安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>238号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報---Food-Review----------------------------
-------------------------------------238号--2004.05.30------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「蜂蜜・天然だし・麹(Q&A)」
「牛肉JAS」

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 今回はまず訂正からです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 O−157の毒素はベロ毒素といい、コレラ菌ではなく、赤痢菌
と共通するものです。

 赤痢の中でも志賀赤痢菌(志賀潔博士発見)の産生する志賀毒素
とアミノ酸配列が同一のものと、多少ちがうものがあり、ちがう方
が毒素が強いと言われています。ご確認ください。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ということで、前回の記事は訂正をお願いします。m(_ _)m

 解説の記事を引用しておきます。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 O157が産生するベロ毒素 (Vero Toxin、VT) は、大きく2種類
(VT1、VT2) に分類されている。一つは、志賀赤痢菌が産生する志
賀毒素と同じ構造のVT1、もう一つは、VT1と生物学的性状はよく似
ているが、免疫学的性状や物理化学的性状のまったく異なるVT2で
ある。VT2には、出血生大腸菌の患者から分離された大腸菌の産生
するVT2のほかに、多くの変異種が報告されている。

 VTは毒素活性を担っているAサブユニット1分子と、受容体への
結合に関与しているBサブユニット5分子から構成され、その分子
量はいずれも約70、000である。VT1の場合、Aサブユニットは293残
基のアミノ酸からなるタンパク質で、分子量は約32、000である。
一方、Bサブユニットは69残基のアミノ酸からなるタンパク質で、
分子量は約8、000である。VT1とVT2のアミノ酸配列の相同性は、A
サブユニットで55.6%、Bサブユニットで58.0%であるが、両毒素の
生物学的性状は区別することができない。

 志賀毒素は志賀赤痢菌の染色体にコードされているのに対して、
VT1及びVT2の遺伝子はプラスミドに存在する。その結果、VTは変異
を起こしやすいと考えられ、VT1には変異種は報告されていないが、
VT2には多くの変異種が報告されている。

http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/5f/vt.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 この記事で「プラスミドに存在する」というのが、ベロ毒素が他
から来た遺伝子であることを示唆しているわけです。

 それから、「動物の受動喫煙」についての情報をいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 ネコの間接喫煙についてのリポートを二件お送りいたします。

 二件とも同じ獣医師さんが発行されているメルマガからの情報な
んですが、【どうぶつのお医者さんの事件簿】は一般飼い主向けで、
【週刊V-magazine】の方は、獣医師向けになっているよ
うです。

------------------------------------------------------------

【メールマガジン】どうぶつのお医者さんの事件簿 
まぐまぐID:0000058679 
melma ID:m00047549

 転載、複写、大歓迎です。そのときには、申し訳ありませんが、
文章を書いた人の名前(たとえば、Dr.Sato、Dr.Muke、Dr.Show)、
メールマガジン「どうぶつのお医者さんの事件簿」(まぐまぐから
発行)、ホームページのURLとしてhttp://www.55vet.comを書いて
くださいますよう、お願いいたします。

●Dr.Takoのお気楽文献訳
間接喫煙とネコの悪性リンパ腫の危険性
Bertone ER, Snyder LA, Moore AS : Am J Epidemiol 156[3]:
268-73 :Environmental tobacco smoke and risk of malignant
lymphoma in pet cats.

 ネコの悪性リンパ腫は人の非ホジキンリンパ腫の疾病モデルにさ
れており、いくつかの研究は喫煙が非ホジキンリンパ腫の危険性を
高めるかもしれないと報告している。室内での間接喫煙がネコの悪
性リンパ腫の危険性を高めるか評価するために、80頭の悪性リン
パ腫のネコ、114頭の腎疾患と診断された例について検討を行っ
た。このすべてのオーナーに、病気の診断からさかのぼること2年、
室内での喫煙の程度に関する質問表を送付した。年齢やその他の要
因を調節したところ、室内で間接喫煙に曝されていたネコの悪性リ
ンパ腫の罹患率は2.4倍(95%信頼区間は1.2、4.5)であった。危
険性は、暴露期間と暴露量に直線的に比例しているようであった。
5年以上暴露していたものでは危険率が3.2倍(95%信頼区間は1.5、
6.9)であった。これらのことから受動喫煙はネコにおいても悪性
リンパ腫の危険性を高めることから、人でも更なる検討が必要であ
る。(たこ訳)

------------------------------------------------------------

【メールマガジン】週刊V-magazine  
まぐまぐID:0000081728
melma ID:m00063306

【発行者】 Dr.Sato
訳者:編集委員 Dr.K & Dr.Massa & Dr.Shingo & 
Dr.Yoshi  & Dr.Tako

「週刊V-magazine」のホームページ・・・
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Lucky/4641/

●Dr.Massaの腫瘍系文献
■環境のタバコの煙とペット猫における悪性リンパ腫のリスク
Environmental tobacco smoke and risk of malignant lymphoma
in pet cats. Am J Epidemiol 156[3]:268-73 2002 Aug 1
Bertone ER, Snyder LA, Moore AS

 猫の悪性リンパ腫は一般的に家庭猫に発症し、ヒトにおける非ホ
ジキンリンパ腫のモデルとして役立つかもしれない。いくつかの研
究は、喫煙が非ホジキンリンパ腫のリスクを増加させると示唆して
いる。家庭環境でタバコの煙に曝露されること(ETS)が猫の悪性リ
ンパ腫のリスクを増加させるのかどうかを評価するために、マサチ
ューセッツ獣医科教育病院において1993年から2000年に受診した、
悪性リンパ腫の80頭の猫と114頭の腎疾患を持つコントロール
猫において、この関係のケースコントロールスタディーを行った。

すべての被験者の飼い主は診断2年前までの家庭での喫煙レベル
についての問うアンケートが郵送された。年齢やその他の要因を調
整した後に、家庭でのETS曝露を受けているすべての猫の悪性リン
パ腫の相対的なリスクは2.4であった(95%信頼区間:1.2,
4.5)。曝露の期間と量両方で比例的にリスクは増加した。ETS曝
露を受けた5歳以上の猫は非喫煙家庭の猫と比較して、相対的に3.
2のリスクであった(95%信頼区間:1.5,6.9,p=0.003)。これら
の所見は受動喫煙が猫の悪性リンパ腫のリスクを増大させるかもし
れない事と、ヒトにおけるこの関係のさらなる研究が正当化される
事を示唆している。(Dr.Massa訳)

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 人に悪いものは動物にも害があってあたりまえのような気がしま
すが、それも確かめないといけないわけです。とにかく、タバコの
害を減らすのが安全性確保にとって焦眉の問題です。それ以外の問
題点はタバコと比べたら問題外に害が少ないのです。ダイオキシン
で騒いだときくらいのパワーでタバコ撲滅運動が盛り上がってほし
いものです。

 ダイオキシンで死んだ人はいませんが、タバコでは毎年9万人が
死んでいる…。このへん、センセーショナルに取り上げるネタには
なると思います。

 一流企業ではオフィスの禁煙はあたりまえになっています。現在
でもタバコが野放しなのは、出版社、新聞社、テレビ局…。だめだ
コリャ、というところですね。

--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.蜂蜜のボツリヌス菌は胎児に影響はありますか?妊婦さんに蜂
蜜を与えてもよいものかどうか教えてください。

------------------------------------------------------------

A.乳児ボツリヌス症は赤ちゃんの体内でボツリヌス菌が繁殖する
ことで発症します。蜂蜜には芽胞状態のボツリヌス菌がいることが
あるので、赤ちゃんに与えると体内で繁殖することがあるのです。

 大人では胃酸でほぼ死んでしまいますし、廳内の細菌が強力なの
で、ボツリヌス菌の芽胞が体内に入っても発症することはないそう
です。

 また、ボツリヌス菌の毒素は非常に強力なので、母体には影響が
ないのに胎児に影響がでるとは考えにくいです。

 だから、妊娠中でも別に問題ないと思います。

------------------------------------------------------------

Q.「天然だし」と書いてあるけれど、原材料名に「赤色○○号」
のように合成着色料が表示されていました。無添加と表示していな
ければ「天然」の表示はいいのでしょうか?

------------------------------------------------------------

A.これはかなり怪しいですね。どういう商品かわかりませんが、
「だしの素」のようなものだとすると、「風味調味料」という範疇
に入りそうです。

 風味調味料には「品質表示基準」が設けられていて、無添加であ
ろうとなかろうと、「天然」という表示は禁止されています。
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jas_6/43.pdf

 どういう抜け道があるのか、それともただの違反なのか、ちょっ
とわかりません。

------------------------------------------------------------

Q.健康、ダイエットに良いということで、麹黒酢がはやっていま
すが 化粧品で禁止された麹が気になります。麹を使った黒酢は発
ガン性の心配はないでしょうか?酒、味噌などは微量なので問題な
いとの事なのですが、健康の為に毎日飲む物なので、微量でも心配
です。プーアール茶も黒麹で醗酵されているので、こちらも心配し
ています。

------------------------------------------------------------

A.コウジ酸のことですね。たしかに、コウジ酸は食品添加物リス
トからはずされ、その後化粧品でも禁止されています。

 理由は発ガン性の恐れがあるということでした。

 ご指摘のとおり、醸造食品にも微量、含まれているそうです。し
かし、コウジ酸を含むからといって、食べるのを避ける必要はない、
ということになっています。

 それならば、どうして食品添加物リストからはずされたのでしょ
うか?これは食品添加物は意図せずに、人工的に添加されたものを
摂取してしまうので、少しでも危険性を疑うような報告があれば、
許可しない、というスタンスをとっているからです。

 天然にもわずかに含まれ、それほど危険はなさそうでも、添加物
として使うのはやめておきましょう、ということです。

 ここでわかるのは、食品添加物の許可基準が世間で思われている
よりかなり厳しいものであること、普通の食品の中にも意外と危険
な要素が含まれていること、です。

 ガンの原因の三割がタバコだそうですが、一般の食品が原因にな
っていることも三割あるのだそうです。同じ三割ですが、タバコを
やめるという選択は正しく、一般の食品をやめるという選択は正し
くありません。

 当然の話ですが、人間は食べることなく生きていけませんから、
発ガンの危険より、生きていくための恩恵の方がはるかに大きいか
らです。

 したがってあまり気にする必要はありません。でも、気になるの
なら無理に食べることもないと思います。

 何か特定のものを「健康のため」といって摂取しつづけるのは、
それだけでリスクをともないます。あとはご自分の判断ですが、迷
っているのならとりあえずやめておいた方がよいかもしれませんね。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「牛肉JAS」
------------------------------------------------------------

 あまり話題になっていませんが、こういうニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 スーパーや食料品店のJASマークは、農林水産大臣が定めた日
本農林規格に合格しためん類やハムなど80品目に付けられる。信
頼の証しとして定着している。

 しかし、対象はいずれも加工品で、食肉まではカバーしていない。
そこで農水省は、牛海綿状脳症(BSE)や偽装表示問題で失われ
た消費者の信頼を取り戻そうと、昨年12月に「生産情報公表牛肉
のJAS規格」を施行した。いわば牛肉に特化したJASマークで
ある。

 その「生産情報公表牛肉のJAS規格」の認定を鹿児島県経済農
協連の直営農場とグループ会社が受けた。国内では初めての認定で、
快挙といっていい。

 認定により「牛肉トレーサビリティ法」(牛の個体識別のための
情報の管理及び伝達に関する特別措置法)で義務づけられた出生年
月日、飼養地、食肉処理日などに加え、消費者の関心が高まってい
る飼料と動物用医薬品の投与状況を公表しなければならなくなる。

http://373news.com/2000syasetu/2004/sya040417.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 制度は昨年の12月からできているのですが、準備が遅れて、よ
うやく立ち上がるところのようです。この制度の解説ページから引
用します。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 食品トレーサビリティのひとつの形として、消費者に生産の情報
を開示できる商品についてのJAS規格(生産情報JAS規格)制
度が制定され、平成15年12月1日から生産情報公表牛肉JAS
の認定制度が開始されました。

 生産情報を公表する事業者で生産情報公表JASマークを貼付す
る事業者は、認定を受けて、次のような表示をします。

(1)名称の後に「生産情報公表牛肉」と記載する。
   例:牛もも肉(生産情報公表牛肉)

(2)生産情報公表JASマークを製品に付す。

 これに合わせて、FAXまたはインターネットなどの手段により
その生産情報を公表しなければなりません。


 生産行程管理者

 生産情報を記録・保管・公表する組織である「生産行程管理者」
が認定を取得します。

 小分け業者

 生産行程管理者により付された表示及び生産情報公表JASマー
クのついた原料を、小分けし、再度JASマークを付して、生産情
報を公表する事業者は小分け業者の認定を取得します。


 JAS規格には、全部で10の項目がありますが、それをまとめ
ると次の6つの分野に集約できます。この内容を個体識別番号ごと
に記録し、公表します。

(1)出生年月日、雌雄の別、牛の種別
(2)管理者の氏名又は名称、連絡先、管理の開始年月日
(3)牛の飼養のための施設の所在地、飼養の開始年月日
(4)とさつ者の名称及び所在地、と畜場の名称及び所在地、とさ
つの年月日
(5)飼料の名称
(6)動物用医薬品の薬効別分類及び名称

 国産牛肉の場合、上記の(1)から(4)は、牛トレサ法(牛の
個体識別のための情報の管理および伝達に関する特別措置法)で、
記録・登録が義務付けられているものですから、あらたに(5)と
(6)について追加の記録管理をすることになります。

 輸入牛肉は牛トレサ法の拘束を受けていないので、上記の情報の
すべてを生産行程管理者が管理・把握しなければなりません。

http://www.leafearth.jp/seisan_jas/seisan_jas.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 この制度がどの程度普及するのかはちょっと疑問があります。考
え方としては悪いことではないし、行政や農協あたりは取り組みを
すすめたいと考えているようですが、流通業界と消費者にどれくら
い受け入れられるかはわかりません。

 何か問題があると、それをネタに新しい制度を考えつくのが役人
の習性です。牛肉のトレーサビィリティ法をつくり、その上にJA
S規格までつくったわけですが、どこまでやれば気がすむのでしょ
うか。

 情報の公開にJAS規格が必要だったり、お役人の監督が必要だ
ったりするわけではありません。きちんと情報をあつめ、消費者に
提供すればよいわけですし、どういう情報公開が最もよいのかは消
費者が「消費行動を通じて」選択すればよいことです。

 この辺でJASなんか蹴っ飛ばして、自前の情報公開をするとこ
ろが出てきてもよいのではないでしょうか。

 お役人が威張っているかぎり、その業界は世界に通用しません。
日本の畜産業界の遅れを取り戻すためにも、お役人の仕事を増やし
てはいけません。

 牛肉といえば、ハンナングループの詐欺事件の捜査が本格化して
いています。この結果、BSE騒ぎのときの牛肉の買上げが、農水
省と業者がグルになったできレースで、要するに業界にカネをばら
まいただけだったことがバレてしまいました。

 あのとき、国民の声が政府非難一色だった結果、お役人は焼け太
りし、業界は濡れ手で粟の大儲けをしたわけです。

 牛肉JASは制度としては悪くないですが、やはり焼け太りの一
種ではないか?と疑いを持っています。順調に受け入れられていく
のなら、それで結構ですが、はたしてどうなるでしょうか。 

--〔後記〕--------------------------------------------------

 24時間営業のレンタルビデオ店というのがあって、そこからD
VDを借りてくるようになりました。中国語の勉強のために、とい
う名目で中国映画を見ています。

 しかし、こんなことをしていると、見事に時間がなくなりますね。
メールマガジン作成も最近はかなりギリギリになっています。そん
な中、いろいろとメールで情報をいただくようになって、たいへん
助かっています。

 これからもよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-238号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数4410名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/