安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>338号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------338号--2006.04.30------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「最近のニュースから」「レトルトカレー・オーガニック・天然ダ
シ(Q&A)」「貝毒」

-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 今週は紹介するお便りがなかったので、最近のニュースからいく
つか紹介します。まず、食品の回収というのが2点ありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 明治乳業は29日、スーパーやコンビニエンスストアで販売して
いる飲料茶「さわやか茶房 烏龍茶」「烏龍茶」の2商品(紙容器
入り)で、製造中に誤って殺菌水が混入したため、自主回収を始め
たと発表した。

 対象は、九州工場(福岡県八女市)で24日に製造した約2万8
000本で、「06年5月8日」の賞味期限表示がある。長野県以
西の東海、北陸、西日本地区に出荷した。製造ラインを殺菌するた
めの次亜塩素酸ソーダが微量に混入し、飲んでも健康被害はないが
、薬のようなにおいがするという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000023-mai-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 菓子メーカーのブルボンは24日、菓子の原料の一部に食品衛生
法で認められていない酸化防止剤が混入した油脂が使われていたと
して、チョコレート菓子など17種類の一部を自主回収すると発表
した。加工油脂製造会社の豊年リーバから購入した油に含まれてい
た。両社は「健康への影響はない」と説明している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060424-00000119-mai-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 こういう製造ミスなどはあってはならないことなのですが、自動
車のリコールなどと同じで、きちんと発表して回収するのが正しい
対処方法です。

 昔はこれを隠したりしたものですが、最近はずいぶん改善された
という印象を持っています。こういう事故を完全に0にすることは
できませんから、おこったときにどう対処するかの方が大切なんだ
ということです。

 消費者の方も、こういうニュースに注目するのは当然のこととし
て、回収措置をとったメーカーには寛大に接してやってほしいと思
います。回収はかなりの損失をともないますので、回収すれば許さ
れると思って無責任になることはないと思っています。

 次はちょっと悪質なケースです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 農水省は18日、賞味期限を過ぎた冷凍イクラに期限を偽ったラ
ベルを張ってインターネットで販売したとして、宅配業「ヤマト運
輸」(東京都中央区)とインターネット販売業「アセットアルカデ
ィア」(千代田区)の2社を、食品表示を定めたJAS(日本農林
規格)法などにより厳重注意とした。ラベルを張り替え、賞味期限
を最大5カ月超えた食品が売られていた。また、関東運輸局は未登
録の冷蔵倉庫を使ったとして、ヤマト運輸を倉庫業法に基づき厳重
注意とした。アセットで返品や返金に応じるが、既にほとんどが消
費されているという。健康被害は確認されていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060418-00000136-mai-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 冷凍品の賞味期限はちょっと微妙なんですね。賞味期限の張り替
えは違反行為ですが、うまくやれば違反にならないという方法もあ
ります。最終的に消費者に売る容器に入り、包装された時点から賞
味期限を計算しますので、売れ行きにしたがって少しずつ包装する
というのはアリだと思います。

 ちゃんと保管していれば2年くらいは充分もちますし、そもそも
原料のイクラがいつ漁獲されたものかが定かではなかったりします。
そういう点でルーズになる要素は常にあるのです。個別に摘発して
ルール違反を許さないようにしていくしかないのでしょうね。

 通信販売で、在庫の保管や発送、代金の回収まで全部ヤマト運輸
が請け負うというサービスがあります。運送会社は物流のプロです
が、商品管理のプロではなかったという点をつかれた形です。

 私は自分の経験から、運送会社としてはヤマト運輸を高く評価し
ていますが、この件についてはしっかり反省しろといいたいです。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.レトルト食品を家庭で食べる際に、包装袋に加熱時間が記載さ
れています。例えば、「熱湯で5分間加熱するように・・・」とい
うように書かれたカレーがあります。その場合、家族の者は、たっ
ぷり水を入れた鍋にカレーの袋を入れてお湯が沸騰してから5分間
じっくり加熱を続けてから食べており、包装紙に書かれている限り、
そうするべきものであると理解しております。一方、私は本来レト
ルト食品は調理済みのはずですから、一旦温まってしまえば食べら
れるものと考えて、ガスの節約のためにも、小さな手鍋にぬる目の
お湯の状態の鍋に入れておいて、沸騰した頃には充分加熱がされた
ものと考えて、すぐに鍋のガスを切って食べますが、期待通りに充
分加熱されていておいしく食べられます。このように、私と家族で
意見が分かれていますが、ガスの節約のためにやっているやり方は、
メーカーが想定しているレトルト食品の本来の調理法ではないので
しょうか。やはり、包装紙に記載された加熱時間の数値には、何ら
かの意味が込められているのでしょうか。

------------------------------------------------------------

A.レトルトカレーはカレーを煮込んだあと、さらにレトルト殺菌
しているものですから、加熱しないでも食べることは可能です。

 加熱しないとおいしくないので、完全に温まってから食べてくだ
さい、という意味の加熱時間です。したがって、おいしく食べられ
る程度に温まっていれば問題ありません。

 お湯の量や加熱をはじめる前に沸騰していることなどは別に必要
な条件ではありません。「沸騰したお湯に5分間」というのは、誰
がやっても絶対に失敗しないための条件です。

 したがって、ご質問のやり方でおいしく食べられるなら、全く問
題ないです。ただし、結果として時間が短くて、完全に加熱されて
いない可能性はあります。中身のカレーは熱が伝わりにくくて、一
部に温度が低いままのときがありますので、ご注意ください。

 レトルトカレーの加熱時間は昔は3分だったのに、しらないうち
に5分になってしまいました。中身が贅沢になった分、温まりにく
くなったのでしょうか。

 私は水とレトルトカレーを小さな鍋に入れ、5分間加熱するので
充分だと思っています。

------------------------------------------------------------

Q.JAS有機の認定を受けている原産地の農園で生産された紅茶
を輸入し、レストランなどに卸した場合、そのレストランでメニュ
ーにオーガニックと表示することは出来ますか?

------------------------------------------------------------

A.JASの認定を受けいてるということは国内なのでしょうか?
紅茶は加工品なので、農園だけでなく、工場も認定を受ける必要が
あると思います。

 紅茶に認定マークがついているときは、そのあたりも解決してい
るはずですから、レストランでそういう表示をすることは問題ない
と思います。でも、「オーガニック紅茶使用」とかいう表示になる
でしょうね。

------------------------------------------------------------

Q.天然の材料(かつお・昆布)などを使用した天然ダシの賞味期
限が知りたいのですが。天然ダシの賞味期限を引き伸ばす方法(天
然の塩を入れるとか)宜しくお願いします。 

------------------------------------------------------------

A.これは自分で作ったものなのでしょうか?市販されているもの
なら、賞味期限の表示がありますが、もし自分で作ったものなら、
賞味期限はありません。

 自分で調理した食べ物は、「食べられるうちは食べられる」とい
う、簡単な原理に従います。店で売っているものは、どのようにし
て作り、保管・流通してきたかわかりにくいので、メーカーが賞味
期限を保証することになっています。

 自分で調理したものなら、いつ、どのようにして作ったかわかっ
ていますから、まだ食べられるかどうかは自分で判断がつくという
わけです。判断がつかない場合は作ってすぐに食べてしまうように
しましょう。

 「だし」の保存は発生してくる微生物をどうして抑えるかという
ことになります。高温または低温にしてやるのが一番よいですね。
高温にしておくと微生物の繁殖は完全に抑えられます。しかし時間
がたつと煮詰まってきたり、味がかわったりしますので、長時間な
ら冷蔵の方がよいでしょう。冷凍してしまうのが一番長く保存でき
る方法です。

 何かを添加して保存期間を延ばすのはおすすめできません。塩な
どは味を変えてしまいます。味を変えないで保存期間を延ばすなら、
保存料のようなものが必要ですが、素人がそんなものを使うことは
危険です。絶対にやめましょう。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「貝毒」
------------------------------------------------------------

 今年は久々に貝毒の当たり年のようです。3月から4月にかけて、
全国で貝毒の情報が出されています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

平成18年 全国の出荷自主規制一覧    
                  平成18年4月24日現在

宮城県石巻湾東部海域  カキ       麻痺性貝毒
宮城県南部海域     ムラサキイガイ  麻痺性貝毒
宮城県仙台湾中央部海域 アサリ      麻痺性貝毒
宮城県萩浜湾海域    カキ       麻痺性貝毒
宮城県南部海域     トゲクリガニ   麻痺性貝毒
宮城県南部海域     コタマガイ    麻痺性貝毒
福島県海域       ムラサキイガイ
            [トゲクリガニ、イシガニ]
                     麻痺性貝毒
宮城県南部海域     アカガイ     麻痺性貝毒
大阪府大阪湾海域    アサリ      麻痺性貝毒
宮城県南部海域     ウバガイ     麻痺性貝毒
徳島県小松原市、阿南市那賀川町沿岸海域 
            二枚貝(天然カキ)麻痺性貝毒
兵庫県洲本市海域    アサリ      麻痺性貝毒
大分県佐伯市小蒲江湾、猪串湾海域
            ヒオウギガイ   麻痺性貝毒
宮城県石巻湾中央部海域 アサリ      麻痺性貝毒
三重県鳥羽海域     ムラサキイガイ  麻痺性貝毒
大阪府大阪湾海域    アカガイ     麻痺性貝毒
兵庫県芦屋市海域    アサリ      麻痺性貝毒
青森県暖流系海域    カキを除く付着性二枚貝
           (ムラサキイガイ) 下痢性貝毒
徳島県阿南市全域海域  二枚貝(天然カキ)麻痺性貝毒
徳島県徳島市海域    二枚貝(天然カキ)麻痺性貝毒
茨城県海域       ムラサキイガイ  麻痺性貝毒
和歌山県和歌浦湾海域  アサリ      麻痺性貝毒
大分県佐伯市蒲江海域(猪串湾,小蒲江湾,蒲江湾,名護屋湾)
            アサリ      麻痺性貝毒
青森県寒流系海域    カキを除く付着性二枚貝
           (ムラサキイガイ) 下痢性貝毒

http://info.pref.fukui.jp/suisan/kaidoku/itiran.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 貝毒については、以下のページがわかりやすいので引用しておき
ます。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

貝毒とは

 通常、貝類は海水中のプランクトンをエサとして食べていますが、
このプランクトンの中には人に対して有害な毒を作るものがありま
す。この毒をもったプランクトンを貝が摂取して毒を蓄積した状態
になった時を貝が「毒化」したと言います。毒化した貝の毒を「貝
毒」と言います。


貝毒の種類について

 貝毒には麻痺性貝毒、下痢性貝毒の2種類があります。麻痺性貝
毒は特に毒性が強く、この毒化した貝を食べると30分位から口唇や
舌並びに顔面にしびれ、痛みが起こり、続いて手足のしびれ等が起
こります。それが全身麻痺に変わり、最悪の場合呼吸不全を起こし
て死亡することがあります。予後はあまり良くありません。

 下痢性貝毒は、麻痺性に比べると症状はそれほど強くなく、下痢
や腹痛を起こす程度です。

貝毒の単位

 麻痺性貝毒の毒量の強さ規制値は4MU/gですが、1MU/gとは可
食部1g中で20gのオスのマウスを15分で死亡させる毒量です。
下痢性貝毒の規制値は0.05MU/gですが、これは20gのオスのマ
ウスを24時間以内に死亡させる毒量です。

貝毒の出荷自主規制値

 麻痺性貝毒の場合は4.0MU/gを、下痢性貝毒の場合は0.05MU/g超
える値が確認された時に毒化が見られた貝類出荷を自主規制します。
なお、自主規制の解除は3週間連続して規制値を下回った場合に解
除されます。

http://www.med.net-kochi.gr.jp/eiken/shokuhin/kaidoku.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 貝毒情報が出されている地域の貝は出荷されることはありません
が、潮干狩りなどにはご注意ください。地元の漁協などが管理して
いるところは安心ですが、誰も管理していない浜で勝手に潮干狩り
をするのは極めて危険です。

 安全のためには、俗っぽいですが、ちゃんとお金を払って、管理
されたところに行くようにしましょう。こちらの方が間違いなく収
穫できますしね。

 これからはいろいろな食中毒の季節になります。特別変わったも
のを一つ、ご紹介します。以下はテレビ局の番組のサイトなんです
が、実話なんだそうです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 そこで教授は、あらためてオゴノリの成分を詳しく分析した。オ
ゴノリはほとんどが水分で、各種ミネラルが豊富に含まれているも
ののどれも微量であり、人体に影響を与えるほどのものではない。
しかし教授は、この中の特異性がある物質に注目した。教授は、3
件の事件の死亡者が全て女性で、直接の死因は全員が血圧低下によ
るショック死だったことにヒントを得たのだ。

 その物質とは、オゴノリの脂質の中に含まれる物質、プロスタグ
ランジンである。この物質には、女性にだけ特別に作用する効果が
あるという。産婦人科の医師によると、お産の時に子宮口を柔らか
くして開きやすくしたり、子宮を収縮させて陣痛を起こす作用があ
るという。さらに、血圧を低下させたり、心臓の中を走る血管を拡
張させる作用もあるというのだ。

 また、プロスタグランジンの副作用には、胃液分泌抑制や腸管運
動亢進、血管拡張といった、オゴノリの中毒症状に通ずる症状があ
った。突然死の原因は、プロスタグランジンにしぼられた。

http://www.fujitv.co.jp/unb/contents/p106_1.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 オゴノリといえば寒天の材料です。ちゃんと加工されたオゴノリ
は問題ないのですが、オゴノリをとってきて、生で食べると危険だ
そうです。しかも女性のみが死亡するといいますから、完全犯罪の
ネタに使えそうです。(もうバレていますが)

 こういうのを調べていくと、身の回りには危険がいっぱいなんだ
と改めて思います。実際に被害が出ているのですが、率からいうと
それほど心配するほどではないのがよいところです。

 でも、あまり無関心だと痛い目にあうこともありそうです。この
メールマガジンの読者のみなさんなら、大丈夫でしょうが。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 連休はみなさんどう過ごされますか?しばらく気候が悪かったの
で、よい天気になればいいですね。

 連休の人出は弘前さくら祭が最大なんだそうです。私も今年は行
ってみようかと思っています。「行く春に弘前にて追いつきたり」
となるかどうか。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-338号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4888名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/