安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>307号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------307号--2005.09.25------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「サプリメント・アルミ鍋・大豆飲料・ラッ
プ・ダイエットコーラ(Q&A)」「有機JAS」

-PR---------------------------------------------------------
浄化槽・排水処理のことなら、「環境デザイン.COM」に
http://www.kankyo-design.com/

浄化槽の設計・管理を通じてきれいな水環境つくりに貢献します。
きれいな排水が出て、維持管理費の安い浄化槽が設置できます。
ディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)もOKです。
-PR---------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 こんなメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 通りすがりですみませんが、Q.906の回答で食べ物にあたっての
胎児の影響について述べられていますが、実際に私は妊娠5ヶ月で
食べ物にあたってしまい食中毒となり流産となりました。それ以後
妊娠中は特に食べ物に注意しています…ドクターもたかが食あたり、
食中毒を甘く見るなと言っておられました。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 これはおっしゃるとおり、食べ物で一番怖いのは食中毒ですね。

 しかし食中毒は食べたあと、比較的短い時間でおこる急性の症状
です。私のところに質問がきているということは、食中毒の症状が
出たわけではないはずです。

 なんとなく「慢性の症状」があるように思い、不安になっている
のでしょう。そういう人には不安を取り除くことが一番大切だと思
い、心配するなと答えるようにしています。

 次は「トランス型脂肪酸」についてのメールです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 トランス脂肪酸は比較的少量であるので安全というニアンスが文
章から受けられます。

 私から言わせれば、人間である以上、自然界にないものは食べな
い方がよい。

 虫が寄らない、腐らない、等という特性を生かされてかなり食品
に使われていますが、工業目的の日持ち、食感を優先したメーカー
のポ利益優先しての取り扱いと思います。

 年齢により体内酵素がなくなってきますので、人それぞれ良くな
いことは事実です。

 食品は、長年かけて人体に影響するので、気安く大丈夫とか安全
であるとか言わないようにお願いしたい。

 人体と食事と環境という面から公に情報を発進、解答願いたい。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 いま一つ意味がわからないところがあります。とりあえず、以下
の点は誤解だと思いますので、指摘しておきます。

◆自然界にないもの

 リンクしておいたサイトに書かれていますが、トランス型脂肪酸
は自然の食品にも存在します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

*日本の食品に含まれる総脂肪酸中のトランス型脂肪酸の平均割合

マーガリン   13.5%
バター      4.1%
チーズ      5.7%
牛乳       4.5%
食パン      9.3%
ドーナツ     0.8〜23.9%
フライドポテト  0.8〜19.5%
レトルトカレー  6.2%
牛肉バラ     4.9%
牛肉ヒレ     2.7%
 (日本食品油脂検査協会調べ)

http://www.yasuienv.net/TransFat2005.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 製造工程でできてしまったり、原料に含まれていたりとさまざま
です。牛乳や牛肉に含まれるものは正真正銘の天然ものですね。量
は少なくともあらゆる食品に含まれていると考えてよいです。

 だからこそ摂りすぎはいけない、と言われているわけです。

◆虫が寄らない、腐らない、等という特性を生かされてかなり食品
に使われています。

 これは意味不明です。トランス型脂肪酸は自然に存在しますが、
かなりの部分は加工工程の結果、副産物としてできてくるものです。
意図的に添加されたものではありません。

 以上を前提として、なるべく摂取量を減らすのがよい=摂りすぎ
はよくないとされています。ただし、日本人の平均的な脂肪摂取量
からして、それほど大きなリスクと考える必要はないというのが現
在のところ、妥当な判断だと思います。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.マザマロー(アクティブライフという会社が販売)という健康
食品のことです。これは牛の大腿骨や昆布、ビール酵母などからな
る、一種のカルシウム食品で、よく妊婦雑誌でも宣伝されています。
内容的にはとても良さそうなので摂取したいと思うのですが、1つ
気になる点があるのです。主に狂牛病のことです。販売元に確認し
ましたところ、下記のような回答でした。

・大腿骨(骨髄含む)はもともと危険部位ではないうえ、高温・高
圧処理を数回繰り返しているため、プリオンが完全に不活性化して
いるので、まったく問題はない
・すべて国内の安全が確認された牛の骨のみを使用
・どれだけの人が飲んでいるかは非公開
・国内のメーカーに委託製造をおこなっているが、メーカー名につ
いては非公開

 この会社はこの商品の販売だけを20年近く行っているようです。
私的に会社の言い分を信頼していないわけではないのですが、この
ようなものが”食品”として世間に出回るときに、国から間違いな
く安全性を認可されているのか、という点です。ちなみに、ネット
で少し調べてみましたが、私と同じような考えの方(良さそうだが
聞いたことが無い会社だし少し不安)も結構いらっしゃるようです。

------------------------------------------------------------

A.私は「こういうものがよさそう」と思う気持ちと、「安全性に
ついて心配」という気持ちは矛盾しているように思います。

 そもそも、こういうサプリメントの必要性そのものを疑うべきで
はないでしょうか。

 いつも言っていますが、趣味として満足できるのなら、サプリメ
ントも悪いというわけではありません。しかし少しでも疑問や負担
があるのなら、きっぱりとやめるべきです。

 メーカーの言っていること自体はウソではないと思います。また、
「国からの認可」というのはたぶん何もないはずです。国は食品の
安全性を保証したりはしません。食品の方が国よりも以前からある
わけですから、これは当然です。(サプリメントも食品です。)

 国の権限に入るのは、添加物や薬品などの規制、毒性のある食品
についての警告などです。警告を無視して毒のある食品を食べても、
別に犯罪になるわけではありません。人に食べさせれば犯罪ですが。

 BSE騒動以来、国が食品の安全確保に責任があるかのような論
調が多いです。これは国民が自分の権限を国に差し出してしまう、
非常に間違った考えだと思います。こんなことをしているから役人
がいばるようになるのです。

------------------------------------------------------------

Q.先日、アルミの鍋を使って、酸素系漂白剤で調理用具の除菌を
しておりましたら、アルミ鍋がまっくろに変色してしまいました。
よくみると、酸素系漂白剤の注意書きに、「ステンレス以外の金属
には使わないように」との内容が・・・。慌てて調べてみましたら、
酸素系漂白剤(過酸化ナトリウム100%のもの)の強いアルカリ
と鍋のアルミが反応して、酸化アルミニウムが付着した状態だそう
です。化学にうといので、これがどういう状態なのかよく理解でき
ないのですが、この変色してしまったアルミの鍋はもう調理には使
わないほうが良いでしょうか??アルミニウムというと、ふとアル
ツハイマーのことなどを思い出したりもしましたが・・・

------------------------------------------------------------

A.アルミニウムとアルツハイマーというのは濡れ衣だと思います。

 アルミニウムはとても酸化されやすい金属なので、アルミ鍋の表
面は常に酸化アルミニウムで覆われています。裸のアルミニウムを
見ることはありません。したがって、漂白剤で酸化アルミニウムが
できたわけではなく、酸化アルミニウムの膜が何らかの理由で変色
したということだと思います。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 アルミ鍋を使っていると、内側が黒くなってきます。これは、使
っている水の中に含まれる微量成分(鉄やカルシウムなど)が、ア
ルミ素地の表面に水との反応でできた酸化皮膜中へ吸着、着色する
ためだとされています。

 したがって、変色してもみかけが汚いだけで、特に害があるわけ
ではありません。

http://www.pref.ehime.jp/ecc/q&a/house/ahouse18.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 別に害はないようですね。あとは見かけを気にするかどうかです。

------------------------------------------------------------

Q.最近大豆飲料にこりだしまして愛飲しています。先日も朝おき
るなり一本飲んでから、家人がむいてくれたりんごをくちにしてふ
と思ったのですが、すごい大豆ってすごい甘いなと。それで商品の
表示みても大豆、水!そこから気になるので知り合いに糖度を見て
もらったら、約15度。大豆だけでどうしてこんな糖度がでるのか不
思議でなりません。

------------------------------------------------------------

A.商品名「スゴイダイズ」のサイトには、こんな情報があります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

原材料:

無調整125ml  大豆(遺伝子組換えでない)

調製タイプ  大豆(遺伝子組換えでない)、水あめ、はちみつ、
砂糖、米油、食塩、乳酸カルシウム、乳化剤、安定剤(カラギナン)、
酸化防止剤(ビタミンE)

栄養成分:

無調整125ml 1パック(125ml)あたり:エネルギー 87kcal、タン
パク質 7.8g、脂質 4.7g、糖質 2.2g、食物繊維 2.5g、ナトリウム
52mg、カリウム 420mg、カルシウム 31mg、ビタミンE 1.5mg、
コレステロール 0mg、大豆イソフラボン 50mg

調製タイプ コップ1杯(200ml)あたり:エネルギー 102kcal、
タンパク質 7.0g、脂質 4.1g、糖質 8.1g、食物繊維 2.1g、
ナトリウム 56mg、カリウム 330mg、カルシウム 79mg、
ビタミンE 1.0mg、コレステロール 0mg、大豆イソフラボン 50mg

http://www.otsuka.co.jp/product/diz/
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 原材料が大豆だけでしたら、「無調整」タイプのものなのでしょ
う。もし「調整」タイプであって糖質すべてが砂糖だとしても、糖
度は2%しかありません。

 そこで、「糖度」について調べると、こんな情報がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

「醤油の糖分を屈折計で計ったら、糖度が30もあった。醤油にはこ
んなに砂糖が使われているのか?」

 以前、工業会に、消費者団体からこのような質問があったそうで
す。でも、これは塩分やアミノ酸などの、醤油中に溶けている成分
の"屈折率"によるもので、その値が糖度や糖分(正確にはショ糖分)
を示しているわけではありません。

 屈折計とは、砂糖(ショ糖)の光の屈折率を利用し、その含有量
をブリックス(溶液100g中に含まれる量を gで表わしたもの)で示
すものです(例:溶液100gに砂糖が 10g溶けていれば、ブリックス
度は10)。この屈折計は、砂糖(ショ糖)の屈折率を対応したブリ
ックスの目盛が付されているもので、いわゆる「糖度計」とは別物
です。「糖度」という用語は、ショ糖の光学的特性である偏光特性
を利用した糖度計(検糖計)で測定した場合にのみ用いることがで
きます。屈折計の場合は、砂糖(ショ糖)以外でも水溶性の物質で
あれば光を屈折します(物質により屈折率は異なります)ので、ブ
リックスの値が計測されてしまいます。ですから、純粋なショ糖液
であれば、「糖度」にほぼ一致する値が期待できますが、ショ糖以
外のものが含まれていれば、当然それらの影響も受けることになり
ます。

 従って、上述した醤油の件については、食塩やアミノ酸が、それ
ぞれの屈折率に基づいて、ブリックスの値として、計測されてしま
ったというわけなのです。「糖度を計る」ということで、「糖分の
みを計測する」と誤解されているこのような例が非常に多いのです。

 下記の表1は、ショ糖のブリックスと屈折率の関係を、表2は、
食塩のブリックスと屈折率の関係を示したものです。比較していた
だければ分かる通り、ショ糖と食塩の屈折率は、同じ含有量(g/10
0g)の場合、食塩の方がショ糖よりも屈折率は高く、その分、ブリ
ックスは食塩の方が高めに出るという結果になります。

 さらに言えば、清涼飲料には、転化糖、ブドウ糖、果糖などが使
われることがありますが、屈折計の目盛の基準は砂糖(ショ糖)で
すから、その清涼飲料中の糖分を屈折計で計測する場合には、下記
の表3〜表5に示した補正値により、ブリックスの補正をする必要
があります。よく、これらの砂糖以外の糖についても、屈折計の値
を見て「砂糖が○○g 入っている」という言い方をされる場合があ
りますが、この言い方は誤りです。言い換えれば、純粋なショ糖以
外の糖類の溶液では、屈折計で得られるブリックスの値は正確な糖
分の値を示すものではなく、目安の値にしか過ぎないのです。

http://sugar.lin.go.jp/tisiki/ti_0108.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 要するに水溶性の物質が溶けている場合、屈折式の糖度計では、
その物質すべての屈折率を計ってしまっているというわけです。

 味については、濃厚なタンパク質と少しの糖分で、甘く感じると
いうことではないでしょうか。

------------------------------------------------------------

Q.先日、器にチャーシューをいれて上からローズラップ(原材料
ポリエチレン;耐熱温度110度)をかけてレンジで温めて食べた
のですが、食べた後にラップに数箇所穴があいているのに気が付き
ました。チャーシューについていたところがとけてしまったみたい
なのですが。ラップがとけたものがついている食品を食べた場合体
に害はありますか?わたしは今妊娠6週目なのでおなかの中の胎児
へどのような影響があるのかとても気になります。

------------------------------------------------------------

A.ポリエチレン製のラップは耐熱温度が少し低いようですね。レ
ンジだ温まった食品に直接触れていると、溶けてしまうことがあり
ます。

 ポリエチレンは非常に安全性の高いプラスチックですので、体内
に入っても害はありません。もちろん、食べるものではないですが、
この程度では全く無害と考えてよいと思います。

------------------------------------------------------------

Q.5ヶ月の妊婦です。第二子なので食べ物のことにあまり気にか
けておませんでしたが、職場でダイエットコーラを飲んでいたら先
輩に注意され調べてみると胎児に良くないことが分かり今頃心配し
ています。妊娠前よく飲んでおり、つわりがおさまりさらによく飲
むようになりました。出産まで飲まなければ胎児影響はないでしょ
うか?

------------------------------------------------------------

A.ダイエットコーラは甘味料を使っています。おそらくアスパル
テームという甘味料を使っていて、これがよくないという話なので
しょう。

 この話は全くのデマですので、心配することはありません。いろ
いろと食品をネタに人を脅かして商売している人がデマを広げてい
るだけです。

 ただし、ダイエットコーラのようなものがおすすめできる飲料と
いうわけではありません。つわりとの関係では、飮めるものを飲む
のがよいのでしょうが、ある程度おさまったら、甘味料などの入っ
ていないものにした方がよいと思います。単なる趣味の問題ですが。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「有機JAS」
------------------------------------------------------------

 有機JASの認定について、いくつかニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

2005年 9月12日 (月) 13:23

 有機栽培していない農作物に不正に「有機JASマーク」を付け
て販売したとして、農水省は12日、青森県深浦町の「黄金崎農場」
に対し、日本農林規格(JAS)法に基づき同マークを付けて販売
できる認定を取り消すことを決めた。近く業者からの聴聞を実施す
る。

 農水省によると、同農場は2003年と04年に、有機農産物と
して小麦と大豆を作る際、JAS法に基づく有機JASマークを付
けるのに当たって使用が禁止されている農薬や化学肥料を使ったり、
義務付けられた生産工程の管理記録を正確に記載していなかったと
いう。

 有機JASマークは農薬や化学肥料の使用を制限した農作物に付
けることができ、同農場は01年に認定を受けた。農水省に不正を
行っているとの情報が寄せられ、昨年末から調査していた。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20050912/20050912a4130.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 こういう摘発はときどきありますが、「情報が寄せられ」たとき
以外は不正があっても発見は難しいようです。ところで、このケー
スではこんな報道もありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 農水省は十二日、有機農作物生産者の認定を受けている深浦町の
黄金崎農場(梅津哲一社長)に対し、生産管理の書類が不備だった
ことなどを理由に、作物に「有機JAS(日本農林規格)マーク」
を付けて販売できる認定を取り消す方針を固め、近く聴聞会を開く
と発表した。

 しかし、同農場は二〇〇五年六月、認定を返上する廃止届を有機
認証協会に提出していた。この発表を受けて疑問に思った農場側が
確認したところ「書類が不備で受理されていない」(農水省)との
回答を受け「きょう付けで再提出した」(農場側)という。受理さ
れれば認定取り消し行為自体が消滅することになる。

 農水省によると、同農場は、〇三年と〇四年に有機農産物として
小麦と大豆を生産したが、使った農薬(使用が認められているもの)
を生産管理工程記録に記載しなかったり、使用している乾燥機が有
機認証協会の承認を得ていなかった。

 同農場の元代表である佐々木君夫さんは「指摘を受けて〇五年か
ら認定基準にのっとった生産はしていない。従ってJASマークを
付けた作物も販売していない認定返上も書類で、という指導を受け
て廃止届を六月に提出済み」だという。

 梅津社長は「当時、書類作成に落ち度があったのは事実。組織と
して管理体制をきちんとしていきたい。しかし、こちらから廃止届
を出しているのに、農水省の今回の措置は残念」とコメントした。

 また同省は同日、黄金崎農場が所属する有機農産物の認定生産工
程管理者・みちのく有機共同農場(八戸市)に対しても、再発防止
などの改善命令を出した。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/0912/nto0912_19.asp
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 事実としては不正があったことは確かなようです。しかし廃止届
けを出していたのに摘発するのはけしからんとは、完全に開き直っ
ていますね。

 不正が発覚しても、廃止届けを出せばよい、というあたりは私に
は理解できません。こういうときには刑事罰でもあるのかと何とな
く思っていましたが、これは私の誤解だったようです。

 要するに、有機JASの表示をしていて、不正が発覚しても、認
定を取り消せばそれでおしまい、ということのようです。だまして
売った分の賠償はどうなるのだ、と思うのですが、それは無視され
ています。

 これでは不正表示のし放題です。めったに見つかりませんし、バ
レた時点で足を洗えば、過去のことはお咎めなしになるのですから。
それまでに儲けた分はただ取りです。

 なんだかがっかりする話ですね。ちなみにこの「黄金崎農場」は
超大型農場として有名なところです。販売方法の一つとして、有機
JASにも手を出したが、失敗したというところでしょう。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 我が国の農家一戸当たり耕地面積は 1.6ヘクタール、これに対し
て黄金崎農場の経営面積は 500ヘクタールである。4Hクラブ活動
を通じて知り合った二十代の青年3人が、大規模経営に夢を託して
黄金崎農場を設立したのは昭和51年1月のこと。代表理事の佐々木
君夫さん(53)らの世代である。

http://www.abc-japan.or.jp/agrinokai/graduate/10.asp
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 「みちのく有機共同農場」にも責任はありますが、ここには改善
命令だけのようです。

 私の地元の和歌山でも、似たような事件がありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 有機農産物の認定生産行程管理者である紀北ファーマーズ(和歌
山県那賀町)への調査の結果、同農場が不適切なきゅうりに有機農
産物の格付表示を付していたことが確認されたため、農林水産省は
平成17年9月21日付けで同農場に対し、JAS法規定に基づく
改善を命じた。

(略)

 紀北ファーマーズは、有機農産物のJAS規格で使用が認められ
ていない農薬を使用したきゅうりに、有機農産物の格付表示をつけ
て販売していた。

http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=11294&oversea=0
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ここの農場に見学に行った記事がありました。

桃の花見 和歌山県・紀北ファーマーズ
http://naturalmart.jp/archives/2005/04/post_7.php

 きゅうり畑の写真も載っていますが、みごとにだまされていたわ
けです。私も知らないでもない人たちなので、ちょっと悲しいです
ね。

 しかし和歌山あたりで作った「無農薬のキュウリ」を信用する人
もいるとは驚きです。必ず病気が出ますので、それまでのわずかな
量なら収穫可能ですが、継続して出荷しているなら、インチキに決
まっていると思います。もちろん、私の限られた知識の範囲ですか
ら、無農薬でキュウリが作れるという情報をお持ちの方はぜひ教え
てください。

 今まで、有機JASに基づく栽培を応援する姿勢でいましたが、
どうも間違っていたように思います。m(_ _)m

--〔後記〕--------------------------------------------------

 有機JAS法でも、違反には厳罰を課す、というようなことが必
要なのかもしれません。中国の農民を馬鹿にしている場合ではない
ですね。こちらの方がずっと悪質です。

 この9月は連休が多くてよかったですね。おまけに一日休んだの
で、22、23日と花巻に行きましたが、帰って来てもまだ2日も
休みがあるので楽勝です。しかしこの後は仕事が混んできて、悲惨
なことになりそうです。自業自得ですか。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-307号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4313名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/