安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>278号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------278号--2005.03.06------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「うまみ調味料・ヨーグルト・ジュース・有
機ヨード・品質表示(Q&A)」「プラスチック」

-PR---------------------------------------------------------
浄化槽・排水処理のことなら、「環境デザイン.COM」に
http://www.kankyo-design.com/

浄化槽の設計・管理を通じてきれいな水環境つくりに貢献します。
きれいな排水が出て、維持管理費の安い浄化槽が設置できます。
ディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)もOKです。
-PR---------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 塩の製造装置のメーカーからメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 当社は、自然海塩を自動で製塩する装置を開発している会社です。
石垣島から始まり 沖縄北谷・久米島 北九州の関門 さらに現在
3ヶ所の製塩装置の製作に取り組んでいます。

 当社の製塩行程では、かん水を作るのに 逆浸透膜を使い濃縮海
水にしています。逆浸透膜(RO膜)の前処理工程で 海水をプレフ
ィルターに通した後精密濾過(MF膜)0.1ミクロンの穴により濾過し
RO膜で淡水と濃縮海水に分離させています。日本近海の海水は確か
に汚れていますが 膜濾過技術の進歩により 汚染物質を取り除い
た海水で自然海塩を製造できるようにしています。

 日本近海の海水から作った自然海塩もパスしないでください。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 逆浸透膜を使った製塩方法なら、海水汚染の問題はクリアできる
でしょうね。そもそもイオン交換膜を使った製塩方法もそうした流
れでできてきたものです。

 ということは「逆浸透膜を使った自然塩」≒「イオン交換膜を使
った塩」ということになるのでは…。

 「自然塩」がいい、ということと「海水の汚染が心配」というこ
とをどう折り合いをつけるかです。このあたり、むずかしいですね。

 次は質問なのですが、長文なのでここで紹介します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 よくダイエットをする時など食品の成分表を参考にしたりします
が、特に国の資源調査会が出しているあの成分値は改定ごとに実際
に市場の食品を調査しなおした最新情報として考えて良いものでし
ょうか。

 最近、イチゴなどの果物が甘過ぎる程甘かったり、トマトでもび
っくりする程甘味があったり、逆に葉もの野菜などは味やクセがな
くて妙に食べやすかったりしますよね。そういったものを食べた時、
これは成分表の値とかけ離れた「全く別の食物」なんじゃないかと
疑ってしまいます。

 また、あのデータはどの程度の期間で更新されているのでしょう。
あまり遅いと売筋品種の流行り廃りにデータがついていけてなかっ
たりしそうです。

 それから栽培法法が違うものについても気になります。農作物故
の個々の成分のばらつきはあって当然とは思いますが、もし有機野
菜と既存の栽培法(および水耕)の野菜に明らかな成分の差があると
したら、ダイエットのために最小限の食物から栄養やミネラルを取
りたい時には多少高くても有機を選ぶ意義があるなと思ったりしま
す。

 それとも全然お話にならない程、差は無いのでしょうか。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 以下は一応回答です。簡単ですみません。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 食品成分表で調べると、いくらでも情報はあります。せっかくの
インターネットですから、ぜひ自分で調べてみてください。

五訂日本食品標準成分表の概要
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/12/11/001197.htm

 一般論としては、あくまで目安ですから、戸別の食品にそれだけ
の栄養素が含まれているという保証はありません。栽培方法や季節、
品種などによって変動するのは当たり前のことです。

 有機栽培の野菜が栄養的に価値が高いということはありません。
これも当たり前のことです。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.オーストラリアからメールしています。基本的な質問ですみま
せんが、うまみ調味料と表示してあるのはMSGとは違いますか?
MSGといえば、中華料理というイメージがありますが、日本食に
もよく使われていると言うのは本当でしょうか?どんな物に多く含
まれるのか、日本語ではどう表示してあるのかどんな悪影響がある
のか等を教えてください。

------------------------------------------------------------

A.MSG(グルタミン酸ソーダ)はいわゆる「味の素」です。味
の素は商品名ですので、一般的には「うま味調味料」ということに
なっています。うま味調味料イコールMSGではありませんが、圧
倒的に使用量が多いですから、ほとんどそうだと理解してよいと思
います。

 オーストラリアではあまり使わないのでしょうか?この辺はよく
わかりませんが、日本ではどんな料理にも普通に使われています。
特に中華料理だけということはありません。加工食品に使用された
ときは「調味料(アミノ酸)」という表記になります。イノシン酸
などの核酸系調味料を併用したときは「調味料(アミノ酸等)」と
なります。

 うま味に反応することが少ない欧米人の中にはMSGを毛嫌いす
る人も多いようです。差別と偏見の一種でしょうね。

 悪影響はとくにありません。食品添加物としては安全性の高いも
のです。あえて言えば少々手抜きしたものでも、おいしく食べるこ
とができたりしますので、加工食品業界にとっては麻薬的な作用が
ある、ということでしょうか。でも最近はそうしたものは減ってき
ていると思います。

------------------------------------------------------------

Q.Lガゼイ菌(ヤクルト菌)を家庭で増やす方法を教えてください。    
牛乳で普通のヨーグルトを作るように、ヤクルト菌を入れてつっく
てもヨーグルトが出来るでしょうか。

------------------------------------------------------------

A.微生物の管理を家庭でするのは至難の業です。基本的に無理だ
と思ったほうがよいです。ヤクルトを牛乳の中に入れてやれば、ヤ
クルト菌が繁殖してくるでしょうが、その後どうなっていくのかは
予測がつきません。

 工場ではどうやって培養しているのか、私は知りません。たとえ
教えてもらっても、同じことはできないと思います。知らないうち
に危険な微生物が繁殖してきても、目で見てもわからないのですか
ら。

 そういう意味で「カスピ海ヨーグルト」や「天然酵母」など自分
で微生物を育てたり管理したりする方法は、危険が大きいのでやめ
たほうがよい、というのが私の意見です。

------------------------------------------------------------

Q.日本国内において(1)どんなものを ジュースと呼ぶのでし
ょうか?(2)また、スーパーマーケットや生協などでは ジュー
スにも 濃縮還元ジュース とかいた物や天然果汁と標記したもの
や、100パーセントストレートジュースとかいたものや、果汁飲
料とかいたものなどが いろいろと ありますがこれらのカテゴリ
ーを限定する法的根拠や規制・基準がありましたらご教授下さい。

------------------------------------------------------------

A.ジュースと呼べるのは果汁100%のものだけです。ただし、
濃縮果汁を還元したものでも、濃縮率と同じだけ薄める(1/5に
濃縮したものなら、5倍に薄める)と100%と解釈されます。

 輸入の果汁は運送の都合で濃縮されてくることが多く、それを薄
めて販売しています。濃縮の過程で揮発性の成分が失われることも
あり、濃縮果汁還元のジュースでは香料や糖分を補っているのが普
通です。

 濃縮果汁を使わないものはストレート果汁とか呼んでいます。こ
れにもいろいろ種類があり、缶やビンに直接詰める「シーズンパッ
ク」は果実の収穫期にまとめて製品を作ります。また搾ったジュー
スを冷凍保存しておいて、出荷時に瓶詰めするものもあります。

 天然果汁という表記はジュースではないでしょうね。たぶん果汁
飲料(100%ジュース以外はこういいます)で果汁分を「天然果
汁○○%」と表示しているのだと思います。これも濃縮還元の方法
がとられ、5倍濃縮果汁を4%入れると「20%」と表記されます。

 天然でない果汁なんかありませんから、「天然」は余分なのです
が、まあ気分の問題でしょう。

 法的根拠については農水省のサイトあたりで調べてみてください。

------------------------------------------------------------

Q.有機ヨードという名前を、にぎにぎしく、難病に著効ありとし
て、免疫療法や健食関係で耳にします。非常に奇跡的な物語を喧伝
しているようですが、ご存じでしたら教えて下さい、またご評価を
お願いします

------------------------------------------------------------

A.これは全くのインチキです。何しろイラクに持ち込んだ人が逮
捕されているくらいです。まっ赤な薬事法違反です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

「万病に効く」と未承認薬販売、反戦市民団体代表ら逮捕

 警視庁生活環境課などは22日、「万病に効く」とうたって未承認
薬を無許可販売したとして、薬事法違反(無許可販売)の疑いで、
東京都杉並区の市民団体代表、高橋千代容疑者(64)や神奈川県南
足柄市の医薬品販売会社社長、巨海六一容疑者(78)ら3人を逮捕
した。別の男1人についても逮捕状を取って所在確認を急いでいる。

 調べでは、高橋容疑者は医薬品販売業の許可を得ていないのに、
昨年5月から12月にかけ「がんや白血病、エイズなどさまざまな病
気に効く」と効能をうたい、「ネオマキス」と称する未承認の医薬
品640錠を、東京都三鷹市の男性会社員(37)ら3人に計6万4000円
で販売した疑い。

 巨海容疑者らは高橋容疑者ら4人に2万9400錠を売るなどした疑い。

(日経新聞web, 2004/10/22)
http://mltr.e-city.tv/faq09f.html#iodine
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 怪しげな薬や健康食品も多いですが、最低クラスのものですね。
宣伝を見かけても、一目で見破る眼力が必要です。みなさん騙され
やすすぎでは…。

------------------------------------------------------------

Q.総合学習で食についてのレポートを書いているのですが、最
近話題になっている食品品質表示について調べています。留学した
友達は、日本は食物に神経質な傾向があるがアメリカではあまり深
く考えていないみたい・・・といっていました。そこで、アメリカ
(欧米)では食品品質表示はどのように決まっているのでしょうか??
やはり日本よりゆるいのですか?教えてください。

------------------------------------------------------------

A.原則として勉強のお手伝いはしないことになっています。とい
うのは実は言い訳で、本当は外国のことはよくわかりません。

 外国の情報をどうやって集めるのか、総合学習の面白いところで
すが、案外難しいでしょうね。インターネットがありますので、外
国語が読めれば直接調べればよいのですが。

 アメリカの雰囲気はなんとなくわかります。アメリカ人といって
も非常に幅が広いので、一般人はそんなものです。ところが一部に
こういう話題(「食の安全」とか)にものすごく神経質な人たちも
いるのです。そういう人たちはインテリで、マスコミに影響力を持
っていたりするので、日本にも影響を与えています。

 日本人はみんな似たようなもので、アメリカの一般人よりは神経
質だけれど、一部のインテリたちのように熱狂的ではない、という
ところでしょう。

 食品表示については国によっていろいろ違うでしょうが、「きつ
い、ゆるい」と簡単に言えるものではないと思います。まずは事実
を調べてください。こういうことに価値観を先に持ち込むのは間違
っています。まずは事実あるのみ、です。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「プラスチック」
------------------------------------------------------------

 このごろ、「ラップを誤って食べてしまった」という類のメール
が多いのです。そこで、(食品包装用の)プラスチックについて。

 プラスチックといってもたくさん種類があります。すべてが食品
包装に使われるわけではありませんが、「高分子事典」というペー
ジがあって、どんな物質かを見ることができます。
http://www.ecosci.jp/poly/polydicc.html

 分子の構造をイメージで表示できるようになっています。これに
は Chemscape Chimeというソフトウエアが必要です。フリーソフト
ですので、パソコンにインストールしておくと、結構楽しめます。
http://www.ecosci.jp/moldic/index.html#dl

 何となく怖いという感覚は、なじみがないことがだいたいの原因
ですので、こういうソフトで見ておくのがよいと思います。さて、
このうち食品包装に使われているものについて、紹介しているサイ
トもあります。

食品包装基礎講座
http://www.tcn.zaq.ne.jp/akcci007/public_html/pack.htm

ここではこんなプラスチックが取り上げられています。丁寧な解説
つきですので、ぜひごらんください。

食品包装用プラスチックフイルム

LDPE−−−低密度ポリエチレン
MDPE、HDPE−−−中、高密度ポリエチレン
L−LDPE−−−リニヤー低密度ポリエチレン
メタロセンポリマー−−−メタロセンポリエチレン
EVA−−−エチレン・酢酸ビニル共重合フイルム
その他のPE系シーラントフイルム
CPP−−−無延伸ポリプロピレン
OPP−−−二軸延伸ポリプロピレン
KOP−−−ポリ塩化ビニリデンコートOPP
AOP−−−PVAコートOPP(トーセロ)
PET、KPET−−ポリエステル、Kコートポリエステル
ON、KON、CN−−−延伸ナイロン、Kコートナイロン、無延
伸ナイロン
PVA,EVOH−−−ビニロン(ポリビニルアルコール)
PVC−−−ポリ塩化ビニル(塩ビ)
PVDC−−−ポリ塩化ビニリデン、サラン
セロハン−−−PT、MST、Kセロ
ZX−−−ゼクロン(ポリアクリロニトリル、PAN)
PS−−−ポリスチレン、スチロール
AL−−−アルミニウム箔
VMフイルム−−アルミ蒸着フイルム、透明蒸着フイルム
共押出しフイルム−−−コ・エクストルージョンフイルム(ラミナ
ーフイルム)

 この他にフィルムではなく、容器として使うものもあります。略
号はいろんな場面で使われますので、覚えておくと便利です。代表
的なものは

PE(ポリエチレン)
PP(ポリプロピレン)
PS(ポリスチレン)
PET(ポリエステル、ポリエチレンテレフタレート)

 食品包装に使うには、食品包装用として検査に合格したものであ
る必要があります。どんな検査をしているかというと、一般規格と
しては「カドミウム及び鉛」「重金属」「過マンガン酸カリウム消
費量」とこれだけです。個別の検査としては、他にも追加項目があ
ります。

 何だか簡単な検査と思いますが、これは不純物などを気にしてい
るのですね。プラスチック自身は安全な物質だと認識されています。
実際、動物にプラスチックを食べさせても、別に何もおこりません。

 気になる点としては、ラップなどに使われる添加物、高分子にな
らずに単体でいたプラスチック原料(モノマー)などの毒性があり
ます。しかし現在のところとりたてて問題ということはないようで
す。

 また「熱可塑性」のプラスチックは熱で溶けてしまいます。これ
も気持ち悪いと思われる原因ですが、やわらかくなっただけで化学
変化を起しているわけではありません。

 まな板は今ではプラスチック(PE)製がほとんどになっていま
す。これもプラスチックの安全性と、細菌汚染に対して強いという
ことで普及してきたわけです。

 食品の包装にプラスチックを使うことに別に問題はありませんし、
安全性についても大丈夫だと考えてよいと思います。食品の毒性と
いうとき、その物質の生理的活性が問題になります。食べ物は毒に
も薬にもなるとかいいますが、その生理的活性の問題です。プラス
チックはその点、毒にも薬にもならない物質の代表なのです。

 袋やラップをそのまま飲み込むとさすがにまずいです。でも餅を
のどに詰めて死ぬ人が多くても、餅の毒性とはいいません。基本的
にプラスチックに毒性はない、ということには変わりないです。

 以前、カップラーメンの容器から、スチレンダイマーが溶出する、
といって騒いだことがあります。結論は通常の条件では溶出しない
し、スチレンダイマー自体別に毒性はなかったということになりま
した。空騒ぎだったわけですが、こうした批判の目を常に浴びてい
て、批判する側も害があるという証拠をつきつけられない、という
状況が続いています。

 どうしてプラスチックを目の敵にする人がいるのか、どうも理解
しがたいです。厳しい目で見られていても、害がないという結論し
か出ていませんので、不安に思うことはありません。

 一部で紙で包装することをよいと思っている人もいますが、実は
紙の方が問題が多いのです。特に漂白した紙、印刷した紙はいけま
せん。新聞紙で食べ物をつつむというのはやめてください。印刷イ
ンキが有害がということは周知の事実なんですが、新聞はこのこと
を書きませんので…。また牛乳の紙パックも、内側はプラスチック
(PE)でコーティングしています。紙よりPEの方が断然安全性
が高いということも理由の一つです。

 プラスチック工業会のサイトでも、プラスチックに関する情報が
あります。
http://www.jpif.gr.jp/2hello/hello.htm

 ここに書いてあることはウソではないのですが、やはりどうも心
に響かないです。この辺が業界団体の広報の限界なのでしょうか。
もう少し工夫して、消費者が信頼できるような内容にしてくれれば、
私のところになど相談はやってこないようになるのに、と思います。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 土曜日は「ごくせん」を見ていて、書くのが遅くなりました。あ
のドラマ、他愛ない内容ですが、面白いですね。久しぶりに連続ド
ラマなんか見ています。「ごくせん」と「富豪刑事」を見ていると
妻にずいぶん馬鹿にされますが、それならそちらのヨン様はどうな
んだと…(低レベルで申し訳ない)。

 月曜日は確定申告に行くつもりで仕事は休みです。自主的三連休
とは余裕です。一カ月でなんとか作れと言われていた仕事を三週間
で作ってしまったので、こういうこともできるわけです。仕事の速
さには自信があるのですね。「食生活」連載の原稿も、実は2〜3
時間で原稿用紙10枚を書いてしまいます。(^ー^)

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-278号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4367名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/