安心!?食べ物情報>メールマガジンバックナンバー>181号


-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--安心!?食べ物情報---Food-Review----------------------------
-------------------------------------181号--2003.04.27------
--〔今週の内容〕--------------------------------------------

「いただいたメール」「賞味期限・ダイエット粉末・醤油(Q&A)」
「健康増進法」

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
--〔話題〕--------------------------------------------------

 こんなメールをいただきました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 これは、メーカーである味の素にも同じ質問をしました。先日の
記事に、ちょっと気になるものがありました。

「人工甘味料 微量で精子障害 京都府大助教授 マウスで確認」
http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003mar/27/CN2003032701000331C2K10.html


 味の素に問い合わせたところ、次のような回答がありました。

「お問い合わせのアスパルテームの安全性についてですが、膨大な
科学的実験データにより確認されております。生殖能との関係につ
きましても検討されており、ラットにおける多世代試験(孫の代ま
で毎日大量に投与しつづけた実験)、催奇形性試験(胎仔や乳仔に
影響がないことを確認する試験)において、交配率・妊娠率・分娩
率や出産仔への影響など生殖能全体に影響がないことが確認されて
おります。アスパルテームを使った弊社製品に関しましては、安心
してご使用いただきたく存じます。」

 アスパルテームが「フェニルケトン尿症」という、10万人に一
人いるとされる病気の方にとっては、間違いなく有害であるという
認識は持っていましたが、それ以外の人にも影響があるということ
は、今回初めて知らされました。

 どちらを信用していいのか、わかりません。ご意見をお聞かせく
ださい。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ご質問のこの記事はこんなものです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 清涼飲料水などに広く使われている人工甘味料「アスパルテーム」
と、かんきつ類の防かび剤「オルトフェニルフェノール(OPP)」
が、いずれも動物に影響がないとされているレベルの1000分の
1の量でマウスの精子に障害を起こしたとの実験結果を、京都府立
大の北条康司助教授(食環境安全性学)が27日、長崎市で開かれ
た日本薬学会で発表した。最近指摘されているヒトの精子数減少と
の関係が議論になりそうだ。

 実験は、成熟した雄のマウスに1週間連続でアスパルテームとO
PPをそれぞれ経口投与し、8日目に精子を調べた。

 マウスを4匹ずつ4つのグループに分け、うち3グループにはア
スパルテームをそれぞれ体重1キロ当たり1ミリグラム、10ミリ
グラム、100ミリグラムずつ毎日1回投与。水だけを与えたグル
ープと比較した。

 すると、形が正常で直進する精子の率は、水だけのマウスが平均
約25%だったのに対し、投与した3グループはいずれも平均16
%前後と、明らかに低かった。

http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003mar/27/CN2003032701000331C2K10.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 以下は私の返信です。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 しばらく前にそんなニュースがありましたね。私も知っていまし
たが、あえて無視していました。理由は、

(1)一人の研究者の発表ですぐに有害と決まるわけではなく、今
後の追試の結果を待つべきであること。

(2)論文ではなく、学会発表なので、信頼性が低いこと。学会発
表だけなら、どんなヨタ話でもできるのです。査読のあるような雑
誌に掲載されたのなら、信憑性があるのですが。

(3)実験結果が投与したアスパルテームの量に比例していないこ
と。これは他の原因があることを強く示唆しています。

 大学の助教授といっても、まともな人ばかりとは限りませんし、
まあ、いまのところは聞き流しておくのが妥当と思います。

 それから、「フェニルケトン脳症に有害」という認識は間違って
いないのですが、フェニルアラニンを全く含まないたんぱく質もな
いでしょうから、世の中のほとんどすべての食べ物もこの病気の赤
ちゃんには有害です。

 だから、あえてとりあげるほどのことはないですよ。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 それから、こんなニュースがありました。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 横浜市衛生研究所が、国内で販売されているミネラルウオーター
の一部から、化学物質のホルムアルデヒドやアセトアルデヒドを検
出していたことが分かった。同市の水道水の実測値と比べ、80倍
以上の製品もあったが、飲み続けても人体に影響が出る量ではない
という。ミネラルウオーターの水質は食品衛生法に基づく基準があ
るが、水道水に比べ基準項目が少ない。厚生労働省は、昨秋から、
ミネラルウオーターの新水質基準の策定を始めている。しかし、ア
ルデヒド類の扱いは未定としている。

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030420k0000m040105000c.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ミネラルウォーターが水道水より安全だと思っていた人は反省し
てください。そんなことはないのがこのニュースでもわかるでしょ
う。

 以下は水道水とミネラルウォーターの基準値の比較です。詳しく
はこのページをごらんください。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

◎、△、×は水道水を飲む立場からみた判断。

△水道水とミネラルウォータで基準が同水準である項目
 一般細菌、大腸菌群、カドミウム、水銀、鉛、セレン、6価クロ
ム、シアン、硝酸性窒素、など

◎水道水だけあってミネラルウォータにない項目
 トリハロメタンなどの有機物、農薬類、その他多数。

×ミネラルウォータにだけ基準があって、水道水に無い項目
 バリウム、硫化物

◎ミネラルウォータの方が基準が緩い項目
 ヒ素(0.05mg/リットル) cf.水道水(0.01mg/リットル)
 フッ素(2mg/リットル) cf.水道水(0.8/リットル)
 ホウ素(5mg/リットル) cf.水道水(1mg/リットル)
 亜鉛(5mg/リットル)  cf.水道水(1.0mg/リットル)
 マンガン(2mg/リットル)cf.水道水(0.05mg/リットル)

http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/Eco21Water.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------
--〔Q&A〕------------------------------------------------

 「安心!?食べ物情報」では、みなさんからの質問を常時受け付け
ています。質問の宛先は

why@kenji.ne.jp

です。いつでもどうぞ。

------------------------------------------------------------

Q.知人が賞味期限に無頓着な人で、お中元やお歳暮でお醤油・油
・缶詰などをたくさんもらってさばききれないのはわかるのですが、
未開封とはいえ賞味期限が10ヶ月もすぎた缶詰のスープを平気で
飲み、同じく1年過ぎた油を使い、開封後は冷蔵庫に、と書いてあ
るしょう油(期限切れ間近で開けたもの)も冷蔵庫には入れず、冷
蔵庫や冷凍庫に入れておけばいつまでももつと思っている、食べて
味が変じゃなければ大丈夫・・・という感じです。最近大腸ガンの
手術をしたのに、相変わらずこういうことをしているのです。こう
言う事が原因でガンになったということはありませんか?体に悪く
ないですか?どうにかして止めさせたいのですが。

------------------------------------------------------------

A.ツワモノですねえ…。何事も自己責任でされているなら、他人
が口出しすることもないのでしょうが、ちょっと気になりますね。

 ガンとの因果関係については、何ともいえません。誰に聞いても
わからないと思います。それ以外の心配なら、食べたあとでおなか
を壊さなければ別に何ということもないと思います。

 眼で見て、匂いをかいで、味をみて、食べられるかどうかを判断
するのは、基本的に正しい態度です。

 実は賞味期限などというものに頼りすぎなんです。

 食べられる期間のうち、メーカーの責任であるということを表明
しているのが賞味期限です。これ以前に、(未開封で)食べられな
くなったら、メーカーの責任だから苦情をいってきてください、と
いう意味ですね。

 だからその食品を食べられるかどうかは、賞味期限と直接の関係
はありません。つまり、賞味期限内でも食べられなくなっている可
能性があるのです。

 食べられると判断して食べるのは結構ですが、その前に食品の保
存に関しての基本的な知識が必要です。

 この掲示板はバカなことばかりやってますが、その知識について
は役に立ちますよ。
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/food/1049646712/

 でも件の人にこんなのを見せたら、逆効果になりそうです。w(^_^)?

------------------------------------------------------------

Q.先日会社の同僚からあるダイエット粉末を紹介されました。食
後の20分くらいに飲むと摂取した油を吸着して吸収カロリーが激減
するということです。オフィシャルホームページをのぞいてみまし
たが、主成分は大豆レシシチンで、その他松ヤニから精製された新
成分が界面活性剤を使わずに油分をミセル化して包み込む働きをす
るそうです。
http://www.nst21.com/bows_bows/

 先日松ヤニから摂取したフラバンジェノールというのが血圧を下
げるのに有効だと知ったばかりなのですが上記のダイエット粉末も
このフラバンジェノールの仕業?なのでしょうか?

------------------------------------------------------------

A.こういうの、多いですね。私は基本的に信用できないと思って
います。

 松ヤニの件はよくわかりません。

 効果があればそれで結構なので、高くても買う人がいても不思議
ではありません。

 でも、本当に効果があるのでしょうかね?

 また、薬効のある成分が含まれている場合、長期的にはどんな影
響があるか、心配です。

 私の意見は高いのにそんなのを買うのはやめておけば、というも
のです。あとはご自分の判断ですね。

------------------------------------------------------------

Q.小麦を使用しない醤油はあるのですか?

------------------------------------------------------------

A.小麦を避ける理由はどんなものなのでしょうか?小麦アレルギ
ーなのでしょうか。

 残念ながら、昔から醤油の原料は大豆と小麦と決まっています。
したがって、小麦を使用しない醤油はありません。

 小麦を使わず、「醤油のようなもの」を作ることはできるでしょ
うが、それはもう醤油とは呼べないでしょうね。

--〔食べ物情報〕--------------------------------------------
「健康増進法」
------------------------------------------------------------

 健康増進法という法律ができていて、この5月から施行されます。
何ともおせっかいな名前の法律で、どうやら日本では不健康でいる
ことは法律に違反してしまうようですね。

 この法律のなかに、注目すべき条項があります。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

第五章     
第二節 受動喫煙の防止
 第二十五条 学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示
場、百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店その他の多数の者が利用
する施設を管理する者は、これらを利用する者について、受動喫煙
(室内又はこれに準ずる環境において、他人のたばこの煙を吸わさ
れることをいう。)を防止するために必要な措置を講ずるように努
めなければならない。

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 これは公共の施設や多数の人が出入りする場所では禁煙、もしく
は分煙をすることを求めている、と解釈できます。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

対象となる場所について、「その他」の中に下記が含まれると解釈
します。

A.遊技場(ゲームセンター、パチンコ・スロット店、ビリヤード
場、ボウリング場、麻雀・囲碁・将棋店、公園、遊園地、カラオケ
店)

B.スポーツ施設(ゴルフ場、テニス場、公営競技場など)

C.式場(結婚式場、結婚式披露宴会場、葬儀場、その他各種宴会
場など)

D.その他の店舗(ホテル・旅館、銀行、理容・美容店、エステテ
ィックサロン、マッサージ店、接骨院、鍼灸院、日焼けサロン、コ
インランドリー、ガソリンスタンド、銭湯・温泉等入浴施設、休息
施設、風俗店、占い店など)

E.交通機関(電車、バス、タクシー、船舶、航空機、駅、バス停、
タクシー乗り場、港、空港など)

F.各種施設の待合所・待合席、応接室、会議室、休憩室、洗面所、
廊下、階段、出入口

http://www.niihama-med.or.jp/Oohashi/zousinho.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 これだけの場所で、禁煙または分煙をしなければ、この法律に違
反することになります。

 残念ながら、罰則などはなく、勧告のレベルですが、法律ができ
た効果として、つぎのように解説されています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

この法律の意義

 妊婦はタバコを吸わないのに、まわりの人のタバコ(受動喫煙)
で未熟児や脳障害、心臓病、流産、死産することなどが明らかにな
りました。この度この受動喫煙を防止するための法律(健康増進法
第25条)が制定されました。この法律は平成15年5月1日から施行さ
れます。

 この法律は、多数の人が集まる所、つまり一般の飲食店でも、他
の客や店員に受動喫煙をさせないように勧告しています。この法律
は今まで曖昧だった受動喫煙の被害の責任を、タバコを吸う人では
なく、その場所を管理する事業主としたのです。(平成14年8月2日
官報掲載)

例えば、妊婦が、禁煙になっていない飲食店や百貨店、役所等を
訪れた後、体調をくずし、その後流産して胎盤や胎児の血液等から、
タバコの煙に含まれるニコチンを取り入れて体内で代謝されたとき
にできているコニチンが検出されたら、健康増進法第25条の法律を
順守していなかった事業所は、その被害者から責任を追求される可
能性があります。

また、空気清浄機は臭いをとるだけで、タバコの有害物質はほと
んど除去できません。妊婦や幼児を連れた親や、身体に問題のある
人などは、空気清浄機があるからと決して過信せずに、そこが、タ
バコの煙が十分に換気されている場所であるかどうかを確認してか
ら入るようにしてください。

 喫煙家はこれを機会に自分のためにもタバコは止めましょう。

http://www.niihama-med.or.jp/Oohashi/zousinho.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 客の喫煙によって被害が出た場合、その場所の管理者(事業主)
が賠償責任を問われるわけです。現実に訴訟がおきる日も近いので
はないでしょうか。

 公共施設では、早急に禁煙の処置をとる必要があります。また、
飲食店などを経営している人も、5月以降は原則禁煙にしたほうが
よいですね。

 禁煙にすると、いろいろとよいことがあります。まず、掃除がラ
クになりますし、座席の回転率もあがるでしょう。待っている客が
いるのに、食べ終わったあとタバコをふかしている人って多いです
からね。

 禁煙だとタバコを吸う客が入らなくなるという心配はいらないと
思います。禁煙だから入らない客の数と、禁煙だから安心して入っ
てくる客の数はたいして変わらないでしょう。

 飲食店での禁煙は世界の常識です。禁煙の店がどんどん増えるこ
とを期待しています。それから、東京都千代田区のように「路上禁
煙」もぜひひろがっていってほしいですね。

 善良な市民が普通に暮らしているかぎり、タバコの煙などは見な
くてすむようになってほしいです。

--〔後記〕--------------------------------------------------

 水曜日から上海に出張です。中国からもインターネットにアクセ
スできるのですが、ちょっと不安なので出発前に予約送信していま
す。

 前回は「香港と上海はけっこう離れているよ」などと呑気にして
いましたが、だんだん雲行きが怪しくなってきました。中国の統計
がウソばっかりだというのも、バレてしまいましたしね。

 無事に帰れればいいんですが…。

------------------------------------------------------------
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/
-181号----------------- e-mail why@kenji.ne.jp -------------
--発行--渡辺--宏------- URL http://food.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
「宮沢賢治の童話と詩 森羅情報サービス」
http://why.kenji.ne.jp/
------------------------------------------------------------
 購読者数3598名です。ご購読ありがとうございます。
------------------------------------------------------------
私あてのメールのあて先は、
why@kenji.ne.jp
私のホームページ(「安心!?食べ物情報」)は
http://food.kenji.ne.jp/ です。
バックナンバーもすべて、このページで読めます。
【まぐまぐ】
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
マガジンIDは21668です。
このメールマガジンの登録や解除は
http://food.kenji.ne.jp/food2.html へ。
-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=-=/=--=/=-=/=-=/