安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>404号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------404号--2007.08.05------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「電子レンジ・鶏肉・もずく(Q&A)」
「中国産サバ」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
------------------------------------------------------------
ブログ毎日?更新中

http://www.kenji.ne.jp/blog/
------------------------------------------------------------
---〔話題〕-------------------------------------------------

 キャリーオーバーに関して、こんなメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 人間の五感に訴える物(添加物)は、キャリーオーバーにならな
いと思うのですが・・・?
(表示が必要)

 最終判断は、所管する保健所に聞いて下さい。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 キャリーオーバーの定義は以下のようなものです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 原則として、食品の原材料に使用された添加物についても表示す
る必要があります。

 ただし、食品の原材料の製造又は加工の過程で使用され、その食
品の製造過程では使用されないもので、最終食品に効果を発揮する
ことができる量より明らかに少ない場合は、表示が免除されます。

 添加物を含む原材料が原型のまま存在する場合や、着色料、甘味
料等のように、添加物の効果が視覚、味覚等の五感に感知できる場
合は、キャリーオーバーにはなりません。

例)1  保存料の安息香酸を含むしょうゆでせんべいの味付けを
した場合、この安息香酸は含有量が少なく、せんべいには効果を持
たない。

→ キャリーオーバーとなり、表示の必要はありません。

2 着色料を使ったメロンソースをメロンアイスに使用した場合、
最終製品にも色としての効果がある。

→ キャリーオーバーとならなず、表示が必要です。

3 発色剤を使用したハムをポテトサラダに入れた場合、ハムはそ
のまま原型を止めている。

→ キャリーオーバーとならなず、表示が必要です。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/shokuten/shokuten6.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 前回の質問はXO醤ですから、原料が原型をとどめているという
ことはなさそうです。そうすると、原料に使った着色料が製品の色
に影響を与えているかどうかが判断の分かれ目になりそうですね。

 このあたりの判断を私に聞いて来られても、お門違いというしか
ありません。


 しばらく前に林野庁の関連団体である「緑資源機構」で大規模な
官製談合事件がありました。今度は林野庁自身がやっている「緑の
オーナー」制度のニュースが出ています。食べ物とは関係ないので
すが、農林水産業関連ということで、紹介してみます。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 国有林のスギ、ヒノキの育成に出資して伐採時に配分金を受け取
る林野庁の「緑のオーナー(分収育林)制度」を巡り、満期を迎え
た個人、団体の契約1万件のうち9割以上が契約時の払込額を下回
る「元本割れ」となっていることがわかった。

 同庁では年3%の利回りを想定していたが、輸入木材に押され、
国産木材の価格が低迷しており、今後満期を迎える約7万6000
件についても、見通しが立っていない。

 公募当初、同庁は、金融商品ではないなどとして元本割れのリス
クは説明していなかった。

 同制度は1口50万円か25万円を出して国有林の樹木の共有者
となり、満期(最短で15年)を迎えた後に伐採、販売代金を配分
する。公募は1984〜98年度に行われ、個人・団体から計約8
万6000件の出資で約500億円を調達した。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20070803i113-yol.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 日本は国土の7割近い森林を持つ、世界有数の森林国です。先進
国の中では全く例外的な存在であるのは、あまり知られていません。

 ところが森林国である日本で、林業が成立しないという不思議な
ことが起こっています。日本は国内の森林を保護するために、外国
から木材を輸入している、という誤解も世界中にはあるようです。

 実際は森林保護とは関係なく、国内で生産される木材が輸入品に
負けているだけなんですね。

 外国からの輸入木材に、国産品が負けるのは価格の問題だけでは
ないのですが、とにかく輸入木材におされっぱなしで、国内の林業
は瀕死の危機にあります。

 日本の森林の大部分が国有林です。林野庁が所管しているわけで
すが、この林野庁が最低の組織であることはこの間いろいろなニュ
ースで明らかになってきています。

 「緑のオーナー」制度に至っては、こんな制度に応募する人もど
うかしていると思うのですが、国家が詐欺を働いた図です。年3%
の利回りが保証できると考えることができたはずはありません。相
場が悪化したからというのは言い訳で、はじめから詐取する意図で
あったと判断されても仕方ないです。

 結果は元本割れで、最悪の場合は全額が戻らないということもあ
りそうです。民間人が500億円の詐欺を働いたら、間違いなく刑
務所行きです。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.カントリーマアムを電子レンジで温めると美味しいと聞いて、
裏の注意書きを読まなかった私が悪いのですが、個包装のまま温め
てしまいました。ものの2〜3秒でチカチカ音がし、臭いが出たの
で、慌ててレンジを止めて出してみたところ個包装がグニュグニュ
になっていました。クッキー自体は食べれそうだったので、食べて
しまったのですが、後で考えたら、有害物質が溶け出していたらと
怖くなりました。現在、妊娠7ヶ月の為余計に考えてしまいます。
危険性はありますか?教えて下さい。

------------------------------------------------------------

A.あの個包装は裏側を見ると銀色をしています。アルミ箔をはっ
てあるのでしょう。プラスチック系だけではなくて、アルミ箔を使
うと空気の遮断性がよくなります。

 アルミ箔に限らず、電子レンジに金属性のものを入れるといけな
いのはご存じのとおりです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 電子レンジの中にはマグネトロンという強い電波を発生する装置
が仕組まれています。この電波の振動数は2450メガHzで、1秒
間に25億回も振動しています。このように、電子レンジ内に金属
を入れると、強い電波によって加速された金属内の電子によって放
電が頻繁に起こり、危険であると同時に電子レンジ本体にも良くな
いわけです。コーヒーコップやお皿に薄い金属の飾りが施してある
場合があります。この場合には非常に薄い金属なので、全てが表面
と考えることができます。すると、全ての表面の電子が走り回るこ
とになりますから、異常に熱が発生して金属でも焦げたり、熔けた
りします。これも拙いことです。

http://www.chemistryquestion.jp/situmon/shitumon_kurashi_kagaku28_microwave_metal.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 異常な加熱でぐちゃぐちゃになったのに、食べてしまったわけで
すね。もちろん食べていけないわけがありません。そのときに食べ
られるかな?と思った判断は別に間違っていないと思います。

 それを後からいろいろ考えるということなのでしょうが、食べて
しまったものは仕方ないではありませんか。別に害が出る可能性は
ないと思いますよ。

------------------------------------------------------------

Q.鶏肉モモは、日本人が好んで食べる理由がわかりましたが、世
界的に見た場合、他国でモモ肉を好んで食する国はあるのでしょう
か。その国の文化が日本と比較してどうなんだろうと気になりまし
た。

------------------------------------------------------------

A.こんなニュースがありました。ヨーロッパはムネ肉主体なので
すが、それ以外ではアジア、アフリカ諸国はモモ肉も好んで食べる
ようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 ヨーロッパ人は鶏のムネ肉が大好きだ。ではあまったモモ肉は?
いまのところの解決策は、アフリカにそれを売るということである。

 映像ジャーナリストのマルセロ・ファラーギ氏は先週、欧州議会
にて、あるドキュメンタリーを放映した。それは、カメルーンに輸
出された欧州産モモ肉の行方を追ったものである。

 欧州産鶏肉のカメルーンへの輸出は2003年がピークで22,
153トン。スペイン(9,779トン)、ベルギー(9,559
トン)からの輸出が多い。価格は1キロ当たりおよそ900CFAフ
ラン(約1.37ユーロ)で、これに対して、地元産鶏肉は1,3
00CFAフランである。

 カメルーンのNGO「集団的利益を守る市民連合」(ACDIC)のベル
ナルド・ヌジョンガ氏によれば、こうした欧州産との競争のために、
カメルーンの小規模鶏畜産業の92%が1996年から2003年
までの間に主要な収入源を失ってしまったという。

http://www.janjan.jp/world/0702/0702049399/1.php
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

------------------------------------------------------------

Q.沖縄のもずくが大好きで毎年買っているのですが先日、洗って
残った物を冷蔵庫に入れておいたものを食べようと取り出したとこ
ろかび臭がしました。何が原因なのでしょうか?洗って残って物は
ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存してありました。害はないのでし
ょうか?

------------------------------------------------------------

A.冷蔵庫の中ではそんなに簡単にカビははえませんから、冷蔵庫
の臭いを吸ってしまったのではないでしょうか。

 害になるということはないと思いますが、匂いというのも食品の
大切な要素です。気になるほど臭うのなら、食べない方がよいでし
ょうね。

 食べる、食べないの判断と、害があるないの判断とはまた別種の
ものです。食べられるものはみんな食べるというチャレンジ精神は
普通は持たない方がよいと思います。

-〔食べ物情報〕---------------------------------------------
「中国産サバ」
------------------------------------------------------------

 ウナギに続いて、中国産サバでも抗菌剤が見つかったというニュ
ースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 厚生労働省は30日、中国産サバから食用魚への使用が禁止されて
いる抗菌剤マラカイトグリーンが検出されたため、食品衛生法に基
づく検査命令を出したと発表した。

 マラカイトグリーンは、米食品医薬品局(FDA)が6月末、ウナギ
など中国産養殖魚の輸入を規制した際、問題の物質として指摘され
た。日本では2005年8月に中国産ウナギから検出され、輸入時の検
査が義務付けられている。

 また、韓国産のシジミとアゲマキガイから、基準値を超える殺虫
剤エンドスルファンが検出され、厚労省は検査命令を出した。中国
産サバと同様、輸入業者はすべての貨物コンテナについて、輸入す
るたびに検査が義務付けられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000199-jij-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 今更付け加えることはないのですが、相変わらずの困った問題で
す。

 わが家でも知らないうちに中国産は避けよう、という雰囲気にな
ってしまいました。

 もちろん、すべてを危険だと決めつけるのは間違っているのです。
ちゃんとした食品だって、中国産の中にはたくさんあります。

 でも、ここまでイメージが悪くなると、中国産全部が何か危険な
もののように思われてしまうのは仕方ないところがあります。

 要は事実の問題ですから、こういう事件が起こらないようになれ
ばよいのです。

 中国商人は信用を大切にし、長い目で見て商売をする、というの
がただの伝説にすぎなかったことがこの間の事件でよくわかりまし
た。目先の利益の代りに、将来の国家の利益を重要視するという発
想を中国人が持てるのかどうか、疑問に思うところです。何とかし
ないと、将来はないぞ…。

 中国人自身も被害者となっていて、実際に死んだ人まで出ていま
す。しかし、こういう事件を起こした犯人を非難するだけでよいの
か?中国の社会全体が変わらなければいけないのではないか?外国
から見ているとそう思います。

 先日の段ボール肉まん事件で、こんな記事を見つけました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 中国理解は一筋縄ではいかない。反日デモは反日教育のせい――
などという決め付けも然り。最近の例では、いわゆる「段ボール肉
まん事件」もそうではないだろうか。ある週刊誌は、中国には報道
の自由がない、テレビ番組はすべて当局の統制の下に置かれている
という前提で、この事件を中国製品不信から国際社会の目をそらす
ための中国当局の謀略と報じた。当局が「デッチ上げ番組」と関係
者を取り締まった後も、今度は日本側の反響の大きさを受けて隠ぺ
い工作を行ったとか、中国の伝統的な情報政策の一環だと事件をこ
とさら大きく取り上げている。

(略)

 とはいえ今回の番組が、中国当局が発表した通りの、視聴率稼ぎ
のための番組制作者のやらせ、デッチ上げだとは言い切れない。む
しろ、視聴率を上げるために衝撃的な“事実”を明るみに出した可
能性の方が高い。ちょうど番組の放送と国際社会における中国製品
の安全性への疑念が重なり、反響があまりに大きかったために、こ
れを憂慮した当局があわてて制作者のやらせとして摘発したという
のが一番あり得るシナリオかも知れない。

 しかし、当初から当局がこの番組を謀略としてデッチ上げたなど
というのは、全くの憶測であろう。こんな番組を作って、中国は食
品衛生がしっかりしているというアピールになると中国当局が本当
に考えるだろうか。それならもっと効果的な「やらせ」をするはず
だ。「常識」を発揮するならこのあたりで発揮してほしい。「上手
の手から水が漏れた」などというのは解説になっていない。

(略)

 ある中国の友人から、「日本のマスコミは空騒ぎですね。もう少
し冷静になれば、今回の事件の最大の問題は、番組をやらせたとい
う制作者がどんな法律に違反して逮捕されたのかという点にあるこ
とがわかるはず。日本でも番組のやらせが問題になったけど、逮捕
者は出ましたか。中国にだって、番組のやらせで逮捕できる法律な
んてないですよ。騒ぎが起きると、いきなり逮捕しちゃう。むしろ
この点を問題にした方が、いまの中国の問題点が見えてくるのでは
ないでしょうか」という指摘を受けた。

 謀略だ、上手の手から水が漏れたなどと、中国当局を持ち上げた
り怖がったりするよりも、一体全体、中国で何が起きているのか、
冷静に見つめた方がいいようだ。その方が中国の実相が見えてくる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000008-scn-cn
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「中国の実相」を見ようというのは私も同感です。しかし中国人
も子供ではないのですから、自分たちの社会のありようを、自分た
ちで変えていかなければいけないのではないでしょうか。

 発展途上国だから、共産党が支配しているから、そんな言い訳を
していてはダメだとこのごろ考えています。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 この16日から19日の日程で、香港旅行に行きます。本当は中
国本土の方に行きたかったのですが、妻がイヤだというので、香港
なら大都会だし、綺麗なものだなどとごまかして同意してもらいま
した。

 すべてフリータイムのツアーなので、一日くらいは広州まで行き
たいものだ、などと考えています。誰か一緒に中国旅行してくれる
人はいないでしょうか?

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-404号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4816名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/