安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>642号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------642号--2012.02.26------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「ニュースから」「Q&A」「ノロウィルス」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 今回はいただいたメールの紹介は下の欄に移動させましたので、
ちょっと面白いニュースを紹介します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

放射線「自主基準合戦」が勃発

「生鮮の宅配、何かお使いですか?」

 乳児の予防接種で保健センターを訪れた東京都在住の母親は、あ
る宅配の勧誘員に声をかけられた。「放射性物質の検出限界値は、
測定機器によって違うんですよ。当社は昔から機器を導入、測定し
ていて、検出限界が数ベクレルなんです」。パンフレットを隅々ま
で読みながら、母親は宅配業者を代えるべきか真剣に悩み始めてい
る。

 子供を持つ母親にとって、安全、安心な食材を手に入れられるか
どうかは死活問題だ。政府は東日本大震災直後に決めた放射性物質
の暫定規制値をようやく改定。4月以降、新たな規制値に順次置き
換えていく方針を示した。

 しかしながら、「改定後の数値でもまだ高い」との声は根強い。
宅配大手のパルシステム生活協同組合連合会は昨年から暫定規制値
を下回る自主基準値を採用していたが、2月6日に厳格化した第2弾
のガイドラインを発表した。海藻類、きのこ類を除く食品は1kg当
たり10ベクレルまたは50ベクレルとし、政府新基準の100ベクレル
を下回る。

 それからわずか2週間後の2月20日、同じく生鮮宅配の大地を守る
会がさらに厳しい自主基準値を発表。飲料水やコメ、牛乳などは1kg
当たり3ベクレル、野菜や肉などの一般食品を10ベクレルに設定。
例えばコメは政府新基準の33分の1という驚くべきものだ。「3ベク
レルは当社の測定機器の検出限界値。当社のデータの蓄積によって
いけると判断した」(大地を守る会広報)。らでぃっしゅぼーやや
生活クラブ連合会でも、自主基準値の策定を検討しているという。

 さながら“下限合戦”の様相を呈してきている各社の自主基準値。
パルシステム商品本部商品活動企画課次席スタッフの原英二氏は
「あくまでも当社の組合員からの要求。他社との差別化を意図した
ものではない」と言う。ただ具体的な自主基準値を提示する企業に、
信頼感を覚える消費者が多いのも事実。安全、安心を担保するため、
各社の模索が続いている。

 この流れの1つの契機となったのは、イオンの取り組みだ。昨年
11月に、「店頭での放射性物質“ゼロ”を目標にする」と発表。
「放射性カリウムなど、食品にはもともと、自然界の放射性物質が
含まれている。ゼロは科学的にあり得ない」(倉敷芸術科学大学学
長・唐木英明氏)と賛否を含めて議論を巻き起こした。イオンの岡
田元也社長は、「放射性物質が安全かどうかは誰も分からない。杞
憂にすぎないのかもしれないが、消費者が不安であることだけは間
違いない」と自説を展開する。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120217/227305/?rt=nocnt
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 何だか馬鹿みたいで面白いですね。現状では基準値をいくら下げ
ても、手配する商品に不足はないでしょうが、はたして検査の信頼
性が確保できているのかは問題があると思います。

 いつも言いますが、こういうときには検査なんかしないで「放射
能を除去した」などと言ってインチキ商品を売る詐欺師の出番なの
です。

 もともと、信頼性の薄い中、検査値の下限を争うなどという馬鹿
なことをしているので、それに騙された人をもう一度騙すのは訳な
いという仕組みです。

 そもそもが不純な動機のなせる技です。よかれと思ってやってい
る、などというウソの言い訳は聞きたくないですね。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.甘味料のソルビトールについて一つ質問させていただきたいの
ですが、ソルビトールというのは普通の食品から多量に摂取した場
合では、健康障害等はでないのでしょうか?。別のサイトでは、健
康食品や薬から多量に摂取した場合、健康障害がでるという話を聞
いたのですが?。

------------------------------------------------------------

A.ソルビトールといわゆる「糖アルコール」の1種です。ブドウ
糖にアルコール基がついたものです。甘みは砂糖より少ないのです
が、独特の清涼感があり、また粘りけのある食品と相性がよいので、
佃煮などにもよく使われます。

 腸から吸収されにくいため、低カロリーなのですが、その分大量
に摂取するとお腹がゆるくなる、いわゆる緩下作用があります。

 「タピオカ入ダイエットココナッツミルク」という商品に、ソル
ビトールが大量に使われていたということで、以下のような注意が
出されています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

「D−ソルビトール」を多量に添加した食品について

 標記については、平成15年8月22日付け事務連絡にて貴職よ
り情報提供を受けたところですが、当該食品については、食品衛生
法第4条第2号に該当すると思料されるので、適切な対応方よろし
くお願いします。

(参考)

・ ソルビトール摂取量と緩下作用との関係

論文1(緩下作用を示す量)

ソルビトール・シロップ : 20〜30g
結晶ソルビトール : 約50g

論文2(最大無作用量)

0.24(女性)0.17(男性)
0.30(女性)0.15(男性)

平均値:0.22(単位:g/kg・体重/day)
0.22×52.6kg(平均体重)=12g/day

・当該品を1缶摂取した場合のソルビトール摂取量
当該品6検体を検査した結果 平均値:110g/kg

260g×110g/kg÷1000g=28.6g
(当該品の原材料配合表によると1缶あたり25g添加)

 であるので、当該品には最大無作用量の平均12g/dayをは
るかに上回っている。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syokuten/030826/index.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 このように、数十グラムを一度に食べると、確実に下痢をするよ
うですね。でも、これは一般には毒性とは言わないと思います。

 この特徴はキシリトールなどの他の糖アルコールにも共通してあ
りますが、普通はこんなに大量に食べないため、問題にはなってい
ません。

 それ以外に、特に健康被害があるという情報はありません。食品
添加物の中では特に安全なものの一つです。

 健康被害が出るという情報についてはよくわかりませんが、よく
あるのは保存料の「ソルビン酸」と混同される間違いです。ソルビ
ン酸もそれほど毒性の強いものではありませんが、こちらは保存料
ですので、ソルビトールと同じほど安全ではありません。

 名前が似ているのは、同じナナカマドの実から発見されたためで
す。このことから、両者とも自然に存在している物質であるという
こともわかります。

 ちなみに、「蜜入リンゴ」の蜜の正体はこのソルビトールです。
したがっておいしいリンゴをあまり大量に食べると、お腹がゆるく
なると思われます。

------------------------------------------------------------

Q.最近、ペット(犬)同伴も可能なカフェやレストランが増えて
きましたが、この営業許可は、どのようにして許可されているもの
なのでしょうか?私の記憶では、盲導犬などの動物以外はレストラ
ンなど食べ物を食べるところでは許可されなかったと思いますが・・・

 猫カフェはどうかと思っていましたが、こちらは、缶やペットボ
トルなど容器に入ったままのものを販売しているとのことで、飲食
店には当たらないというようなことを伺いました。

 最近、法律がゆるくなったのか、それとも解釈の仕方をうまくし
てすり抜けた営業方法なのでしょうか?

------------------------------------------------------------

A.私も不思議に思っていましたが、「ドッグカフェ 許可」で検
索すると、こんな情報が見つかりました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 昨今のペットブーム等により、愛がん動物が単なるペットとして
ではなく、伴侶動物として人の生活により重要な役割を果たすよう
になってきていることもあって、客席に愛がん動物を同伴すること
を認める飲食店等が現れてきております。

 こういったいわゆる「ドッグカフェ」においては、愛がん動物を
同伴することによって食品衛生上の危害が発生することのないよう、
通常の飲食店等と比較しより厳格な衛生管理を行う必要があります。

 そこで、愛知県では、いわゆる「ドッグカフェ」における食品の
衛生確保を図るため、『いわゆる「ドッグカフェ」に対する衛生指
導要綱』(以下「指導要綱」という。)を本日付けで制定し、各保
健所において統一的で効率的な指導を行うこととしましたので、お
知らせします。

 なお、指導要綱に規定した主な事項については、下記のとおりで
す。



○いわゆる「ドッグカフェ」である旨を掲示し、次の設備を設置す
ること。

・調理場・客席間の区画
・客席内に手洗い設備
・愛がん動物用食事の調理等を行う設備及び愛がん動物専用の食器
の洗浄設備

○愛がん動物に食器、椅子・机等に触れる等の非衛生的な行為をさ
せないこと。

○利用客はブラッシングを行わないこと。

○食品取扱者は愛がん動物に触れないこと。

○営業許可申請書にいわゆる「ドッグカフェ」である旨を記載する
こと。

http://www.pref.aichi.jp/eisei/webpress_dogcafe.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 これは愛知県の情報ですが、都道府県単位でこういう許可が行わ
れているようです。

 つまり、ドッグカフェとして許可を申請すると、通常の飲食店よ
りは厳しくなるようですが、普通に許可されるというわけです。

 一般の、ペットを連れていない客は想定されていないでしょうか
ら、ある程度のリスクはあるものの、ドッグカフェにくる客なら許
容できるはずという理屈ですね。

 我が家でもベッドの上に犬がのさばっていたりして、衛生的には
非常に問題ありなのですが、それより犬が可愛いということが勝つ
ようですので、私も文句は言わないようにしています。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「ノロウィルス」
------------------------------------------------------------

 何度もメールをいただいている方から、またこんなメールをいた
だきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 今回も 私の疑問にお答えいただければと思い、質問させていた
だきたくお願い致します。まず肉の菌(病原性大腸菌)についてで
すが。
 
 焼肉屋ではよく問題になる食中毒ですが ホルモン鍋やさんとか
ほかの飲食店では肉を扱っているにもかかわらずあまり食中毒など
聞かないのはなぜでしょうか?ホルモンなど ど真ん中な部位を使
用しているのに。。。

 私はご存じのようにとても神経質故、ホルモン鍋やさんで店員が
加熱前の鍋の汁をこぼしただけでも発狂です。座敷に座っていてち
ょうど子供が脱いだ靴の上にこぼし、その汁に菌がいたら子供が触
って感染したらどうしてくれる!!と言いたかったですがが乾けば
大丈夫だと言い聞かせて。。。

 主人がよく同僚と焼肉屋にいきますが、服や携帯に肉汁をつけて
きていないかも気になります。何年か前、焼き肉屋で運ばれてきた
肉の下にたまっていた汁を箸でなめてしまった小学生がO157になっ
たという記事もあります。それは普通にありえるんでしょうか?

 よほどこの肉に菌が発生していたからなんでしょうか?昨日業務
用スーパーで 冷凍食品などを入れている深い冷凍ケースに『肉詰
め放題』の触れ込みで、中には冷凍の生肉やホルモンが並んでいて
それを客がトングでビニールにいれるという方式をとっているのを
みました。あれって衛生上問題ないのでしょうか?

 肉をビニールに入れる時 手やビニールの外側に肉の汁や破片が
ついて、それをかごにいれて精算するわけで、そのかごに菌がつい
たら、そのかごをそのあと使うひとが入れた商品に付着して感染し
たりはありえないんでしょうか?

 よくバイキングの焼肉とかも、生肉をそのまま陳列して、下に汁
が落ちてるし そのすぐ横にケーキとかも陳列されていて 私から
したらありえないんですが・・・

 スーパーのサッカー台に落ちている肉の汁ですら嫌悪するし、捨
ててあるトレーも汁付きで、近くを通りたくもないのに。。。

 もうひとつはサルモネラです。主人が勝手に卵を使ってなにか作
ります。で そのあと使った器具を洗っても 熱湯も掛けずです。
しかも、以前洗い残したような水分と卵液がまざったような液体が
皿にのこっていて、数日経過していたのでサルモネラが繁殖してい
るかもと思い、皿ごと捨てました。どんなに気をつけていても、完
全に菌がなくなることはないのは十分承知なのですが 。

 肉を扱う店の衛生観念の信用のなさや 菌に対してあまりにも無
知な人の作業に、神経質を自覚している私でもこれって大丈夫?と
思わざるをえません。
 
 渡辺様は どう思われますか?また、医者にこのようなことを聞
いても 経過をみないとね としか言われず はっきり『こうこう
だから』という意見が得られません。そんなに悠長なこといってて
いいのかなあと思ってしまいます。たとえ 生肉の汁を舐めても、
なんともない子供もいるし、先出のように感染する子供もいるし、
どこに違いがあるのか・・・母親としては戦々恐々です。

 最後に・・・健康保菌者が排出した糞便にももし病原性大腸菌が
いたら トイレ掃除などで感染しますか?焼肉を食べて感染してい
て、でも本人は無症状で、便からは菌が排出されていたりしたら、
トイレ掃除で手についたりして 感染したりはしますか?

 正直、医者に不信感を持つことが多く、予防医学も否定され、母
親としてせめてもし感染しても発症しないように、プロバイオティ
クス的なものもわらをもすがる思いで摂取しているのに、馬鹿にさ
れたり、私の質問にも答えもできず、根拠ももたず、腹が立ってし
まっていて。。。。

 毎回 記事に取り上げにくいような質問ばかりで申し訳ありませ
ん。さすがに神経質すぎて 子供にも悪影響だと分かっているんで
すが、大阪に在住していたときにあのO157を目の当たりにしていて、
去年の事件ももうフラッシュバクもいいところで。肉と卵の菌はビ
ブリオなどと違い 最悪な事態を招く恐れがあるんでつい。。。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 食中毒菌は通常、食品と一緒に食べることによって発症します。
ご心配のように、食品以外からも感染するようでしたら、もう食中
毒ではなくて伝染病ですね。

 微生物は単なる化学物質とは違い、繁殖して増えてしまうという
困った面があります。しかし、逆に言うと一旦存在していても、死
んでしまうということもあります。

 一般に食中毒菌は生物の体内にいるもので、外界に出て長時間生
存しているものではありません。だからよほどのことがない限り、
食品以外から感染したりすることはないわけです。

 とはいえ、例外というものはあります。最近多くなったノロウィ
ルスは空気中に飛散して感染することが知られています。ウィルス
は生物ではないので、体外では増殖しませんが、逆に死ぬこともな
いのです。

 ノロウィルスに感染した人が嘔吐すると、それが原因で感染が広
がることがあります。

 以下はいつもいただいている笈川さんの「食品衛生レビュー」か
らの抜粋です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 2006年12月に東京都豊島区のホテル利用者等が嘔吐、下痢等の症
状を呈し食中毒が疑われました。調査の結果、発症者は12月2日、3
日の宴会場の利用客を中心に、発症者数347名(利用客292名 ホテ
ル従業員55名)で、病因物質はノロウイルスでしたが、食中毒とは
特定できませんでした。

(略)

 嘔吐、下痢等の集団発生の原因は、食中毒ではないと断定はでき
なく。何らかの原因で外部からホテルにノロウイルスが持ち込まれ、
館内の清掃(洗浄)・消毒が不十分であったために感染性胃腸炎が
集団発生したと考えられます。この事例はノロウイルスの浮遊粒子
が宴会場だけでなく、空気調和機を介してホテル全体に拡散したも
のと考えられます。

(略)

 これはホテルでの事例ですが、一般的な飲食店でも同様な事故の
発生が考えられます。冬期の嘔吐の多くはノロウイルスによると考
えられ、店内(便所も含む)で嘔吐を確認した場合には、乾燥・浮
遊させないことが一番の対策です。

 見つけたら直ぐに対応できるようにしておかなければなりません。
洗浄・消毒方法は次ぎようになります。

(1)嘔吐物に直接触れないように、使い捨て手袋、マスク、汚れ
てもいいエプロンを着けます。

(2)嘔吐物を使い捨ての布やペーパータオル等で外側から内側に
向けて包み込みながら静かに拭き取ります。なお。地上1mから嘔
吐した場合には半径1.7mに飛散する可能性がありますので、広範
囲に行ってください。

(3)使用したペーパータオル等は周りに触れないように注意して、
直ぐにビニール袋に入れ密封します。

(4)汚染した部分には、塩素系消毒液(次亜塩素酸ナトリウム液
使用なら、通常の市販品は5〜6%ですので50〜60倍の1000ppm)で
消毒します。絨毯などは変色しないか事前に調べておく必要があり
ます。

(5)洗浄、消毒が終わったら、使い捨て手袋、マスクをビニール
袋に入れ密封し、手を石けんを使って洗い、アルコール消毒を行っ
てください。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------
 
 ご心配がノロウィルスに関してはかなり当てはまりそうですね。
一般の食中毒菌については、ここまでの情報はありませんので、心
配するほどのことではないと思います。

 こういうことを心配して、注意して行動するのは悪いことではあ
りませんが、限度を越えると心配する心の方が害になってきます。
要は程度の問題であるというのはいつも言っているとおりです。

 ということで無理やり話題をノロウィルスに持ってきましたが、
今年も相変わらずノロウィルスが猛威をふるっています

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

ノロウイルス:岐阜の介護老人施設で集団感染 3人死亡

 岐阜県は6日、同県各務原市鵜沼山崎町6の介護老人保健施設
「菜の花」(磯野倫夫理事長)で、1月29日から2月6日にかけ
て感染性胃腸炎の集団感染があり、職員6人を含む29人が発症、
うち90代と70代の女性入所者計3人が死亡したと発表した。死
亡者を含む6人からノロウイルスが検出されたという。

 県保健医療課によると、1月29日に入所者1人が嘔吐や下痢な
どの症状を訴え、31日以降は連日、新たな発症者が出たという。
施設側は、発症した入所者の行動制限や個室隔離などを実施。県は、
消毒や手洗いなどの衛生管理の徹底を指導した。【立松勝】

毎日新聞 2012年2月6日

http://mainichi.jp/life/health/news/20120207k0000m040088000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ノロウィルスは感染すると下痢や嘔吐でひどい目にあいますが、
それほど重症にはならず、生命の危険はあまりないとされています。
しかし、場合によっては死亡例も出るということですね。

 以下は「ノロウイルス対策マニュアル」です。
 
--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

ノロウイルス対策マニュアル

<ノロウイルスとは>

 ノロウイルスは、直径25〜35nmの非常に小さなウイルスで、以前
より特に冬季に、幅広い年齢層において感染性胃腸炎(嘔吐・下痢
などの症状)を引き起こしていたのですが、病原体が確認されたの
は比較的近年(1972年)で、以前はカリシウイルス・小型球形ウイル
ス(SRSV)などと呼ばれ、2002年からノロウイルスと呼ばれるよう
になりました。

 このため、あたかも新しいウイルスのように思われがちですが、
古くから存在したウイルスです。このウイルスは患者のふん便や嘔
吐物には、1gあたり100万個〜10億個もの大量のウイルスが含まれ
ている一方で、100個以下という少量でも人に感染するので注意が
必要です。

 ノロウイルスは乾燥した状態でも、4℃では60日間、20℃でも3〜
4週間生存できます。また、一度感染すると、症状が改善しても1週
間から、長い場合は4週間にわたってふん便中にウイルスを排出す
ることが、ノロウイルスが広がりやすい原因と考えられていますの
で、感染後は少なくとも1週間は症状が改善後も用便後などに十分
流水と石鹸による手洗いを行うことが重要です。

<感染したときの症状>

 ウイルスに暴露後、24〜48時間で、嘔吐・腹痛・下痢・発熱など
の症状が出ます。特に嘔吐は多い症状ですが、発熱はあまり高くな
いことが多いようです。(ただし、嘔吐を認めない例もあります。)
ノロウイルスの感染部位は小腸粘膜であるため、超音波検査をした
場合、小腸の拡張と蠕動低下が認められます。

 通常は3日以内に回復することが多いですが、胃もたれ感などは
その後1週間程度もうしばらく持続することもしばしばあります。
あらゆる年齢層に感染し発病する可能性がありますが、高齢者など
では重症化することもあります。またノロウイルスに対する免疫の
持続は短期間であるため、一度発症しても再度感染する可能性があ
ります。

<感染経路>

経路1 人のふん便中のノロウイルスが、下水を経て川から海へ運
ばれ、二枚貝の内臓に蓄積されます。それを、十分に加熱しないで
食べると感染します。

経路2 ノロウイルスに感染した人が、十分に手洗いを行わずウイ
ルスが手についたまま調理をすると、食品が汚染され、その食品を
食べた人が感染します。

経路3 ノロウイルスを含むふん便や嘔吐物を処理した後、手につ
いたウイルスや、不適切な処置で残ったウイルスが、口から取り込
まれ感染します。

<消毒方法>

 消毒剤の使用によるノロウイルスに対する効果はノロウイルスそ
のものを培養することができないために、明らかな証拠はありませ
ん。しかし、ノロウイルスと同じカリシウイルス科の別のウイルス
を使用した実験では次のような結果が出ています。

・塩素剤では1000〜5000ppmで不活化されます。
・熱には60℃では30分でも不活化されませんが、70℃で5分間、煮
沸で1分以内に不活化されます。
・アルコール(75%エタノール)では不活化されません。

<感染を予防するためには>

●手洗い

 ノロウイルスによる感染症は、多くの場合、ウイルスに触れた人
の手を介して感染が拡大します。

 一般の皆様においても、医療従事者においても流水と石鹸による
手洗いによる習慣をしっかりとつけることが、感染予防の基本です。
用便後、排泄物の処理後、あるいは調理や食事の前には必ず手を洗
いましょう。

●排泄物・嘔吐物の処理

 ふん便や嘔吐物の処理は、処理をする人自身への感染と、施設内
への汚染拡大を防ぐため、適切な方法で、迅速、確実に行うことが
必要です。

http://mainichi.jp/life/health/news/20120207k0000m040088000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「ノロウイルスそのものを培養することができないために、明ら
かな証拠はありません。」というところに注目です。

 ウィルスは生物ではないため、「殺菌」ということもないのです。
「不活化」と言っていますが、この確認ですらなかなか難しいので、
確実な不活化という証拠を出すのは難しいのです。

 しかし、不活化そのものが難しいのではなく、一定の方法で効果
があるのは間違いありません。でも、「エタノールは効果がない」
というのは覚えておいた方がよさそうです。

 「塩素剤」はいわゆるハイターなどの塩素系漂白剤を使うのです
が、以下はその薄め方です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

【参考:簡易なハイター等の薄め方】
(市販の漂白剤:塩素濃度約5%の場合)

●0.02%・・・環境消毒(家庭や施設において、発生時にトイレの
ドアノブや手すりなど、多くの人が触れる場所の消毒)に使用

2リットルのペットボトル1本の水に10ml(原液をペットボトルのキ
ャップ2杯)

●0.1%・・・嘔吐物・ふん便が付着した場合の処理に使用

500mlのペットボトル1本の水に10ml(原液をペットボトルのキャッ
プ2杯)

(注)次亜塩素酸ナトリウムは金属を腐食させるため、金属部分に
使用した場合は10分程度たったら水拭きしてください。また、塩素
ガスが発生することがあるので、使用時は十分に換気をしてくださ
い。

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/gastro/index.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 そして具体的な処理の仕方は、上記の笈川さんの記事に戻って読
んでおいてください。家庭での二次感染は非常に多いと思いますの
で、覚えておけば必ず役にたちます。これこそ目の前にある危険と
いうやつです。

 また、厚労省のサイトにも以下のような情報がまとめられていま
す。

ノロウイルスに関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html

 以上、ノロウィルスについては一般の食中毒菌とは違う配慮が必
要だという情報でした。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 昔は「このごろの風邪はお腹にくる」などと言っていましたが、
あの大部分はノロウィルスの感染だったのだと思います。これだけ
感染が拡大してくると、そろそろ真面目に対策を講じる必要がある
と思います。

 今年の冬は寒かったということで、有名な紀州南部(みなべ)の
梅林も、例年なら盛りが過ぎる時期なのに、まだほとんど咲いてい
ないそうです。「温暖化」はどうしてしまったのでしょうね。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-642号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3935名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/