な赤ちゃんが産める
のか心配です。

 奇形児が生まれるという本もあるようで、とても不安です。どう
なると思いますか。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 携帯からのメールですので、メールマガジンは読んでいないでし
ょうから、この方には以下のように返信しておきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 こんにちは。

 放射線被曝の被害については、かなり研究されています。主に原
爆で被曝した人の研究からなのですが、被曝時に胎児だった、胎児
の被曝という被害はあります。

 しかし被曝後に妊娠、出産した赤ちゃんに異常は全く認められて
いません。

 最初はこの遺伝的な被害が一番心配されていたので、ここは徹底
的に調べられています。

 結論は遺伝的な被害はないというものです。

 したがって、あまりひどくない被曝の場合、心配すべきなのは将
来のガンになる確率が上がるかもしれないということだけです。

 これについても、現在までのデータでは、心配するほどのことは
ないのは、ご存じのとおりです。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 本当に、こういう危険情報を煽っている人たちは、どういうつも
りなのかと思います。嘘八百をならべて、人を不安にさせて、何が
うれしいのでしょうか。

 ところがその後、ニュースでこんなのを見つけました。先のメー
ルと関係があるのかどうかはわかりませんが、ずいぶんひどい話で
す。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 日本生態系協会の池谷奉文会長(70)が東京で開かれた講演会
で、東京電力福島第一原発事故を受け「福島の人とは結婚しない方
がいい」などと不適切な発言をしたとされる問題で、池谷会長は2
9日、報道機関に対して講演記録の一部を公表した。記録には不適
切とされた発言内容が含まれていた。ただ、池谷会長は「福島の人
を差別するようなことは思っていない」と反論した。一方、講演会
に参加した福島市議は同日、記者会見を開き、講演時の発言の撤回
を求めることを明らかにした。

 池谷奉文会長が公表したのは東京で7月9日に開いた日本生態系
協会主催の「日本をリードする議員のための政策塾」で、池谷会長
が講話した冒頭と中盤の一部。

 文書には「福島ばかりじゃございませんで栃木だとか、埼玉、東
京、神奈川あたり、あそこにいた方々はこれから極力、結婚をしな
い方がいいだろう」「結婚をして子どもを産むとですね、奇形発生
率がどーんと上がることになる」とある。

http://www.minpo.jp/news/detail/201208303361
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「日本生態系協会」がインチキ団体であることは自信を持って言
えますね。科学的にどうとかいう話ではなく、人間としてダメでし
ょう。

 全体としてはデマは少なくなってきたと思いますが、その分、ダ
メな人たちの虚言はますます過激になってきているように思います。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.ナッツのカビは素人に分かるものですか?検疫されて安全なも
のが輸入されているのでしょうか?

 昔からかみ応えのあるものが好きで、中でも胡桃やアーモンドは
味もおいしいのでよく食しています。くるみパンやお菓子作りの材
料、おつまみアーモンドなど。 それと今のアーモンド流行のなか
で、高カロリーなのにダイエットに効くと聞いたので、最近は今ま
でよりカロリーを気にせずたくさん食べるようになりました。買う
のは安価なおつまみようのアメリカ産ばかりです。アーモンド一袋
に1粒たまに渋い腐ってる?アーモンドがあり、3回ほど当たりまし
た。普通ローストアーモンドのなか身はクリーム色ですが、それは
硬さは同じですが、薄茶色で、かじるまで分からないので口にして
しまったのです。渋くて渋くてまずいので、全部飲み込んではない
のですが、かびてたのか心配です。カビだと同封の他の粒にもうつ
ってる?ただ味はその1粒だけまずいものでした。食してしまった
場合は、どうすればいいのでしょうか?本当に取り留めのない話で
申し訳ございませんが、情報がございましたらお聞かせください。

------------------------------------------------------------

A.ナッツ類はある程度乾燥したものですので、直接カビが生える
ということはあまりないと思います。

 カビ毒の一種であるアフラトキシンについては、輸入時に検査さ
れているので、汚染が見つかったものは輸入できないようになって
います。

 したがって、よほど保管状態が悪いもの以外は、カビの心配はな
いと思います。

 ご質問の件では、味がかなり悪くなっているということから、含
まれる脂肪が酸化したものではないかと思います。

 アーモンドは酸化に強く、数年程度では酸化しないのですが、加
工した後、保存状態が悪ければ、そういうものが出てきても不思議
ではありません。

 幸いにして酸化のひどいものはとても食べられるような味ではな
いので、口に入れても、吐き出してしまいます。いったん口に入っ
たとしても、その程度では大丈夫でしょう。もちろん、飲み込んだ
りしてはいけません。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「米の全袋検査」
------------------------------------------------------------

 今年も米の収穫シーズンを迎えます。福島県では本当に「全袋検
査」を開始したようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 東京電力福島第1原発事故を受け、全ての福島県産米について、
出荷前に放射性セシウムが食品基準値(1キログラム当たり100
ベクレル)以下かどうかを確認する「全袋検査」が25日、始まっ
た。

 この日は、同県二本松市で23日に収穫されたばかりの早場米
「五百川」の検査を、同市内の検査場で実施。

 生産者情報を記録したバーコードが貼られたコメ30キロ入りの
袋を、1袋ずつベルトコンベヤー式の検査機器に通し、セシウム濃
度を調べる。

 福島県によると、ことし収穫が見込まれる県産米は約36万トン
(1200万袋)。自家消費するものや、親族などに譲る縁故米も
含めた全てのコメを、計約190台の機器で検査し、安全性を確認
してから出荷することにしている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120825/dst12082512130005-n1.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 全国的には今までのモニタリング方式での検査が主体ですが、福
島県のみ、それとは別に全袋検査を行うという二重構造になります。

 以下は福島県の行政からの発表です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

1.今年の米の放射能検査は、「モニタリング検査」と「全袋検査」
の2段階で実施します。

 会津地方における平成24年産米の放射能検査は、出荷前のモニタ
リング検査と、出荷時(出庫前)の全袋検査の2段階で実施されま
す。

 第1段階のモニタリング検査は、町村ごとにほ場を選んで抽出検
査で行い、全ての調査地点で放射性セシウムの検出量が国の基準値
(100ベクレル/kg)以下であることが確認されれば、出荷可能と判断
されます。

 第2段階として、ベルトコンベア式の放射能検査機により30kg袋
単位で、出荷される全ての米の検査を行います(自家保有米や縁故
米は検査対象になりません)。検査は、福島県の補助事業「ふくし
まの恵み安全・安心推進事業」として実施され、検査機は主要なJ
A米倉庫や米集荷業者の倉庫に配置されます。

 なお、全袋検査の中で放射性セシウムの数値の高い米袋が見つか
った場合は、ゲルマニウム半導体検出器による検査を行うことにな
りますが、出荷制限措置等の詳細な内容は現在のところ確定してい
ませんので、後日改めてお知らせします。

http://www.town.yanaizu.fukushima.jp/t_sosiki/nourin/nougyougijutuH24_02.pdf
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 次は農業新聞の記事です。ほぼ同じ内容です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 農水省は24日、2012産米における放射性物質検査の取り組みを発
表。12年産米については、作付け制限と収穫後の検査の組み合わせ
により安全な米を供給するとした。

 作付け制限については、11年産米の調査結果に基づき、警戒区域
や計画的避難区域のほか、1キロ当たり500ベクレルを超過した値の
地域も作付け制限。同100〜500ベクレルの値が一定程度見られた地
域は、事前に出荷を制限し、除染や吸収抑制対策を行った上で、地
域の米の全量を管理・検査することを条件に作付け。それ以外の地
域は、抽出検査により安全性を確保することとした。検査方法につ
いては、11年産の調査結果などを基に設定する。

 また、特に同100ベクレルを超える米が検出される可能性のある
地域では濃密に検査を行う(同50ベクレルを超過した値がみられた
旧市町村及び隣接旧市町村では全戸検査相当の程度「1ヘクタール
当たり1点」で検査)。

 これとは別に被災地の福島県では12年産米の全袋検査を実施。25
日の二本松市を皮切りに、同県の収穫予定の12年産米の全量、約36
万トンを検査する。30キロ袋詰めの米を1袋ずつ調べ、放射性セシ
ウムが食品基準値(1キロ当たり100ベクレル)以下のものだけ出荷。
識別コードを袋に張り、測定値を確認できる仕組みも整備し、消費
者に安全・安心をアピールする。万が一、基準値超えの可能性があ
る場合は、より精度が高いゲルマニウム半導体検出器で再検査し、
基準値超えの袋は廃棄される。検査結果は、県のホームページで1
ベクレル単位で袋ごとに確認できる。

http://www.nca.or.jp/shinbun/about.php?aid=4108
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 さて、1200万袋(30キロ)というのは膨大な数です。本当
に全部検査できるのか、不思議なのですが、春頃に言われていた、
ベルトコンベア式の検査装置の開発が間に合ったようです。

 こういうものを間に合わせてしまうところが何ともすごいですね。

 開発は島津製作所で、以下のように報告されています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 株式会社島津製作所は、2月より福島県二本松市において進めて
きた「食品放射能検査装置FOODSEYE(フーズアイ)」の実証試験を
終了し、試作機に改良を加えた新製品として5月22日より販売を開
始します。

 本装置は、医療画像診断用PET装置の技術を応用し、食品衛生法
の新基準値に対応したスクリーニング検査を米袋1袋あたり5秒で行
うことを可能にした製品です。検査時間5秒での測定下限値は20Bq/
kg以下、15秒では10 Bq/kg以下を達成しています。

 装置が実際に使用される環境での性能を確かめるため、2月中旬
に試作機を用いた実証試験を開始し、米袋のべ約16,000回の測定を
行い精度の実証を続けてきました。

 実証試験で得られた結果をもとに、実用に即した改良を試作機に
加えることによって、全袋検査に対応可能な高速・高精度な装置と
して発売します。

 米袋を運搬するための補助を行うハンドクレーンなどと組み合わ
せることで、作業者の負荷を軽減した効率的かつ迅速な測定が可能
です。タッチパネルによるシンプルな操作性のほか、米袋にQRコ
ードなどを添付する等、トレーサビリティに配慮した拡張性を有し
ているのが特長です。

(1)ゲルマニウム半導体検出器と同レベルの高精度測定を実現

 30検体以上の様々なセシウム濃度の米袋を5秒、10秒、15秒等と
測定時間を変えて、計約16,000回、測定を行いました。また測定し
た値を、当社子会社の株式会社島津テクノリサーチでゲルマニウム
半導体検出器を用いて精密測定した値と比較・検証し、ほぼ一致す
る結果が得られました。

(2)スクリーニングレベル70Bq/kgを確認

 基準値100Bq/kgの場合は5秒測定で70Bq/kg、基準値50Bq/kgの場
合は15秒測定で30 Bq/kg のスクリーニングレベルを達成していま
す。

 スクリーニングレベルとは基準値未満であるか、基準値を超えて
いる可能性があるかを判定する数値で、この測定値を境にして○×
の判定を行います。同じ基準値で比べた場合、この数値が高いと測
定装置の精度が良い(誤差が小さい)ということを意味します。

(3)1時間あたり平均300袋の測定を確認

 実際の全袋検査を想定した大量模擬測定を行った結果、1袋あた
り5秒の測定で、1時間あたり、平均300袋、最高では400袋の検査
が可能であることを確認しました。1分間で約5袋〜7袋の検査が可
能ですので、大量の米袋を迅速に測定することができます。

http://www.shimadzu.co.jp/news/press/miq5fd00000014y4.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 スクリーニングレベル70Bq/kgで、これを下回れば○が表示され
るという仕組みのようです。1袋あたり5秒の測定ですが、1時間
に300袋程度測れるようです。1袋あたり12秒かかる計算ですが、
ベルトコンベアで流すと、それくらいの速度になるわけです。

 1200万を300で割ると、4万時間です。190台ほど使う
そうですが、それでもとても大変な作業になります。

 また、単純に放射線を測定すればよいかというと、そういうわけ
にはいきません。

 まず、環境中には自然の放射線があります。また米自体もかなり
の放射線を含みます。ほとんどがカリウム40から出る放射線で、
玄米だと28Bq/kg程度だそうです。

http://greenlig.jugem.jp/?eid=44

 放射線にもいろいろありますが、こういう機器で測定するのはガ
ンマ線です。様々なガンマ線から放射性セシウムの出すものだけを
検知して、その量を測るわけです。

 核種によって放出するガンマ線の波長が違うので、こういうこと
が可能になるのだそうです。簡易な装置では分別できないものも多
いのですが。

 こういう測定機器には、感度の確認用にテストピースが必要にな
りますが、それも準備はできているようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 独立行政法人 産業技術総合研究所は、独立行政法人 農業・食
品産業技術総合研究機構と共同で、放射性セシウムを含む玄米の認
証標準物質を開発した。

 この認証標準物質は、2011年に収穫された玄米を、食総研で
十分な混合により均質化し、その放射能を産総研のゲルマニウム半
導体検出器で測定し、放射性セシウム濃度の値付けを行ったもので
ある。放射能の検査機関における測定の妥当性確認に用いることが
でき、放射能測定の信頼性向上への貢献が期待される。開発した認
証標準物質は、2012年8月31日から委託事業者を通して頒布
を開始する。

 東京電力福島第一原子力発電所の事故以降、放射性物質による食
品の汚染が懸念され、多くの検査機関で放射能測定が行われている。
検査機関では、公益社団法人 日本アイソトープ協会が頒布してい
る標準ガンマ体積線源を用いて測定器を校正し、測定のトレーサビ
リティを確保している。しかし、食品中に含まれる放射性セシウム
の放射能を測定する場合、放射能が微小であるため、装置が置かれ
た場所の放射線や、測定試料中の放射性セシウム以外の放射性物質
の影響を受け、正しい測定ができている確証が得られない場合があ
る。そこで、測定対象と類似の物質で構成され、同程度の放射能を
もち、放射能の値が分かっている認証標準物質を測定し、認証値と
同じ結果が得られることを検査機関が自ら確認し、評価することが
重要となる。そのため、放射能測定用認証標準物質の頒布が求めら
れていた。

 今回頒布する放射性セシウムを含む玄米の認証標準物質の仕様は、
次の通りである。

 ・容器 標準U8容器(外径 55mm、高さ55mm)
 ・試料 玄米粒
 ・試料量 81g(正味質量)
 ・放射能濃度 セシウム134とセシウム137の合計で約85
Bq/kg

 今回頒布する認証標準物質の放射能濃度は約85Bq/kgであ
り、厚生労働省による一般食品の放射性セシウムの基準値(100
Bq/kg)より若干低い。そのため、検査機関がこの認証標準物
質の放射能を正しく測定できれば、基準値を超える食品の放射性セ
シウムの測定ができることの確証となる。

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=318116&lindID=5
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 このサンプルは85Bq/kgの放射性セシウムを含んでいるの
で、これを通したとき○が出なければ感度は問題なしということに
なります。

 以前から何度か書きましたが、基準値以下であっても、検出数値
がゼロでなければ問題にする人がいます。そうしたことへの対策と
して、基準値=検出限界にしてしまえばよいと言ってきました。

 今回は基準値を少し下回るスクリーニングレベルで検査するので、
実質的には同じようなことになります。

 現在の基準値100Bq/kgは十分低い値です。これを問題な
いと受け入れる人には、この検査方法で問題はないでしょう。

 これに対して文句を言う人は、基準値そのものも高いと言うので、
相手にしても仕方ありません。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

お米の100ベクレル。
この基準・・・どう思いますか?

お米は日本人の主食です。
私は10ベクレル未満にして欲しい。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2266.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 100が多すぎて10ならよい、というのは単なる数字に対する
感覚です。だから私はBq/kgでなくてBq/gで表示すべきと
思います。0.1と0.01なら、どちらも十分低い値と思うので
はないでしょうか?

 それともお上の発表した数値を値切ることに意味があるのか、そ
のあたりはよくわかりません。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 このところ、朝晩は涼しくなってきました。日中の暑いときも、
日陰ではよい風邪が吹いています。もう秋ですね。

 で、収穫の秋の話題としては何とも申し訳ありませんが、まだし
ばらくは「放射能」の話は残りそうです。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-669号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3896名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/