安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>277号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報--Food-Review-----------------------------
-------------------------------------277号--2005.02.27------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「朝食」「炭酸飲料・サプリメント・牛乳・糖類・コウジ酸・(Q
&A)」「アサリ」

-PR---------------------------------------------------------
浄化槽・排水処理のことなら、「環境デザイン.COM」に

浄化槽の設計・管理を通じてきれいな水環境つくりに貢献します。
きれいな排水が出て、維持管理費の安い浄化槽が設置できます。
ディスポーザー(生ゴミ粉砕処理機)もOKです。
-PR---------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 こんなニュースがありました。ときどきとりあげられる「朝食」
ネタです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 朝食を毎日食べる児童・生徒は、学力テストの正答率が食べない
生徒を最大で16ポイント上回るなど、学力も高いことが、23日
までに和歌山県教育委員会が県内の小学4年、中学1年計約200
0人を対象に実施した調査で分かった。県教委は「生活習慣や学習
意識は学力と関連すると言われてきたが、客観的なデータで示され
た」と説明。生活指導に今後役立てたい考えだ。

 調査結果によると、小4で朝食を毎日食べる児童は86・7%を
占め、4教科合計の正答率は73・5%。食べない児童は0・8%
で、正答率57・6%。

 中1は毎日食べる生徒(85・7%)の5教科合計の正答率は6
2・7%、食べない生徒(1・4%)は57・1%だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050223-00000020-kyodo-soci
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 私は和歌山県人ですし、今の県教育長は高校時代の教師で知らな
いわけじゃないのです。でも今回の発表はあまりにお粗末でした。

 私は朝食を食べた方がよいと考えています。でもこんな調査の数
字でそれが立証されたというのは馬鹿げています。

 朝食を食べない→家庭環境に恵まれていない→当然、勉強する環
境にも恵まれていない→成績が悪い という構造が背後にあること
は当然想像できることです。この場合、朝食を食べないことと成績
の悪いことに相関関係があっても、朝食を食べないと成績が悪くな
るとは言えません。

 そういうことを言いたいのなら、同じ子どもで朝食を食べたとき、
食べないときで成績が違うかどうかを見ないといけません。それが
むずかしければ子どもの生活環境ごとに小さく区切ってデータを見
比べるべきです。朝食以外の生活環境がほぼ同じくらいの子どもで、
朝食の有無で成績に差がつくのかを見るのです。

 それと、「朝食を食べない」子が統計をとるには少なすぎますね。
小学生と中学生をあわせて2000人対象ですから、小学生は12
50人だったのでしょう。1250×0.008=10人。(中学
生は750×0.014=10人。)要するに朝食を食べないと回
答したのはそれぞれ10人ずつだったわけです。2000人のうち
20人、ちょうど1%です。これでは極度に成績のよい子が数人、
食べないと回答すれば結果は変ってしまいそうです。

 朝食を食べない子が1%程度というのは意外と少ないですね。そ
のことの方をニュースにした方がよかったみたいです。田舎ではこ
んなものなのでしょう。こんな調査は都会でやるものと相場が決ま
っていますが、何を思って和歌山でこんな税金の無駄遣いをしたの
でしょうか。

 小関さん(県教育長)、しっかりしてください。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.教えてください 私は炭酸飲料がすきでよく飲みますがある人
から 炭酸入り飲料は骨を溶かすから良くないと言われてから 不
安です 事実なのでしょうか 宜しくお願いします

------------------------------------------------------------

A.炭酸飲料にもいろいろ種類があります。共通しているのは酸性
を示すことです。子どもの乳歯を溶かせてみせたりしますが、これ
はこの酸性のためです。ジュース類も酸性ですので、同じように溶
けます。

 こういう直接的な「骨を溶かす」ということは、実は体内では起
りません。飲んだものが体のなかで、どうなるかを考えるとわかり
ます。

 まず、口から食道にかけては酸には弱いので注意が必要です。ジ
ュースを哺乳瓶で与えるのはよくないといわれるのは,口の中にジ
ュースがたまりがちだからです。

 ところが胃に入ると、胃はもともと胃酸によって強い酸性になっ
ていますから、飲料の酸性くらいでは何も変りません。それ以降も
胃酸を中和する機構がありますので、無問題です。

 そのうえ、この全部の過程は消化器官のなかでおこりますので、
骨が直接飲料にふれるわけではないです。したかって、「炭酸飲料
は骨を溶かす」という事実はありません。

 コーラなどはリン酸を含むため、カルシウムとリンのバランスを
崩し、骨のカルシウムを減少させるという批判があります。また砂
糖を含む飲料を飲み過ぎると栄養のバランスを崩して骨を弱くする
という批判もあります。

 このあたりはバランスを崩すほど飲み過ぎるとよくない、と理解
しておけばよいでしょうね。飲み過ぎ、食べ過ぎをしても大丈夫な
食べ物は世の中にありませんので、これは一般的な注意事項です。

 こういう注意を受けるのは、炭酸飲料を飲み過ぎていると思われ
ているのかもしれません。やはり飲み過ぎはよくないですよ。

------------------------------------------------------------

Q.今日はじめてこのサイトを拝見しましたものすごく驚いてます、
自分でも日用品や食材をテーマと調べてましたがこんなにも不安を
抱えている人達がいるとは思いませんでした、僕も不安も聞いてく
ださいお願いします!最近アメリカのサプリメントを買ったのすが
買ったあとで原料の事を調べたのです販売店の人は「鳥(たぶん鶏
です)の胸骨を原料として製造されてます」と言われました、ネッ
トで調べると日本と同じように隔離し抗生物質を大量に使っている
ということなのです、このことで日本の鶏に比べアメリカはそんな
に酷いのでしょうかとても不安です。それと農作物の玉ねぎを使っ
たサプリメントも買ってしまいました、除草剤といったものを使う
という事なのですがこのことも教えて下さいお願いします。

------------------------------------------------------------

A.ここには確かに食べ物について不安に思って質問してくる人が
多いです。でも、その答をみれば、ほとんどの場合、とるに足りな
い不安だと答えているのがわかると思います。

 実際に対処しなければならない不安点はそれを監視している国な
どの機関でほとんどがチェックされています。それでは監視しきれ
ない微小なリスクがあるのは事実です。でも、それを気にしていて
は生きていけません。

 というのは、食べ物の安全性は実は誰も保証してくれないからで
す。私たちの食べているものはすべて研究の結果安全性が確認され
たから食べているのではありません。昔から経験的に食べられると
判断して食べてきただけです。

 人生の長さや人口の増減を考えて、影響の出ない程度のリスクは
すべての食べ物に潜んでいると考えてよいと思います。同じ程度の
リスクがサプリメントにあったとしても、大したことではありませ
ん。

 しかしサプリメントはとらずにも生きていけるものです。不安に
思うならやめた方がよいでしょうね。しかし食べ物全般については
不安に思うから食べないというわけにはいきません。

 食べ物について、どういうリスクがあり、どの程度だったら私た
ちは(自分の責任で)許容すべきかを考えてみてください。

「自分の責任で」ということが最大のポイントです。

------------------------------------------------------------

Q.こんにちは、ジャージー牛乳についての疑問なのですが、しぼ
りたてのジャージー牛乳は黄色っぽい色をしています(とてもきれ
いな色です)。それが加工先で低温殺菌されてパック詰めされ製品
として戻ってくると、白い牛乳の色になっています。割と普通の牛
乳色をしています。黄色味が抜けてしまうのはなぜなんでしょうか…?
ホモジナイザーを通していないのですが、加工の過程でいろいろ機
械を通るうちに脂肪球が砕けて、脂肪球に含まれるβ-カロチンが、
壊れる・またはどこかに逃げ出してしまうのでしょうか??どうぞ
教えてください。

------------------------------------------------------------

A.牛乳の脂肪分は小さな脂肪球をつくって水の中に分散していま
す。牛乳の色はこの脂肪球の大きさと関係があるようです。ホモゲ
ナイジングというのは脂肪球を小さくして牛乳を安定させる工程で
す。この工程をとおった方が殺菌効率はよくなります。

 ホモゲナイジングはしていないそうですが、殺菌方法によっては
ある程度脂肪球はこわれて小さくなります。脂肪球が大きいとその
脂肪の色(脂肪中に含まれるカロチンなどの色素の色)が見えてき
ます。しかし脂肪球が小さくなると、光が脂肪球の表面で分散して、
白く見えるようになります。

 殺菌によってカロチンは少しは減少するかもしれませんが、その
せいで色がなくなるのではなく、こういう物理的な条件によって、
見え方が違うのだと思います。

------------------------------------------------------------

Q.糖類は熱による着色があると思いますが単糖類、多糖類などに
よる色の進行具合が違うと思うので詳しく教えていただけないでし
ょうか。

------------------------------------------------------------

A.糖類の着色というと、まず砂糖の色の変化が思い出されます。
三温糖が茶色になるのは、加熱によって砂糖が一部カラメルになる
からです。

 カラメルそのものはほとんど黒い色をしていて、着色料としても
使われています。

 サトウキビの液から砂糖を取り出すとき、加熱する工程がありま
す。最初は着色していない砂糖ができて、上白糖などになりますが、
だんだん煮詰まってくると着色した砂糖ができるようになります。
カラメルができてくるのです。これが着色した砂糖で、三温糖とし
て売られます。

 なぜか三温糖が体によいという俗説を信じている人が今もいます
が、根拠のないことです。

 その他の糖類の着色というのはよくわかりません。高温になると
変質するとは思いますが、カラメルのような濃い色にはならないの
ではないでしょうか。

 糖類を含んだ食品が変色するのは、糖類とアミノ酸の結合による
化学反応によることが多いです。醤油などが時間の経過とともに黒
くなっていくのはこの反応のためで、何でも煮詰めると色が濃くな
るのもこのせいです。(カラメルができるにはもっと高い温度が必
要です。)

------------------------------------------------------------

Q.コウジ酸の発ガン性について教えてください。発ガン性のこと
が言われる以前は、「コウジの食品(日本酒や味噌など)にはコウ
ジ酸が豊富に含まれていて体にいい」「美白効果がある」「老化防
止する」などさんざん宣伝していたのに、発ガン性の話が出てから
は、「日本酒にはコウジ酸は含まれていません」という注意書きを
よく見るようになりました。実際のところ、日本酒には含まれてい
ないのですか? 

 麹菌は確かにコウジ酸を作るのでしょうか。そしてそれは、火入
れしたり乾燥させたりしても残るものなのでしょうか。また、手作
り味噌のように、実際に麹に触れたりする場合にも、コウジ酸をど
のような形かで摂取していることになるのでしょうか??

------------------------------------------------------------

A.コウジ酸は麹カビがつくるものですから、麹をつかった醸造食
品には含まれているはずです。「コウジ酸は含まれていません」と
いうのは、食品添加物としてのコウジ酸を使っていないという意味
ではないでしょうか。

 コウジ酸の発ガン性の報告はかなり高い濃度での実験をもとにし
ています。よく食品添加物に発ガン性があるという人がいますが、
実際にはコウジ酸程度の、ほとんどあるかないかわからない発ガン
性の疑いでも、許可が取り消されているのが実態です。

 醸造食品に自然に含まれる程度の濃度では、コウジ酸が害になる
ことはまずないと思います。それよりこれらの食品をとることによ
るメリットの方が大きいでしょう。ただしお酒の場合はアルコール
とい本物の毒物を含んでいますので、飲み過ぎないようにしないと
いけないですが。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「アサリ」
------------------------------------------------------------

 アサリ産地偽装問題が話題になっています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 北朝鮮や中国産のアサリが国内産として出回っているとされる問
題で、農水省が店頭などで緊急の表示調査をした結果、輸入量の最
も多いはずの北朝鮮産がほとんどないなど不自然な点が目立つこと
が16日、分かった。水産庁によると、国内で流通するアサリは年
間約9万トン。輸入が6割で、北朝鮮からの輸入はこのうちの6割
に上る。しかし、調査では国内産が最も多く、北朝鮮産はなかった。

http://www.nishinippon.co.jp/sokuhounews/20050216/MN2005021601003087.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 輸入国が北朝鮮なので、こんなうがった見方も多いようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 輸入アサリが国内産と表示販売されている問題が波紋を広げてい
る。東北の水産加工業者を通じて中国産が「熊本産」として販売さ
れていることが明らかになったが、農林水産省による調査の焦点は、
実は北朝鮮産の表示実態とされる。輸入アサリは北朝鮮産が最も多
く、政府が検討する経済制裁の有効打になるとみられているからだ。

http://www.kahoku.co.jp/news/2005/02/20050212t73027.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 背景には対北朝鮮の政治問題がありそうですね。「拉致被害者家
族の会」の「アサリ不買」の呼びかけなどとも関係がありそうです。

 原則として政治ネタはやらない当メールマガジンですが、やはり
気になるので調べていたら、こんな記事を見つけました。このサイ
トの主催者が自分で取材したのか、どこかに元ネタがあったのかは
不明ですが、結構信憑性のありそうな話です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 酒蒸し、みそ汁、バター焼き−−。日本人の胃袋に収まるアサリ
の6割は北朝鮮、中国、韓国などからの輸入品だ。輸入の3分の2
を占めるのは北朝鮮産だが、店頭ではその表示をほとんど見かけな
い。北朝鮮アサリは一体どこへ消えたのか。

 有明海の干満差は日本一大きい。熊本県玉名市沖。大潮の干潮時
には約1・5キロも潮が引く。沖合の干潟で漁師たちは腰をかがめ
て天然アサリを掘る。大潮になった12日、手前の防潮堤防近くに
広がる区画で、砂を満載したトラックがエンジン音を響かせていた。

 高さ約50センチのくいで囲まれた広大な区画を、アサリ掘りの
男性が説明した。「あそこは蓄養場。秋から春にかけて運んできた
外国産のアサリを入れる。砂をまくのはその準備だ」

 北朝鮮などの輸入アサリが「国産」に変わる現場の一つがここだ
った。複数の輸入業者があっさり認めた。「(蓄養場に)入れて2
〜3カ月たてば、地元産と表示していい。知事の免許を受けた区画
だから」「数カ月入れれば、殻の色も味も変わる。有明で育ったこ
とになる」

 有明海沿岸には、熊本県が「養殖用」漁業権を地元漁協に与えて
いる場所が13区画ある。輸入業者は漁協から組合員として借り、
蓄養場として使う。本来は、輸送で弱ったアサリの鮮度を回復させ
たり出荷を調整するための天然の保管倉庫だ。

(略)

 輸入アサリは80年代後半に増え始めた。当初は韓国、次いで中
国。北朝鮮産は95年ごろから急増した。中国に隣接する鴨緑江河
口付近が漁場。価格は国産の半分程度だ。約20年前に輸入を始め
た熊本市の水産卸、川上海商の川上鉄弥社長は「安くて、次第に品
質も良くなった」と振り返る。

 ところが山口県内の水産業者は意外な言葉を口にした。「最近は、
北朝鮮産とされるアサリの中に中国産も少なくない」

 96年、中国産から下痢性貝毒が検出され、貝毒検査が義務づけ
られた。この業者は「検査の手間やコストを敬遠した中国側業者が
北朝鮮から輸出証明書を買って、中国産を北朝鮮産として持ち込ん
だ。北朝鮮産が急増したのはこのため。しょせん、同じ海域で採れ
たもの。検査逃れは誰もが知っていた」と明かす。

http://plaza.rakuten.co.jp/okinawapapa/2000
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 要するに北朝鮮産のアサリが国産に化けているのが普通だという
ことです。確かに、別に悪いものではなくても、「北朝鮮産」では
買う気がしないでしょうね。

 でも、あえて言いますが、悪いのは「北朝鮮」であって、「北朝
鮮産のアサリ」ではありません。つまり「食の安全」を言う立場か
らは別に国産でも北朝鮮産でもいいのです。ことは安全の問題では
なく、政治の問題です。

 つまり、「北朝鮮産アサリ」を買わないというのは、個人の政治
的な判断です。安全でないから買わないのではなく、北朝鮮が許せ
ないから買わない、ここのところを間違えないでほしいと思います。
何となく不安で〜というのではアサリが可哀そうです。

 私もアサリを当分は買わないことにしようと思っています。不買
運動なんて、アサリの生産者や流通業者には気の毒な気がしますが、
今までいい加減な流通をしてきた報いだと思ってほしいところです。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 なるべく政治ネタは避けようとしているのですが、アサリの話は
政治との関係を避けて通れませんでした。わが家でも「ヨン様」に
はまっている妻と、韓国・朝鮮ネタを話題にすることが多くなりま
した。中国ネタは笑いがとれるので面白いんですけど…。

 私のサイトでその中国ネタをまじえて、連載しています。おひま
な方はぜひごらんください。
http://www.kenji.ne.jp/

 雑誌「食生活」に書いている連載も、当初一年間の予定でしたが、
好評につき?もう一年延長することになりました。4月号がもうま
もなく出ます。ところが5月号の原稿は締め切りが2月末なのに、
まだ何も書いていないというつらい月末です。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-277号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4427名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/