安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>321号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------321号--2006.01.01------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「たらこ・はちみつ(Q&A)」
「トウモロコシ」

-PR---------------------------------------------------------
浄化槽・排水処理のことなら、「環境デザイン.COM」に
http://www.kankyo-design.com/

浄化槽の設計・管理を通じてきれいな水環境つくりに貢献します。
きれいな排水が出て、維持管理費の安い浄化槽が設置できます。
ディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)もOKです。
-PR---------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。年末
年始ということでさすがにメールは来ないと思っていたら、こんな
メールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 某国立大医学部ニ年の○○と申します。

 あなたにお願いがあってメールしました。私は今、「精嚢分泌液
に内服されるセリンプロテアーゼ(主にPSA[Prostate-specific
antigen])の空気接触に伴う状態変化について」という課題につい
てレポートを書かされているのですが、書物だけで調べてもなかな
か進めることができないでいます。

 私はこれまで20年間男性経験が一度も無かったため、精嚢分泌液、
つまり精液に関する実地的な知識に乏しいのです。(地元の高校に
居る間は父が厳しく、男性と交際する機会がありませんでした)

 それに伴いまして是非一度、成人男性の本物の精液を採取し、こ
の目で確かめた上でレポートの参考にしたいのです。もしも差し障
り無ければ、あなたの精液を採取させてもらえないでしょうか。

 決して肉欲的な意味でのお願いではありませんので採取方法は主
に手や口を使うのみとさせて頂きますがご了承くださいませ。(と
はいえあなたが私に対して女性的な魅力を感じて頂けなかった場合、
採取行為が不快に感じられてしまう恐れもございますので、ご希望
に応じて予め私の顔写真などを送付させて頂くことは可能です。ち
なみに私の身長は157cm、体重は44kgです)

 場所はどこかホテルの一室を取ろうと考えております。交通費、
ホテル代、お礼としてのお食事代程度しかこちらでは負担できませ
んが、(何分学生の身分なので申し訳ありません)ご都合を付けて
頂けないでしょうか。

 お返事を頂ければ、今後のスケジュールなどを追ってご連絡差し
上げます。それではどうかご検討くださいませ。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 メールの件名は「採取のお願いです」。毎日、たくさんのスパム
メールが届きます。最近は韓国語や中国語のものは減ってきて、日
本語で書いたセックスがらみが多いのですが、これはその中でも傑
作ですね。

 しかしこれでひっかかった男から、どうやって金をまきあげるの
か、興味がわいてきました。やはり古典的にホテルで待っていると
ヤクザのお兄さんが現れたりするのでしょうか。

 正月早々くだらないメールを紹介して申し訳ありません。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.この間たらこが入ったおにぎりを父親と一緒に食べました。父
親はなんともなかったのですが、私がたらこを口にいれると口腔内
や口唇がヒリヒリしたり違和感をおぼえたのですぐに食べるのをや
めましたが、それからちょっと経つと腹痛や悪心、下痢などの症状
が出ました。もともと、いくらやすじこなどの魚卵を食べると口腔
内や口唇がヒリヒリして違和感があり、悪心、嘔吐などがあったの
でいくらやすじこは食べていませんでしたが、たらこスパゲッティ
は食べられていたのでたらこのおにぎりは食べてしまいました。こ
れらの食べ物と症状はどういう関係があるんでしょうか。

------------------------------------------------------------

A.たらこは生で食べることが多いわりには、菌数が多いので、要
注意の食品です。でも、この場合は片方は何ともないのですから、
普通の食中毒とは違うようです。

 疑わしいのはアレルギーの方だと思います。そういうことを含め
て、一度医者に診てもらったほうがよいかもしれません。

------------------------------------------------------------

Q.大瓶入りの純粋はちみつを使っていて、1/5ほど食べて、そ
のまま冷暗所に置き忘れ2ヶ月程たってから、ふたを開けたらシュ
ッと音がして、なめたら炭酸ぽかったんです。たぶん発酵・・・?
これは食べれるんですか?保存は冷蔵庫のほうがよかったのでしょ
うか?

------------------------------------------------------------

A.蜂蜜はめったなことでは発酵しないものですが、この件は発酵
したとしか考えられないですね。

 開けたとき音がしたのは、中に炭酸ガスがたまっていたからでし
ょう。ということは密閉されていたわけです。

 密閉がよくないと、空気中の水分を吸って、蜂蜜の表面が薄くな
り、発酵することがあるかもしれないな、と思いましたがどうもそ
れも違うようです。

 元々の蜂蜜の濃度が薄いか、酵母などの菌数が多いかしたのだと
思います。この場合でも、冷蔵庫に入れておけば発酵は遅らせるこ
とができるでしょう。しかし蜂蜜は普通冷蔵庫に入れないですよね。

 ということで、あまりよくない蜂蜜だったのだと思います。また、
大きなサイズで買うのは考えものということかもしれません。

------------------------------------------------------------

Q.はちみつやさんから「固まるはちみつは砂糖が添加されてるん
だよ、家のは固まらないから本物だよ」と聞きました。そうなんで
すか?私は昔 固まるのはいいはちみつと聞いていたのでびっくり
しました。ちなみに 上記の発酵はちみつは固まりません。

------------------------------------------------------------

A.前の質問のつづきですが、項目をわけました。

 純粋蜂蜜では、温度が低くなると固まってしまうことがあります。
昔は固まらないのは純粋ではない、などと云いました。

 ただ、最近では製造技術の進歩によって、固まらない純粋蜂蜜も
多いようです。これは結晶するときに中心になるのは花粉などの不
純物なので、それらをできるだけ取り除いてから出荷するようにな
ったせいだそうです。

 「家のは固まらないから本物」という言葉からは、自家製の蜂蜜
だろうと想像できます。まず、「固まるのは砂糖を添加しているか
ら」というのは完全に間違いです。

 ウソをついているという雰囲気ではありませんから、たぶん自家
製の蜂蜜は固まらないのに、市販のもので固まることがあることか
ら、そう考えているのだと思います。

 それでは、どうしてこの蜂蜜は固まらないのか?これは発酵して
しまったことでわかるとおり、蜂蜜としての品質が劣るからでしょ
う。どうしてそういうものができてしまうのかは、私にはわかりま
せんが、結果からするとそういうことになります。

 「自然」や「自家製」や「純粋」が必ずしもよいことばかりでは
ない、という例だと思います。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「トウモロコシ」
------------------------------------------------------------

 アメリカ産トウモロコシからカビ毒のアフラトキシンが見つかっ
たというニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

輸入食品に対する検査命令の実施について(米国産とうもろこし)

 以下の輸入食品については、本日から食品衛生法第26条第3項
の検査命令を実施することとしましたので、お知らせします。

対象食品等 米国産とうもろこし(甘味種を除く。)

検査の項目 アフラトキシン

経緯

 検疫所におけるモニタリング検査の結果、米国産とうもろこしか
らアフラトキシンを検出したため、検査命令を実施するものである。
 なお、アフラトキシンを検出した食品については、全量、廃棄又
は積戻し等の指示を行った。

米国産とうもろこしの輸入実績等
(平成17年1月1日〜平成17年12月20日:速報値)

品目          届出件数 届出重量(t) 違反件数*
とうもろこし
(甘味種及び爆裂種を除く) 749  3,755,634      1
スイートコーン(甘味種)   1      21      0
ポップコーン(爆裂種)   265  7,613 0

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2005/12/h1226-3.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 このトウモロコシは黄色トウモロコシで、飼料用に使われている
ものです。スイートコーンやポップコーンは品種が違います。今回
検査命令の対象には、ポップコーンは含まれていますがスイートコ
ーンは含まれないようです。

 黄色トウモロコシというと、養鶏の方ではおなじみのものです。
鶏卵の黄身の色を左右するのがこの黄色トウモロコシからもたらさ
れる色素であることは有名ですね。

 卵というとよく黄身の色を気にする人がいます。濃い色をしてい
るほど品質がよく、栄養もありそうに思うわけです。

 ところがこれは単純にエサの問題で、黄色トウモロコシなどの色
素の多いエサを与えると色が濃くなります。

 パブリカというと辛くないトウガラシというか、熟したピーマン
というか、真っ赤な香辛料です。オキアミはエビの仲間で、やはり
赤い色をしています。このパブリカとかオキアミとかをエサに混ぜ
たりすることもよくおこなわれています。

 昔は色素そのものをエサに混ぜたりすることもあったそうですが、
今ではさすがにおこなわれていないと思います。

 黄色トウモロコシが高かったので、白いトウモロコシをエサにし
たら、黄身の色が薄くなってしまった、とかいう話もよくありまし
た。

 アフラトキシンは猛毒です。鶏などにも被害が出ますが、問題は
肉や卵に移行する可能性があるのではないか?ということです。や
はり飼料用とはいえ、アフラトキシンが発見されたというのは大問
題で、全量検査を命じたのは当然の措置でしょう。

 ところで、遺伝子組み替えのトウモロコシにはカビ毒の被害が少
ない、という説があります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 European bodrer pest抵抗性を導入した遺伝子組み替えトウモロ
コシは、発ガン性のある物質を含まないということを政府の科学者
が水曜日公表した。

 イリノイ農業研究センターの科学者Patrick Dowd は「害虫によ
ってかじられると真菌類に感染されやすく、そのことによってカビ
毒を得やすい。」と言っている。

 Fumonisinのようなカビ毒(マイコトキシン)は発ガン性が確認
されている。それは害虫にかじられたものに含まれている。

 Dowd はBtコーンとして知られるBacillus thuringiensisの遺伝
子を組み込んだトウモロコシのFumonisinレベルが、イリノイの非
Btコーンよりも30〜40倍低くなっていることを発見した。

 アメリカの農業者は、年平均12億ドルの損失をだすEuropean
borer (トウモロコシにつくずい虫の一種)に対する抵抗性の遺伝
子組み替え作物を栽培している。アメリカの農業者は輸出トウモロ
コシのカビ毒が許容レベルをこえたために、数百万ドルを失ってい
る。Dowdの発見はアメリカの農業者の解決策になりうる。 

 「これはトウモロコシのカビ毒を低くするひとつの方法である。
もし、害虫による害から作物を守ることができれば、カビ毒は低く
抑えることができる。」とメリーランド州ベルツビル農業研究セン
ター食料安全専門官のJane Robensが言っている。

http://web-mcb.agr.ehime-u.ac.jp/gmo1/translates/bt-corn-.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ここで取り上げられているのは、自然の殺虫成分をつくるような
遺伝子を導入したトウモロコシです。農薬を散布して虫害を防ぐよ
り、安全かつ確実に虫害を減らせるとされています。

 この遺伝子組み替えトウモロコシとカビ毒の関係についての説が
正しいのかどうかは私にはわかりません。

 しかし物事を判断するときは実にたくさんの方面から検討する必
要があるのだなあ、と改めて思う話ですね。

 アフラトキシン以外のカビ毒にフモニシンというものがあります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 フモニシンは,1988年に南アフリカのThielらにより発見された
マイコトキシンで,ウマの脳がスポンジ状となる白質脳症の原因物
質となることが証明されている。多くの食品や飼料が汚染されるこ
とが知られているが,特にトウモロコシの汚染が顕著である。フモ
ニシンの産生菌としては,Fusarium moniliforme,F. proliferatum,
F. nygami等が知られている。

 トウモロコシへのフモニシン汚染状況は明らかになった。ドライ
ミリングによりフモニシンの87-88%は非可食部に移行するが,12-
13%は可食部に残ることがわかった。今後は,汚染防除をはかる必
要がある。

http://www.affrc.go.jp/seika/data_nfri/h08/nfri96005.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 上記のページでは、日本産のトウモロコシを調べています。結果
の表も掲載されていますが、特に九州産のものからはよく検出され
るようです。

 アフラトキシンとは違って、こちらのカビ毒については国産トウ
モロコシでも警戒が必要なようです。

 これらはいずれもスイートコーンではなく、飼料用のトウモロコ
シの話なので、普段の買い物とは直接関係ないでしょうが、やはり
気になるニュースではあります。
 
--〔後記〕--------------------------------------------------

 年末はかなり忙しくて、ようやく落ち着いたところです。皆様方
はいかがおすごしでしょうか。

 このメールマガジンも7年目に入りました。これからもよろしく
お願いします。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-321号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4293名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/