安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>487号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------487号--2009.03.08------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「Q&A」「鳥インフルエンザ」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 今回は予定どおり?メールをたくさんいただきました。続けて紹
介します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 いつも拝読しています。

 申し訳ないのですが今回の記事の内容は酷かったです。勢いに任
せて書いていますが、内容の裏付けを取っているのでしょうか?

 広域事業者にパルシステム生協は入っていますか?広域事業者と
はどこの4業者か分かっていますか?

 調査に入ろうにも警察が書類を押収している段階で何ができます
か?

 生協以外の販売者で何かを公表しているところがありますか?

 捜査権もないのに警察の捜査以上の結果が出てくると思われます
か?

 3ヶ月「も」経ったことが能力の不足のように書かれていますが、
長崎地検の起訴を受けての対応です。単に時間の経過の話ではない
ですが…。

 国産表示について、生協以外が見抜けましたか?

 結局は巧妙な偽装(キャセイに搬入時に既に箱が変わっている)
は別件の詐欺罪の公判過程でようやく分かったのではないでしょう
か?

 もう一つ、渡辺さんが生協に在籍していた時代の生協の話を普遍
性を以て語るのはいかがかと思っております。

 これは反論ではなく、苦言として。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 ある生協の営業担当者です。今回の1/4返金については確かに
驚きましたが、私の所属する事業連合では、事件が報道された後、
第一報で「偽装の範囲や時期についての詳細は、現段階では確認さ
れておりません。現在、農林水産省やマルハニチロ食品が調査を進
めており、調査結果を受けてあらためて今後の対応についてお知ら
せさせていただきます」とホームページで告知された後、何の音沙
汰もありません。

 上記の返金の仕方にも、問題はあるとは思いますが、告知し、一
部であれ、返金してるだけマシ・・・と言えなくもありません。

 当時の報道で「国産冷凍野菜をまとまった量確保してくれるあり
がたい存在だった」みたいな生協の商品担当のコメントが出ていた
ように記憶していますが、全額返金に踏み切った生協は僕の知る限
り、一つしかありません。

 冷凍餃子事件の反省を大きく特集している反面、マスコミ報道の
小さなこの問題には、意図的に蓋をしているように思え、納得でき
ません。

 事件が報道されて以降、どういう対応をするか、地域を訪問する
営業職員として、ずっと注目していましたが、どうやらこのままで、
終わりそうです。情けない限りです。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 毎回役立つお話を楽しみにしています。

 さて、中華めんのアンモニアみたいな臭いの件ですが、「アンモ
ニアの臭いを嗅いだ経験のない方」という判断は誤解ではないかと
思います。

 アンモニアの臭いを嗅いだことがない方がなかなか珍しいように
思います。例えば、トイレで尿を外にこぼした後ほっとくとに後日
臭ってきませんか?夏場に汗をかいた服をちょっと放っておくと臭
いませんか?

 これは尿素や汗が細菌で分解され発生するアンモニアによるもの
です。すごく衛生的な生活されていたらわかりませんが・・

 アルコール臭もわかるような気がしますが・・・

 かんすいのアルカリ臭を嗅いだ経験がなく、アンモニアのような
という抽象的な表現をしたのではないのでしょうか?アンモニアの
臭いがするとは書いてないような気がします。青酸カリをそのもの
の匂いがするとは言う人はおらず、よくアーモンドの匂いというよ
うな感じじゃあないですか?

 確かに勉強不足ではありますが。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 みなさん、どうもありがとうございました。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@
kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.市販のホットケーキミックスはなぜあんなに膨らむのでしょう
か?自分で作った場合、(材料:薄力粉、BP、重曹、卵、牛乳、
バター、砂糖、塩)しっかり粉をふるって、温度や器具などの条件
をまったく同じにして焼いてもあのようには膨らみません。何だか
気味悪く感じるのですが、特別なものが入っているのでしょうか?

------------------------------------------------------------

A.これはまさしく食品添加物のせいです。といっても変な意味で
はなく、手作りのものとは膨らむメカニズムが違うのですね。

 以下のサイトに詳しい説明があります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

重曹とベーキングパウダーの違い

■重曹(重炭酸ソーダ)

用途 利休まんじゅう、どら焼き など

成分 炭酸水素ナトリウム(別名 重炭酸ナトリウム)

性質および特徴

□加熱すると炭酸ナトリウムと水と二酸化炭素を生じる

□2モルから1モルの炭酸ガスを発生する。

□炭酸ナトリウムはアルカリ性で、生地の着色を促進し黄色く色づ
ける。また独特の臭気と苦みがある。

■ベーキングパウダー

用途  バターケーキ、まんじゅうの皮 など

成分  重曹+助剤+分散剤

性質および特徴

□1モルの炭酸水素ナトリウムから1モルの炭酸ガスを発生する。
(重曹の2倍量)

□重曹の問題点(黄色、臭気、苦み)を改良してある。

□助剤の種類や組み合わせにより、最も適した温度やスピードでガ
スを発生させることができる。

http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku110/shokuzai/140.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 重曹だけだと重曹(炭酸水素ナトリウム)分子2個から、炭酸ナ
トリウムと水と二酸化炭素ができるという反応がおきます。この反
応は加熱することで起こります。炭酸ナトリウムが残りますので、
全体はアルカリ性になり、小麦粉はアルカリ性による変性を受けて
黄色くなったりします。

 酸化剤があると、より結合力の強い酸にナトリウムを奪われて、
炭酸水素の部分は水と二酸化炭素に分解してしまいます。この反応
はすみやかに起こりますので、ミックス粉を水でこねると、すぐに
膨らみはじめます。

 用途によって酸化剤などの配合を変えて、いろんな性質をもたせ
たりするのだそうです。

 このあたりはプロの技で、食品添加物というのはこうしたときに
使われるわけです。家で手作りするのとは根本的に違うと思った方
がよいです。

 素人の立場としてはちょっと悔しいので、食品添加物の悪口を言
ってみたくなるところです。でも,立場や役割の違いですので、安
全性とかそういうことではないのは認めるしかないです。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「鳥インフルエンザ」
------------------------------------------------------------

 愛知県でうずらから鳥インフルエンザが発見されたということで、
殺処分がおこなわれました。ブログの方に書いたのですが、私はど
うもこの判断は間違っていたのではないかと疑っています。

 インフルエンザで死んだ鳥が一羽もいない段階で、インフルエン
ザが発生したということ自体、無理があるのではないでしょうか。

 サンプリングでウィルスが見つかったということと、感染が発生
したということとは同義ではないと思うのですが…。

 このあたりを正しく判断するのは手に余るので、世間での対応の
方のニュースを紹介します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 愛知県豊橋市内のウズラ農場から弱毒性の鳥インフルエンザウイ
ルスが検出された問題を巡り、農林水産省の食品表示Gメンが全国
の2万1000店余を巡回調査したところ、全体の1・1%にあた
る241店で「愛知県産の卵は取り扱っていません」などと風評被
害を招きかねない不適切な表示があったことがわかった。

 同省は、撤去や修正を指導した。

 調査は先月27日〜6日に実施。同省によると「安全が確認され
るまで販売を自粛します」と店頭からウズラの卵を撤去したり、産
地証明書を掲げて「当店のウズラは報道のあった地域から離れた農
場で生産されたものです」と表示したりしていた店もあった。

 鳥の肉や卵を食べた人が鳥インフルエンザに感染したとの報告例
はなく、同省では消費者の誤解を与えるような表示をチェックする
ため当面、巡回を続ける。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090306-00000929-yom-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 こういう調査は何度もおこなわれているようで、次に紹介するの
はちょうど2年前に、宮崎県で発生したときのものです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

撤去・修正を要請した不適切な表示は、

○「当店で扱っている鶏の産地につきましては、インフルエンザの
疑いのある区域外の商品です。」

○「宮崎県で鳥インフルエンザの発生の報道された地区と異なって
おりますので、安心してお買い求め下さい。」

○「当店で販売しております「鶏肉」は、報道された農場より出荷
された商品のものではありません。」

○「当店で取り扱っている鶏肉は○○県産であり、鳥インフルエン
ザの該当地域に属さず、問題ありません。」

等の内容のものがありました。

※鶏卵、鶏肉を食べることにより、鳥インフルエンザウィルスが人
に感染することは、世界的にも報告されていません。

http://www.maff.go.jp/hokuriku/news/press/h1903/190301_inful.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 鳥インフルエンザは養鶏業界にとっては大問題です。こういう病
気は他にもあって、業界では常に警戒を怠っていません。だからど
こかで発生したとなればニュースになるのはよいのです。でも、鳥
インフルエンザ以外の病気だったら、テレビでやるほどのニュース
にはならないと思います。

 鳥インフルエンザのニュースをテレビが好んで取り上げるのは、
一つには映像の問題があります。いかにもものものしい、テレビ好
みの映像がとれるのですよね。

 もう一つは鳥インフルエンザをネタにして、不安を煽る予想が結
構受けているということがあります。

 こういう予想をたてて対策をたてておくのは悪いことではありま
せんが、予算獲得の都合だか何だか、どうも派手に騒ぎすぎるとこ
ろがあるのではないかと感じています。

 その結果、ニュースを断片的にしか見ていない普通の人々が、鳥
インフルエンザと聞くと少し不安に感じるのです。鶏肉や卵を食べ
ても大丈夫なのか?と。

 上の引用にもありますように、食べても大丈夫だというのは間違
いないと思います。そういう情報が行き渡っていればよいのですが、
なかなかそうはいかないのでしょう。

 鳥インフルエンザのニュースでは、よく「出荷停止」という言葉
が出ます。その意味は単に物質の移動を止めるということなのです
が、出荷停止というとその食品自体に問題があるかのように思われ
てしまいます。「移動禁止」くらいの言葉の方が適当なように思い
ます。

 そういう状況下、小売り業者の中に、上記のような「不適切な」
表示をしてしまうところが出るわけです。

 どうもやっている人の気持ちがわかって、少し同情します。決し
て他人を貶めて自分のところだけ儲けようという魂胆でやっている
のではないと思うのです。

 たぶん、善意で、お客様に安心していただこうと思ったのでしょ
う。でも、そういう気持ちで書いたことが、結果としては「風評被
害」のお先棒をかついでいるわけです。

 こういう調査をして是正させるという仕事もご苦労さまなことで
す。でも、その前に、ニュースに流すやり方に問題があるのではな
いかと反省してみるのもよいと思います。

 今回もテレビでは、ヘリコプターで撮影したらしい、鳥を処分す
る穴を掘っていたり、袋に鳥の死骸をつめていたりする映像が繰り
返し映っていました。

 鳥インフルエンザのニュースで、ヘリコプターを飛ばす必要がど
こにあるのか?こんなことをやりながらエコだの何だのと言ってい
るのはいったいどうしたことでしょうか。

 普通にニュースだけ読んでいればよいのに、バックにそういう映
像をつけることで、不安が増大します。「不適切な」表示をしてし
まった人たちも、きっと同じ映像を見たのだと思います。

 こういうニュースを隠す必要はありませんが、映像としての取材
は拒否する、という方策を考えてはどうかと思います。

 うまく持っていけば、経営難だというテレビ局も引っ込みがつく
可能性があると思うのですが…。

 鳥インフルエンザそのものに関しては、相変わらず鳥にとっては
重大な病気なので、警戒が必要です。殺処分なども当面は仕方ない
と思いますが、なぜワクチンを使わないのかということが理解でき
ません。予防する方法があるのに、それを使わないというのは、役
人の見栄以外に何か理由があるのかどうか、教えてほしいものです。

 また、鳥インフルエンザが人間にも被害をもたらすという報道、
いわゆる「新型インフルエンザ」というような報道は、科学者の予
測としてはまちがっていないと思いますが、マスコミはちょっと悪
乗りしすぎでしょう。

 「不況」だとか「災害」だとか、人々にとって悪いニュースがマ
スコミにとってはよいニュースであるというのは理解できないこと
もないのです。でも、まだ起こっていない被害を、さも確定的なこ
とのように言うのはどうかと思います。

 お役人や一部の科学者が、マスコミのこういう性質を利用して、
予算の獲得を狙っているのではないかと思えてなりません。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 暖かくなってきました。このところ天気が悪かったですが、土曜
日は今年はじめてのさわやかな春の日でした。桜の便りももうすぐ
ですね。

 実はこの季節を待って、東北地方くらいの気候だという大連に行
く予定を立てたのです。来週の日曜日にはいよいよ出発です。大連
では一週間、中国語の勉強だけをするつもりです。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-487号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4331名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/