安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>625号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------625号--2011.10.30------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「病原性大腸菌」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 前回の記事について、こんなメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 いつも、有益な情報の配信、ありがとうございます。

 中国への輸出の件、早く進展すると良いですね。おかしなことば
かり進めて肝心なことは疎かにする、まったく困った政権だと思い
ます。

 除染基準の件も、めちゃくちゃだと思います。無意味な除染に無
駄な予算を使って、国を滅ぼす気でしょうか?

 さて、今回も大変勉強になる記事がたくさんでしたが、とくに、
624号の末尾、

>ツイッターやらSNSなどが「バカ発見器」と言われているそう
>ですが、私はどちらかというと「バカ製造器」の方がふさわしいの
>ではないかと思っています。ということで、私はああいうのはやら
>ないことにしています。

 僕も、こういうものはやらないようにしています。よって、他の
人のを見たりもしません。(でも、映画「ソーシャル・ネットワー
ク」は見ました。)

 ああいうのはバカ製造器であり、バカ増幅器であり、バカ拡散シ
ステムであると思っています。

 間違った情報の拡散ツールとして、いまや害の方が大きいです。
間違った情報が彼らの閉じたサークルの中をぐるぐる回っているだ
けで、「触れなきゃ騙されないのにね。」と思うこともしばしばで
す。

 今後とも、有益な情報の提供、よろしくお願いします。それでは、
失礼いたします。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 現在、中国に来ていますが、こちらで聞いた情報でも、日本食品
の輸入再開はまだ目処が立っていないようです。みんな今年中には
何とかなるだろうと言っていますが、「希望的観測」というやつで
すね。

 そもそも現在の日本政府というか大臣たちは、この件の存在すら
知らないのではないか…などと思っています。

 どうもありがとうございました。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

今回は休みます。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「病原性大腸菌」
------------------------------------------------------------

 このところ、また病原性大腸菌のニュースが出ています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

O157:感染疑われる3歳男児死亡…岐阜・各務原

 岐阜県は3日、病原性大腸菌O157の感染が疑われる同県各務
原市の3歳男児が、溶血性尿毒症症候群(HUS)のため死亡した
と発表した。男児が通う市内の「ひよし幼稚園」の同じクラスでは、
園児5人が腹痛などを訴え、うち女児2人が入院しO157が確認
された。県が感染経路などを調べている。

 県保健医療課によると、男児は9月29日に腹痛などを訴えて受
診、30日に入院した。今月2日にHUSを発症し3日午後死亡し
た。入院した2人とも重篤ではないという。

 園は4日から当分の間休園する。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111004k0000m040151000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

O157:川越の女性が感染 /埼玉

 川越市は5日、同市内の女性(62)が病原性大腸菌O157に
感染し入院したと発表した。女性は先月30日に下痢や血便などを
発症して市内の医療機関を受診。4日に感染が確認された。快方に
向かっているという。
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20111006ddlk11040259000c.html

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

O111:潟上の高校生が感染 /秋田

 県健康推進課は12日、潟上市の男子高校生(16)が病原性大
腸菌O111に感染したと発表した。症状は軽く、快方に向かって
いるという。

 同課によると、男子高校生は4日から腹痛や下痢などの症状があ
り、6日に男鹿市内の医療機関を受診。11日に感染が判明した。
家族に症状はなく、感染源は不明という。O111の感染者の届け
出は今年初めて。

http://mainichi.jp/area/akita/news/20111013ddlk05040195000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

O157:児童ら3人から検出−−八幡西区など /福岡

 北九州市は30日、市内の医療機関を受診した八幡西区の小2の
女児(7)と小6の女児(12)、鞍手郡内の男児(6)から病原
性大腸菌O157が検出されたと発表した。いずれも入院中だが、
症状は改善に向かっているという。市保健衛生課は手洗いの徹底や
生肉の十分な加熱などを呼びかけている。

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20111001ddlk40040394000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 目についただけでも以上の4件、地域的にはバラバラで、全国的
に病原性大腸菌が広がっているようです。原因はやはり以前から言
われているように、牛肉なんでしょうか?

 次は大きなニュースになりましたが、「えびす」の事件での5人
目の犠牲者が出ました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

生肉食中毒:富山の中2死亡 5人目の犠牲者

 焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、溶血
性尿毒症症候群(HUS)を発症し入院していた富山県小矢部市の
中学2年の少年(14)が死亡したことが23日、分かった。一連
の食中毒事件での死者は5人となった。同県によると、患者は福井、
石川、神奈川の3県と合わせて181人に上り、うちHUSを発症
した重症患者は死者を含めて32人となった。富山県警などの合同
捜査本部は業務上過失致死傷容疑で捜査を進めている。

 富山県などによると、少年は4月22日、同県砺波市の砺波店で
家族3人とユッケなどを食べ、嘔吐(おうと)や発熱などの症状を
訴えて5日後に入院。HUSを発症し、人工呼吸器を着けていたが、
今月22日夜に亡くなった。便などから菌は検出されなかったが、
血液検査で病原性大腸菌O111に感染していることが判明。一緒
に食事をした家族3人も感染していた。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111024k0000m040010000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 半年も重体のままだったのですね。他にもまだ重症の人がいるの
かもしれません。このHUSというのは本当にやっかいなもののよ
うです。このあたりが他の食中毒とは違うところです。

 こういう状況を受けて、10月から牛肉の生食用規格がスタートし
ましたが、以下はそのレポートです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

新基準施行で業者悲鳴。大阪・鶴橋「焼き肉通り」でもユッケは絶
滅していた?
[2011年10月14日]

 ユッケファンの最後の望みも絶たれた? 死者4人を出した焼き
肉チェーン「焼肉酒家えびす」でのユッケ食中毒事件を受け、10月
1日、生食用牛肉の表面加熱殺菌を義務づける国の新基準が施行さ
れた。違反すれば、営業停止はもちろん、2年以下の懲役、または
200万円以下の罰金も科せられるこの新基準下でユッケを作ろう
とすれば、まず生肉の表面から1cm以上を60℃で2分間加熱殺
菌し、その後、熱の入った部分をガシガシと削り落とさなくてはい
けない。都内の焼き肉店オーナーがこうコボす。

 「大きな枝肉ブロックから取れるユッケ用生肉はこれまでの処理
方法に比べ、3分の1から4分の1ほどとごくわずか。ウチではユ
ッケの価格は1200円でしたが、新基準施行後はその3倍以上、
4000円にしないと利益が上がらない。これではお客さんは食べ
たくても注文できない。人気メニューですが、罰則も重いし、10月
からは泣く泣く販売を中止しました」

 そう、今や全国の焼き肉店でユッケを販売する店はごく少数。食
べたくても食べられない“幻のメニュー”となっているのだ。

 とはいえ、ユッケは生肉メニューの王様。「食中毒が怖くてユッ
ケが食えるか! とにかくユッケ持ってこい!」と叫ぶ焼き肉ファ
ンは多いはずだ。そこで、週プレが目をつけたのが大阪の鶴橋(生
野区・天王寺区)。この街には巨大なコリアンタウンがあり、JR鶴
橋駅の西口から伸びるわずか100mほどの路地沿いには17軒もの焼き
肉店がひしめいている。

 この日本有数の焼き肉ストリートなら、厳しい規制にもめげず、
10月1日以降もユッケを売り続けるガッツある店がたくさんあるの
ではないか? どうしてもユッケが食べたくなったら、この街を目
指せばいい。鶴橋こそはユッケ党の“最後の希望の地”なのだ。

 というわけで、早速調査開始! ところが、勇んで店を訪ねたも
のの、行く店行く店で「ユッケ? やってません」の返事。日本有
数の焼き肉ストリートでこの始末。もはや、ユッケは絶滅したと考
えるべきなのか? ユッケをメニューから外した理由を聞いてみる
と、「60℃で2分間も肉を湯せんしたら中央部にも微妙に熱が入る。
トリミングして中央部の赤い部分をユッケにしても、やっぱりユッ
ケに使う生肉とは違う。ローストビーフみたいな肉になってしまう
から。客からクレームが出るのは目に見えてる。だから、メニュー
から外した。この基準作った役人は肉のことをなんも知らんな」

「新基準に『加熱殺菌時以外は肉の表面を10度以下に保つこと』と
いう一項があるんやけど、そのためには冷蔵庫みたいなでっかい調
理場が必要。いくら鶴橋の焼き肉店というても、そんな調理場あら
へん(苦笑)。ユッケを出すのはもう無理や」「あまりに非現実的
な基準や。焼き肉店ではやれんようなことばかり要求してる。行政
は『ユッケは販売禁止』と、遠回しに言うてるんやと思うわ」

 とまあ、戸惑いや怒りの声のオンパレード。だが、そんななか、
ある大手の一店だけがユッケを売っていた! しかも、値段は980
円と超リーズナブル。聞くと、10月1日以前と同じ値段で頑張って
いるという。これなら財布の中身を気にせずに注文できる。オーナ
ー、おおきに!

「ウチは食肉加工の部門も持っているので、室温10℃以下の専用の
加工場で生肉の処理ができるんや。もちろん、2分間60℃の湯せん
もきちんとやってるで」

 素晴らしい。さすが鶴橋。たったの一店とはいえ、ユッケが生き
残っていた―。と喜んでいたら、話を聞くうちにガックリ。

「湯せんしてトリミングした大量の肉はもう商品には使えん。ユッ
ケはそんなムダ肉がこれでもかというほど大量に生じる商品になっ
てしもうた。ウチの店でも5倍くらいの値段にせんと割が合わん。
なのに、980円のままメニューに載せているのは様子見のため。ユ
ッケがないと集客率がグッと落ちる。それが怖いから暫定的に販売
しているだけ。周りの店がやめるようなら、時期を見てウチもやめ
るつもりなんや」(オーナー)

 ということは、鶴橋の焼き肉ストリートからも近々ユッケは完全
消滅するってことか? 安くてうまいユッケを食したければ、もは
や韓国に行くしかなさそうだ。

http://wpb.shueisha.co.jp/2011/10/14/7369/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 しかし韓国に行って食中毒になったら、どうするつもりなのでし
ょうかね。でもなかなか面白いレポートでした。

 不思議なのはイギリス帰りの一人を除けば犠牲者が出ていない、
BSEであれほど大騒ぎして、未だに「全頭検査」などをしている
というのに、すでに多数の死者を出している病原性大腸菌に関して
はそれほどヒステリックにならずに、どちらかというと「生肉が食
べられなくなる」という視点からの報道が多いことです。

 「日本中の牛肉が危険である。牛肉は生で食べてはいけないだけ
でなく、生の牛肉をさわることも危険だ!」というようにならない
のは本当に不思議です。

 おまけに、絶対に犠牲者が出るはずもない、「牛肉からセシウム
検出」であれほど大騒ぎしているのですから、いったいどういう感
覚をしているのか理解できません。

 BSEより、放射能より、病原性大腸菌の方がはるかに怖い、今
そこにある危険です。しかも家庭、飲食業者レベルで、牛肉の生食
をやめ、牛肉との交差汚染を防げば、ほぼ確実に防げるものです。

 ユッケがうまい、というのも私には理解できないのですが、病原
性大腸菌が怖くてユッケが食えるか!という人には、放射能がどう
とか言ってほしくないですね。

 タバコの放射能を気にするようなもの…と思っていたら、本当に
そんなことを言っている人がいました。それも今話題のセシウムと
かではなくて、意外な物質です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 NPO法人・日本禁煙学会の作田学理事長は2011年10月17日、タバ
コに含まれるという放射性物質「ポロニウム」の測定などを求める
要望書を厚労省に提出した。

 ポロニウムは、2006年にイギリスで起きた元ロシア連邦保安庁情
報部員のアレクサンドル・リトビネンコ氏の暗殺事件で使用された
といわれ、微量でも強い放射能を持つとされる物質。日本禁煙学会
が発表した声明によると、「タバコにポロニウムが相当量含まれて
いることは事実である」としており、「吸引すると気管支分岐部が
ホットスポット」になるという。さらに声明は、「ポロニウムが十
分に肺がんを引き起こすことも証明されている」などと続き、

 「すべての喫煙所・喫煙室・喫煙コーナー・喫煙席をただちに閉
鎖し、タバコ・吸い殻・タバコの灰・タバコの煙は放射性物質と認
識して取り扱い、これらがある場所に人は近づいてはならない」と
締められている。

http://news.ameba.jp/20111017-386/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 検査してみればわかりそうなものですが、いったいどういう話な
のか調べてみると、この件について計算してくれているサイトがあ
りました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 読んでみたんですがやっぱり内容は「タバコを一日に一箱半吸う
と一年間でレントゲン300回分被曝します。」というもの。ハーバ
ードでD取ってスタンフォードの教授(科学史)やってる人の記事
に難癖付けるのはちょっと勇気がいるんですが、ゴーストが囁いた
のでちょっと検算してみた。

 まず、Proctor先生によると、タバコ一本吸った際のポロニウム
210の摂取量は0.04ピコキュリー。

 ここで、キュリーをSI単位に直そう。

1キュリー=3.7×10^10ベクレル(Bq)

 従って0.04ピコキュリーは

0.04×10^-12×3.7×10^10=1.48×10-3(Bq)

 タバコ1箱20本として一日に吸う本数「Pack and a half=30本」
とすると 、一日に吸うタバコに含まれるポロニウム210の含有量は
以下の通り

1.48×10^-3×30=4.44×10^-2(Bq)

ポロニウム210の実効線量係数は以下の通り。

吸入:2.2×10^-3mSv/Bq

経口:2.4×10^-4mSv/Bq

(ソース: http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=444

タバコは吸入か経口か判りませんが、とりあえず係数が大きい「吸
入」のほうで計算すれば被曝量の最大値が判る。そうすると、一日
あたりの被曝量は

2.2×10^-3×4.44×10^-2=9.77×10^-5(mSv)

1年間毎日吸うと

9.77×10^-5×365=3.57×10^-2=0.036(mSv)

(1/29追記:計算過程における桁数間違いを直しました)

一方、胸部X線撮影1回分の被曝量はこの通り

0.1〜0.6mSv

(ソース: http://hokencenterkomaba.c.u-tokyo.ac.jp/XP_senryou.htm

・・・・・・・・二年半毎日タバコ吸わないと被曝量はレントゲン一回分に
達しません。

(略)

 それよりも、タバコに含まれるポロニウム210はリン肥料由来と
のことなので、トマトとかピーマンなどの野菜を食べた事による被
曝量のほうが多くなるような気が。

http://d.hatena.ne.jp/ayanami/20070128
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 いわゆるひとつの「頭の体操」ですね。私にはこの計算結果を保
証する力はありませんが、皆さんいかがお感じでしょうか。

 私も「禁煙学会」の要望の結論部分には賛成なのですが、こうい
う話を真面目なところに持ってきてはいけないと思います。

 さて、真面目なのかどうかよくわからないのですが、病原性大腸
菌でこんな話が書いてありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

病原性大腸菌が慢性便秘の治療に革命を起こす?

 病原性大腸菌が世界で猛威をふるっています。この細菌の研究が
予期しなかった「副産物」をもたらしました(医学ではよくある珍
事です)

 大腸菌が下痢を起こすのは菌の毒素が腸の細胞に表面にあるGC-C
というレセプターを過剰刺激することが解りました。

 もちろん、本来我々の体内に「毒素へのレセプター」などはあり
ません。この分子は本来は別の働きをしている酵素(グアニル酸サ
イクラーゼ)です

 そして、研究の過程でこのレセプターを刺激する薬(経口剤です)
が開発されました。

 この薬は「慢性便秘で悩む方」に有効であるという臨床試験結果
が報告されました。

http://daichou.com/newdrugofconstipation.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 マンガでよくある「マッドサイエンティストが、試験管を振って
いる姿」を想像してしまいましたが、世の中にはこんな研究をやっ
ている人もいるのですね。

 科学技術については、いろいろ言われていますが、私は人類の明
るい未来を切り開くものである、という理解に一票を投じたいと思
います。

 マスコミを利用して「警鐘を鳴らす」よりも、ひっそりとこうい
う研究を進めている人たちが評価される世の中になってほしいもの
です。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 現在大連に来ていますが、まだそれほど寒くなくて、過ごしやす
い気候です。しかし乾燥していて埃っぽいので、喉にはよくありま
せん。自分がいかに湿っぽい土地で育ったのかを感じます。

 大連には地震も噴火も台風もありません。それに比べると日本は
あらゆる自然災害が集まるところです。でもやはり日本の方がよい
ところだと思うのは、やはり育ちのせいなのでしょうか。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-625号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3967名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「[\]安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/