安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>555号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------555号--2010.06.27------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「鶏卵の表示に関する公正競争規約」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 23日(水)に神戸学生青年センターというところで話をしてき
ました。人前でしゃべるのは久しぶりだったのですが、少人数だっ
たせいか案外緊張せずにしゃべれました。

 最後はBSE問題について話したのですが、その前にしゃべった
卵のことも興味を持っていただけたようでした。卵については下の
欄にも出てきます。

 それから、石けんも万能というわけではない、ということについ
て、具体的に言えという質問を受けたとき、「フェルト事件」の話
をしました。これは書いたことがあったかどうか覚えていないので、
忘れないうちに書いておきます。

 20年以上前の話ですが、さる大学教授の奥さんで、腰まである
長い髪の女性がいました。石けんシャンプーを使ったところ、髪が
フェルト状になってしまい、短く切らなければならないという事件
がありました。売っていた生協に慰謝料の請求を求められたのです。

 メーカーに問い合わせると、石けんはアルカリ性が強いので、あ
まりたくさんつけてゴシゴシやるとあり得るそうです。

 フェルトというのは羊毛をアルカリ処理して作ります。人間の髪
も成分としてはほぼ同じですので、髪でフェルトを作ってしまった
というわけです。

 私もその事件以来、石けんシャンプーを使うのはやめています。
石けんシャンプーだと洗った後にギシギシした感じがするのはやは
り同じような原因なのだと思います。酢でリンスする…などという
ことも勧めていましたが、やはりどこか無理があるように思います。

 さて、笈川さんから送っていただいた情報について、ご本人から
引用してかまわないというメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 私が発信しています食品衛生レビュー等は、全国の衛生監視員、
付き合いがあります大手流通業・食品製造業・レストラン業の品質
保証責任者、生協、消費者団体、研究者、農水省、厚労省、雑誌編
集者、医療関係者等の皆様へお送りしています。

 私から顔が見える方にお送りしており、アドレス整理も大変にな
ってきましたので、現在新しい方への直接発信は制限をしています。

 著作権など難しいことは言わなく、添削出来るようにワードのま
まですので、全国の店舗に流したとか、業界のある会合では「あん
なことが書いてあった」との話題がのぼることがあるとのことです。
どの位転送されているかは不明です。

 どこにも所属していませんので、どうぞ引用等をしてください。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 どうもありがとうございました。

 笈川さんは「バイオメディカルサイエンス研究会のWordFocus
(感染症情報の発信)」の編集委員もされているそうです。以下の
ところで読めますので紹介しておきます。

http://www.npo-bmsa.org/wf.htm

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

今回は休みます。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「鶏卵の表示に関する公正競争規約」
------------------------------------------------------------

 卵の表示に「公正競争規約」ができたというニュースです。先日、
塩でも同じような話がありました。以下は毎日新聞の小島記者の記
事です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

卵:表示に「公正マーク」 業界が認定、来月から流通

 「天然」「自然」「平飼い」−−。食卓に欠かせない卵のパッケ
ージに書かれている表示だが、いざスーパーで選ぼうとすると紛ら
わしい。7月1日からそんなあいまいな卵の表示に歯止めがかかり、
一定の基準を満たした卵は「公正マーク」が付いて流通することに
なった。改善されたといえるが、それでも課題があるようだ。
【小島正美】

 ◇商品名、賞味期限、栄養強化などに自主基準

 ブランド卵は全国に約1200銘柄(日本養鶏協会)もあり、
「天然卵」「高原の卵」など紛らわしい表示が多かった。このため、
鶏卵生産者や流通業者でつくる「鶏卵公正取引協議会」(約200
業者加盟)は昨年から消費者に分かりやすい表示を検討してきた。

 その結果、(1)ネーミング(2)賞味期限の日付(3)栄養強
化(4)飼育法(5)安全・衛生管理−−などの自主基準を定めた
うえで、7月1日から基準を満たした卵に有効期間2年の公正マー
クを認めることにした。

 基準では「天然」「自然」の表示は禁止される。ただ、ビタミン
Eなどを添加した栄養強化卵は、添加増加分を満たせば栄養強化卵
と表示できる=表参照。「森のたまご」「森林育ち」など自然をイ
メージした表現は結論が出なかった。

 一方、議論になっていた賞味期限は「産卵日から21日以内」と
統一された。これまではいったん冷蔵倉庫で数日間保管し、倉庫か
ら出荷した日を起点に賞味期限を設定するケースもあり、日付だけ
ではどれが新鮮か分からなかった。「産卵日から28日以内」とす
るEU(欧州連合)基準より厳しく「マークを目安により新鮮な卵
が選べるようになる」(大手鶏卵業者)という。




■「栄養強化卵」と表示できる栄養成分の増加量

ビタミンC 12

ビタミンE  1.2

亜鉛     1.05

鉄      1.13

ヨウ素    0.24

葉酸     0.03

DHA   60

 (単位はミリグラム、卵100グラムあたりの増加量)

http://mainichi.jp/life/food/news/20100620ddm013100039000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 養鶏協会のサイトにも説明がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

鶏卵の表示に関する公正競争規約の説明

1. 規約に定めている事項

(1)規約の対象

 規約の対象となる事業者は、鶏卵を生産し又は受け入れて自己の
商標、氏名若しくは名称を表示して販売する事業を行う者としてお
ります。商品については、国内で生産された殻付鶏卵で、一般消費
者向けに生食用として販売されるものです。従って外食産業・食品
加工業向けの殻付鶏卵、温泉卵、ゆで卵、味付け卵等の加工された
ものは、本規約の対象外となっています。

(2)必要表示事項として食品衛生法等の生鮮食品品質表示基準法
令等により表示しなければならないといわれている以下の事項を表
示することになります。

○名称・原産地名
○内容量・等級
○賞味期限・保存方法・使用方法
○採卵者又は選別包装者の氏名又は名称及び住所
○卵重計量責任者の氏名

(3)「栄養強化卵」について

 栄養強化卵の定義・表示基準を(規約第2条第3項、第4条第1
項第1号)を定めました。

 栄養成分の量について、通常の鶏卵の栄養成分の量に比べて定期
的に分析しても、厚生労働省が通知している栄養表示基準に定める
量以上増加されていること等の一定の要件を満たす鶏卵を「栄養強
化卵」と表示できることとし、栄養強化卵と表示する場合には、ど
の栄養成分が強化されているのかが明りょうとなるように、強化さ
れた栄養成分名及び可食部分100g当たりの成分量を明記するとと
もに、通常の鶏卵の当該成分量と対比して表示することとしまし
た。

 また、規約規則に具体的な水準を示しているところですが、さら
に将来、規定にない成分を増加した鶏卵が開発されたときに「栄養
強化卵」の表示基準を迅速に定めて表示の氾濫を抑止するため、規
約には規則で表示基準を定めることができる旨を定めました。なお、
「栄養強化卵」の定義とは別に、栄養成分を表示する場合は、栄養
表示基準に基づき表示することになります。

(4)特定事項、特定用語の使用基準として

1.安全・衛生対策についての表示基準を(規約第4条第1項第2
号)定めました。

 鶏・鶏舎等の安全・衛生対策について表示する場合には、対策を
具体的に表示することとしました。また、通常行われている安全・
衛生対策については特別な対策であるかのような表示を禁止しまし
た。

2.飼料に遺伝子組み換えをしていない旨・ポストハーベスト作業
(収穫後に農薬を散布する作業)をしていない旨の表示基準を(規
約第4条第2項第3号)定めました。

 表示対象の鶏卵を産卵する鶏に与える飼料及びその原材料につい
て、遺伝子組換えをしていないこと又はポストハーベスト作業をし
ていないことが事業者によって証明される場合に限り、表示するこ
とができることとしました。

3.「平飼い」「放飼い」「特定飼育卵」の表示基準を(規約第5
条第1号、施行規則第4条第1項)定めました。

 消費者は、鶏卵を選択する際に鶏の飼育環境についても関心が高
いことから、「平飼い」、「放飼い」の表示基準を定めました。

 「平飼い」及び「放飼い」については、「地鶏肉の日本農林規格」
に準拠した飼育方法によるものについて表示できることとしました。

 また、放飼いのうち120日齢以降は1平方メートル5羽以下の
飼育環境といったより厳しい条件を満たす鶏卵については、「放飼
い(特定飼育卵)」と表示できることとしました。

4.「地卵」等の表示基準を(規約第5条第2号、施行規則第4条
第2項)明確に定めました。

 「地卵」等の表示は、現在、多様な理由付けで行われております
が、規約では、採卵地(市、郡単位)で流通・消費されることが予
定される場合、平飼い、放飼いの場合、地鶏の卵の場合の3つの場
合と整理し、かつ、この3つの理由のいずれの意味で地卵と表示し
ているかを併記することを義務付けています。これは、地卵の意味
が消費者に明確に理解していただけるようにしたものです。

5.「有精卵」の表示基準を(規約第5条第3号、施行規則第4条
第3項)定めました。

 「有精卵」の表示については、複数の成雌鶏に複数の成雄鶏(雌
100羽に対して雄5羽以上)を混飼し、自然交配可能な飼育環境
(平飼い・放飼い)にある場合について表示できることとしました。

 また、受精確率は高いものの必ずしも100%ではないことから、
その旨(有精卵ではない鶏卵が含まれている可能性がある旨又は有
精卵である確率)を付記することとしました。

6.「特選」「厳選」等の表示基準を(規約第5条第4号)定めま
した。

 「特選」「厳選」等の表示については、一般的な格付基準を設け
ることは難しいものの鶏卵の優良性を強調する用語として、何の根
拠もなく使用されるおそれがあることから、事業者が、合理的な基
準をもって品質の優良性を選別して出荷している場合であって、そ
の中で品質が特に優れていることについて、予め鶏卵公正取引協議
会の承認を得た鶏卵に限り表示できることとしました。

7.「天然」「自然」等の表示基準を(規約第5条第5号)定めま
した。

 「天然」「自然」等の表示については、「天然卵」「自然卵」の
ように、卵を直接修飾する表現としては使用することはできないこ
ととしました。

 また、「自然豊かな○○で育てました」のような説明については、
鶏卵の優良性を強調する用語として、何の根拠もなく使用されるお
それがあることから、予め鶏卵公正取引協議会の承認を得たもので
あれば表示できることとしました。また、以上の事項について表示
する場合には、表示の根拠となる資料、帳簿等の保存義務を定めて
おります。

(4)不当表示の類型(規約第6条)を定めました。主なものにつ
いての説明は以下のとおりです。

○ 「栄養強化卵」の定義に合致しないのに、栄養強化卵であるか
のような表示

○ 特定事項又は特定用語の使用基準に合致しない表示

○ 栄養成分、飼料、安全・衛生対策、飼養環境について事実と相
違する表示又は実際のものよりも著しく優良であるかのように誤認
させる表示

○ 鶏卵に病気の予防等についての効能又は効果があるかのような
表示

(5)会員証紙(規約第10条)については、事業者は適正な表示を
している鶏卵の容器、包装等の見やすい場所に「公正マーク」を表
示することができることとしました。

 なお、公正マークの使用に当たっては、協議会が定める所定の手
続きに従い、事前審査を受けることになります。

http://www.jpa.or.jp/news/item/2009/04/101/kiyaku02.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 前に「有精卵の基準は?」という質問がありましたが、ここでは
「雌100羽に対して雄5羽以上」というのが基準なのですね。

 ただし100%有精卵ではないので、「有精卵ではない鶏卵が含
まれている可能性がある旨又は有精卵である確率」も表示しろとい
うことです。

 「放飼い」の定義が「120日齢以降は1平方メートル5羽以下」
というのも初めて知りました。なんだか「放し飼い」のイメージと
は違いますね。小島記者の記事にも書いてありましたが、このあた
りはなかなか難しいようです。

 上述の講演会で、卵のサルモネラ問題への取り組みの話をしたと
ころ、こんな質問がありました。

 「ある養鶏場の卵をみんなで買っているが、殻に糞がついている
ことがよくある。洗った方がよいのか?」

 昔、洗卵はするべきかどうか、議論していたことを思い出します。
しかし糞がついているようでは洗った方がよいとか悪いとかいう以
前の問題です。まさか糞を冷蔵庫に入れるわけには行きません。

 洗卵については結論が出ていて、洗卵した卵の方が保存性はよい
のです。昔、洗卵しない方がよいという説もありましたが、それは
その洗卵方法がよくなかったからです。

 現在のGPセンターでは、卵の検査やサイズ分けなどを全自動の
ラインで行っています。こういう施設で洗卵したものは、無洗卵の
ものより確実によいのです。

 したがって、その方には、養鶏場の方に糞のついていない卵を要
求するべきだが、小さな養鶏場の場合は言っても仕方ないだろうか
ら、家で冷蔵庫に入れる前に洗った方がよいという意見を言ってお
きました。

 昔教えてもらった話では、お湯を使って、洗卵後すぐに拭いて乾
燥させてから冷蔵庫に入れる、というのがありました。冷たい水で
洗うのはよくないというのですね。

 こういう話が現在の科学的な見地からどうなのかはよくわかりま
せん。でも、糞のついた卵を共同購入している人が今でもいるとい
うのは驚きました。私たちも20年前までは似たようなものだった
のですが、サルモネラ問題への取り組みの中で変っていったのです。

 この話はどこかに書いたと思いますので省略します。ご意見やご
質問をお待ちしています。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 土曜日に大連に移動しました。これから一週間、中国暮らしです。

 こちらでは普通のホテルではなく、貸しマンションのようなとこ
ろです。ネットの設備も完備していて、なかなか快適です。こうい
うところの料金もかなり値上がり傾向なんだとか。今回は一日3千
円見当ですが今後は日本並みの価格になっていきそうです。

 5月に北京で泊まったホテルは5つ星のところでしたので、あそ
この1日分で5泊できます。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-555号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4116名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/