安心!?食べ物情報>Q&A>401−450


Q.450 旨味調味料について初めてお便りします。かってむかし、いの 一番が世に出た頃、暮らしの手帳などを愛読しておりました私は少 量で旨味を発揮してくれるこの調味料を料理の友としてずっと使用 していました。

 いの一番は「イノシン酸」であるとの認識で。以来主婦暦40年 にもなるのですが商品の成分など見ることもありませんでしたが、 最近、料理好きの息子がいの一番はグルタミン酸だよ、というので まさか、あれはイノシン酸よ、といいまして製品の成分をみました ら息子の言うとおりでした。イノシン酸はどこへ行ってしまったの でしょうか?


A.「いの一番」は味の素ではなく、タケダ薬品かなにかの商品で したね。味の素にイノシン酸を加えたものがハイミー、いの一番に イノシン酸ではなんという商品でしたか…。

 いずれにせよ、主成分はグルタミン酸で、イノシン酸はわずかし か使っていないはずです。グルタミン酸に少量のイノシン酸を混ぜ ると、効果が劇的にあがるのだそうです。


Q.449 現在、1051品目あるといわれる天然添加物の安全性につい て、どのくらいの確認ができているのでしょうか?お教えください。


A.今は「天然添加物」ではなく、「既存添加物」の扱いになって います。安全確認がすんだものから、一般の添加物の範疇になりま すので、「既存添加物」はすべて、安全確認はできていないという ことです。

 これは一般の食品について、安全確認がされていないのと対応し ています。私たちは安全確認されていない食べ物を食べているわけ です。

 既存添加物の安全性は一般の食べ物と同等と考えられますから、 それでよいという考えもあります。

 でも「天然添加物」の方が安全だというのは明らかに間違ってい ます。


Q.448 ペットボトルについて、炭酸飲料の入っている耐圧性のペット ボトルは、どれぐらいの圧力に耐えられるのですか。耐圧性に関す る規格等はあるのですか。また、ペットボトルの形状と種類、用途 を教えてください。


A.炭酸飲料用のペットボトルは「耐圧型」と呼ばれているそうで す。底が丸くなっているのが普通です。「ペットボトルロケット」 などというものを作るときはこの耐圧型を使わないと危険ですね。

 だいたい14気圧くらいまで耐えられるそうです。

 規格などについては私にはわかりません。


Q.447 ある日だしつゆのボトルの裏側に白い細かいものが付き、中身 のだしつゆには泡が浮いていました。酵母が発生したのかと思いま したが、匂いが変わらなかったので使用してしまいました。偶然か、 お腹を壊してしまったのでとても心配です。危険性があるのかどう か、教えて下さい。


A.醤油でもときどきこのように酵母が繁殖することがあります。 だしなどは醤油より塩分が薄いので、わりとすぐにこうなります。 冷蔵庫に入れて、はやく使い切るようにしないといけません。

 お腹をこわした程度ですんでよかったですね。やはり酵母=カビ の出たものは食べないようにしたほうがいいです。

 でも、これ以上どうということはないと思います。


Q.446 主人が活性水素水というものをつくる浄水器?の話をもってき ました。色々な説明の書いたパンフレットをもらいましたが、今ま でのアルカリイオン水とは全く違うものだということです。体の中 の活性酸素をなくしてくれるのだそうですが、これをどう思われま すか?


A.「活性水素」というのもわけがわからないです。「水素ラジカ ル」というと、水素原子から電子がとれたもののようですが、それ は「陽子」そのものですから、いったいどうなっているのか不思議 に思っていました。

 「水商売ウォッチング」
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html
というページを見てみたら、

 「白金微粒子の表面に水素ガスが反応したもの」だということで す。

 これでも何のことかわかりませんね。

 効果があるとかいう話はよく聞きますが、科学的に実証されたと いうのとはまた違うことです。

 はっきりしたことは言えませんが、私は数ある怪しい「水商売」 の一つだと思っています。

 値段と効果を考えて、気に入れば利用すればよいし、それほどで もなければ無視すればよいのではないでしょうか。

 ただ、効果があるということであれば、生理的に活性があるわけ です。そういう力はよい方向にばかり働くとは限りませんから、安 全性の方も心配だとは思います。


Q.445 先日、ある自然食系のパン屋にいた友人に聞いたのですがアメ リカから輸入されているオーガニック認定の小麦粉はポストハーベ スト農薬が使われているらしいというのです。私はそれでは「オー ガニック」の意味がなくなり表示もできないと思うのですが、どの ように輸入されているのかご存知ですか?以前、オーガニックバナ ナが実は「薫蒸処理」されていると聞いたことがあるので、せっか くオーガニックで作られたものも輸入時点で汚染されてしまうこと があるのではないかと疑問に思っています。


A.オーガニックの基準にはポストハーベスト農薬を使用しないと いうのもあったと思います。したがって、認証をとっているオーガ ニック小麦なら、使っていないはずです。

 ただ、輸入時の検疫は別問題ですから、そのことを言っているの だと思います。バナナも同様で、バナナの場合はほとんど燻蒸処理 されていると思ってよいです。

 小麦の燻蒸率はわかりませんが、ある程度は覚悟しなくてはいけ ないでしょうね。


Q.444 2004年4月から適応される農産物の新ガイドラインについての 質問ですが、「無農薬」「減農薬」などの表示は禁止になるそうで すが、適応以降は、どういった表示になるのですか。また「無農薬」 「減農薬」を使用した加工品についての表示はどうなるのでしょう か?


A.「特別栽培農産物」という名称を使うことになります。新しい 基準はもう実施されていて、来年の3月までは移行期間として、旧 ガイドラインでの表示も認めているということです。できるだけ早 く新しい表示切り替える必要がありますね。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

 農水省は「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」の全面的な 改正を行い4月下旬に通知(農林水産省指導通達)し、5月からス タートさせる予定だ。この新ガイドラインは、簡単にいうと無農薬 栽培など区分ごとの名称を一括して「特別栽培農産物」へ変更する というもの。これにより「無農薬」「無化学肥料」「減農薬」「減 化学肥料」の表示は、新ガイドラインではできなくなる。生産現場 などへの周知期間を置き、本格施行は平成16年4月からだ。

http://www.greenjapan.co.jp/kiji_hyoji_newguideline.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 有機農産物と違って、加工品に関しては規定がないようです。こ ういう特別栽培農産物を原料にしているという表示はしてもよいの でしょうが、「無農薬」などの名称は使えないと思います。


Q.443 トウモロコシのマイコトキシン、フモニシンにつきまして。ト ウモロコシからこれらのカビ毒が検出される場合があると聞きまし た、発がん性もあるとか?口にする際対策はありますか?火を通せ ば大丈夫でしょうか?家庭でチェックできますか。


A.トウモロコシのカビ毒汚染の問題は確かになるようですが、実 際は飼料用のトウモロコシのことです。

 私たちが食べるのは普通、スイートコーンですよね。あれは野菜 と同じで、品種や流通が話題になっている「トウモロコシ」とは全 く違います。

 家畜の中毒とか、家畜の体内での動向とか、いろいろと気になる ことはありますが、家庭で食べるトウモロコシは関係ないと思いま す。


Q.442 濃縮果汁還元のジュースは還元する時に本来の濃さに間違い無 く戻されるのでしょうか?


A.もとの濃縮果汁にはどれくらい濃縮しているか表示されている ので、5倍濃縮だったら水で5倍に薄めるわけです。

 そういう意味では本来の濃さに戻しています。でも厳密にいうと 完全ではないでしょうね。

 それから、濃縮の過程でどうしても香りの成分などが失われます。 そのため、濃縮還元の果汁は香料や糖分を補うことが多いので、や はり濃縮でないものより美味しくないと思ってよいと思います。


Q.441 カイガラムシ科ラックカイガラムシとカイガラムシ科のエンジ ムシという虫は同じでしょうか?教えてください。


A.どちらもよく聞く名前ですね。天然色素の原料になっています。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

よく見られる天然着色料

アナトー色素  ベニノキ(ベニノキ科)という植物の種子から抽 出される赤色系の色素。

コウリャン色素 コウリャン(イネ科)の実および殻から抽出され る赤色系の色素。

コチニール色素 カイガラムシ科のエンジムシという虫から抽出さ れる赤色の色素。

スピルリナ色素 スピルリナというユレモ科の植物から抽出される 色素。

ビートレッド  赤ビートという植物の根から抽出される色素。

ラック色素   カイガラムシ科ラックカイガラムシから抽出され る赤色系の色素。

http://www.city.niigata.niigata.jp/info/sikenjo/420tango.htm
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

ということですから、違う虫ですね。

 ラックカイガラムシはマメ科の植物を食べ、東南アジア産。エン ジムシ(コチニール)はサボテンを食べ、メキシコ産。おおざっぱ に言ってこんなところだそうです。


Q.440 梅製品の分析を行いました。結果、安息香酸が検出されたので すが、製造中に使用はして下りませんでした。梅成分のアミグダリ ンが酸化されると、安息香酸に変化する様ですが、この働きによっ て検出されたと見てよいでしょうか?これは体内で起きる作用では ないのでしょうか?また、合成保存料にある、安息香酸には使用基 準がありますが、この場合に検出された安息香酸の体への害はない のでしょうか?


A.加工食品中の安息香酸含有量
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/food-db/2-2.htm

というページでは梅干し 0.3〜0.7(μg/g)という数字になって います。自然にできるものだそうですね。

 安全性評価は以下のページによりますと、ADIとして0〜5となっ ています。
http://www.ffcr.or.jp/zaidan/FFCRHOME.nsf/pages/JECFA-ADI-D

 現在のところ、日本人の一日摂取量は以下のページにあります。
http://www.ffcr.or.jp/Zaidan/mhwinfo.nsf/98a5d7b766af9bfb492565a10020c601/
ce7101d177b43f05492569df000ba6e6/$FILE/_222alod8_.pdf

 自然に存在する量も入れてこの数字ですから、それほど心配はな いと思います。

 ただ、自然にできる量ならばまず心配はないと思いますが、量的 な把握は必要でしょう。どこかから紛れ込んでこないとも限りませ んので、ご注意よろしくお願いします。


Q.439 炭酸飲料が好きなのですが、やはりカロリーが気になるので、 ダイエットコーラとかを飲むようにしてます。これは本当に太らな いのですか?それと取りすぎて糖尿病とかになるとかないですか?


A.このような飲料は砂糖の代りに人工甘味料を使っています。だ からカロリーはほとんどゼロです。

 糖分ではありませんから、糖尿病とも無関係でしょう。(糖分を とれば糖尿病になるわけではないでしょうが)

 でも、私としては炭酸飲料ではなく、無糖のお茶とかをおすすめ したいですね。こういうものを飲みつけると味覚的にどうしても甘 口の食べ物が多くなってしまうような気がします。

 まあ、私が古い人間だからなんでしょうが。


Q.438 密閉容器に青梅と蜂蜜を入れて常温で保存してます。充分に梅 のエキスが染み出しているのですが、そのままに放置したままにし ていたら、底から3センチ位の位置に藻のようなものが漂っていま す。どうすれば良いでしょうか。


A.梅から出るエキス分がそのように見えているのではありません か?ちょっと振ってみたりすると、エキスなら見えなくなったりす ると思います。

 実体があるようでしたら、カビかもしれませんが、一度試してみ てはいかがでしょうか。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

メグさん

やっぱりエキス?そうかな?とは思ったんですが・・・
表現悪いんですが、藻のような感じ。
振ると溶け込んじゃうんですけどね。
青梅ってそんなエキスの出方なんですか?
もうひとつの方はそんなじゃないので、心配してみました??
もう少し様子見てみます。

荻窪 鈴木青果店(^-^)

梅のまわりからモヤモヤ〜って感じで、
その部分の色が、磨りガラスのような感じっていうのかなぁ。
そうだとしたらエキスが出ているところです。
振るととけ込むってことは、おそらくエキスじゃないかな。

http://www2.sshin1.net/umeboshi/files/recipe/q_and_a_27.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------


Q.437 健康のためと、玄米を7分づきに精米して食べてましたが、最 近ネットで玄米はよくないというのを目にします。なんでも、体の ミネラルやカルシウムが奪われるとか・・・玄米をすすめる人も多 いし、一体からだにいいのか悪いのか分かりません。どうなのでし ょう?


A.玄米は栄養豊富ということになっていますが、実際はどうなん でしょうか。私は消化しにくいので、かえってよくないように思っ ています。

 でも、七分づきぐらいなら、別に問題はないのではないですか?

 ミネラルの話は私にはよくわかりません。私はこういう話に付き 合っていたらキリがないと思って、無視しています。


Q.436 理科の自由研究でいろいろな飲食物に白い毛糸を30分間つけ ておくと、オレンジジュース、福神漬けはほんの少し、お茶は全く、 梅の汁、ソース、ブルーベリージャム、福神漬けがたくさん染まり ました。なぜそうなったか教えて下さい!!!


A.毛糸が染まるのは食べ物に色素があるからです。色素の量や色 はそれぞれ違いますから、よく染まるもの、染まらないものがあり ます。

 ジュースより濃縮したジャムの方が色素は多いでしょう。お茶に 出てくる色素はわずかですが、お茶の葉そのものを使えばきれいに 染まったりします。梅干しは「シソ」の色素で人工的に染めていま すから、大量の色素を含んでいるでしょう。

 また、色素の種類によって、毛糸と相性の善し悪しもあるかもし れませんね。


Q.435 我が家では、毎日のように納豆を食べているのですが、発泡ス チロールなどにパックされてるものと、昔乍らのわらに包まれてい るものの違いを教えて下さい。

 パック詰めされているものは、非常に安価で売られていますが、 毎日食べて平気なのでしょうか?

 栄養的に、また安全的に、どのようなものがいいとお考えでしょ うか?お教え下さい。


A.納豆は昔は大豆をわらで包んで、わらについている納豆菌で発 酵させていました。だから納豆はわらで直接包んでいたわけです。

 今は納豆菌が発見され、培養されたものを使いますので、味は昔 のものより良くなっているはずです。

 納豆ができてから包装しますので、容器は衛生的なものであれば、 別に何でもよいわけです。

 わらで包んだ納豆も売っていますが、納豆を直接包んでいるので はなく、なにかフィルムのようなもので包んでから、外装をわらに していると思います。

 この場合、わらで包装するのは単なるイメージの問題で、ちょっ と高級そうに見せているわけです。

 そのイメージが好きならわらで包装したものを選べばよいし、気 にしなければ他の包装のものでも問題ありません。

 味についてですが、私は関西の生まれで大人になるまで納豆とい うのを見たことがなく、今でも納豆は苦手です。私よはよくわかり ませんので、ご了承ください。

 原料の大豆はなるべく小粒のものが好まれるようですね。


Q.434 半年前に賞味期限が切れたカルピスを飲んでしまったんですが 大丈夫でしょうか?


A.美味しく飲めたのではないですか?だったら大丈夫でしょう。

 賞味期限はメーカーの保証期限です。それを過ぎたからといって、 すぐにダメになるわけではないです。あとは運と根性の問題ですね。


Q.433 昨年12月に知人よりいただいたそば粉をタッパーに入れて保 存しておき、昨日手打ちそばにして食べました。かび臭いかなと思 ったのですが、そば粉自体、初めてみるものだったため、黴が生え ているのかどうか判断がつかず、そのまま食べてしまいました。粉 類などに黴が生えた場合、見た目にはどんな状態になりますか?


A.カビは菌糸を伸ばしますので、粉が固まりのようになるでしょ うね。また、色づいて見えるカビが多いと思います。

 そば粉というのはもともと臭いがあります。ご質問の粉はたぶん 大丈夫だったのでしょう。


Q.432 自宅に10年ほど前に購入した白ワインがあります。未開封で、 常に室温状態で置いておいたのですが、飲んでも大丈夫なものなの でしょうか?こういう酒類はもつものなのでしょうか?


A.アルコールは防腐剤のようなものですから、腐敗しているとい うことはないと思います。

 ワインは長期保管することがあります。年代ものというやつです が、あれはほとんど赤ワインですね。白ワインもたぶん着色して色 が変わっていると思います。

 味も変わっているでしょうね。美味しくなっている可能性もあり ますが、ダメなことが多いと思います。

 誰か酒の好きな人に味見をさせる、という案はいかがでしょうか。


Q.431 食堂などで、食材の産地や品質についての表示義務があっても 良いと思のですが、いかがでしょうか。スーパーなどで売られてい る食材の品質表示と同じ物を消費者は知る権利があると思うし、実 際、食材を買うより外食に頼る事が多いので、何を食べているか解 からない事に最近不安になっています。スーパーでは6割以上国産 だけど、本当は4割しかないはずだから、きっと表示義務の無いと ころで使用されてると思います。レストランやってる友達に聞いた ら、「できるだけ安い物、輸入物」との事でした。


A.食堂に限らす、スーパーなどの店頭で量り売りしている惣菜や 漬物なども表示義務はないんですよね。

 食品というのはもともと、安全性の保証もないし、表示の義務も ないものなのでしょう。包装して他の商品と同じように売るという のがかえって特殊なことで、その場合だけ、原材料などの表示が義 務づけられているということなのだと思います。

 おっしゃるとおり、表示はあったほうがよいと思います。しかし 現実的には厨房で使うすべての食材の由来を調理者が把握すること は難しいものがあります。表示してみても、実際は表示と中身が違 うのがあたりまえになってしまいそうです。

 食材の調達を本部でコントロールするチェーン店、とくにファス トフード関連の店なら可能でしょうが、その結果、普通の食堂が不 利になりそうですね。

 食べ物は昔から、手に入るものを食べる方式でやってきました。 手に入ればよしの時代から、その由来までが問題になる時代に移行 しつつあるのは事実なんですが、流通や販売の現場ではまだまだ対 応できないことがたくさんあります。

 あまりせっかちになるとかえってウソやインチキが横行してしま うと思いますので、もう少し、時間がかかるだろうということは受 け入れたほうがよいと私は思っています。


Q.430 家族のもの(大人)がうっかり和菓子の防腐剤を食べてしまっ たらしいのですが、どうすればよいでしょう。多分脱酸素剤だと思 うのですが。とりあえず水を飲ましているのですが。極端な害はな いのでしょうか?


A.脱酸素剤は使い捨てカイロと同じで、主成分は鉄です。鉄が錆 びるときに空気中の酸素と結合することを利用しています。使用後 の脱酸素剤は要するに鉄がサビたものです。

 鉄ですから、たぶん下痢くらいはするでしょうが、健康被害が出 るというようなものではないと思います。何か症状があるようでし たら、医者にみてもらってください。


Q.429 新聞などで土壌汚染や有害物質の含有が問題という記事を目に します。減農薬・減肥でオーガニック栽培された・・・など安全感 を訴える野菜類もブームのようですが、反面でNHKの園芸の先生 は、プランターでの野菜栽培などに「必ず化成肥料を加えて」など と解説しています。幼児にも食べさせたい家庭菜園ですが、カイワ レなど生食では害はないのでしょうか、心配です。日常食べる野菜 類は、農薬や化学肥料が繰り返し多量に使用された畑で、植物はど の程度、どんな物質を根から吸収してしまうのでしょうか・・・。


A.化学肥料を多用することは土を悪くする可能性があるので、有 機物を併用して土の性質の改善をはかることは農業では普通に行わ れています。

 こういうことから、化学肥料だけを使う農業が批判されるのです が、実は化学肥料そのものに毒性があるわけではありません。

 有機肥料も最終的には無機物に分解されてから植物に利用されま す。その分、遅効性であり、分解のための環境も必要なため、プラ ンターなどの小さな容器では化学肥料を使用するのがよい方法です。

 結局、植物が利用する物質は窒素、リン酸、カリなどであり、肥 料が有機肥料であっても、化学肥料であっても同じことです。

 適性に使えば化学肥料の使用そのものは安全性にとって問題あり ません。批判されているのはあくまで「使いすぎによる地力の低下」 です。


Q.428 揚げ物に使用したサラダ油を捨てずに、その後、炒め物や煮物 に使うことはいけませんか。使用可能な場合、目安はどのようにす ればいいでしょうか。


A.別に問題はないと思います。古くなってから使うのではなく、 新しいうちから炒めものにも使い、揚げ油をつぎたして使うと長持 ちするそうです。

 中華料理店の調理しているのを見ていると、炒めものの油はとな りの揚げ油から取ってきて使っています。あんな感じでしょうか。

 油は一般に早く捨てすぎているという調査もありますが、古い油 も怖いですし、どれくらいまで使うか、ちょっと悩みますね。

 一応、色や臭いが目安になりますが、ちょっと言葉では言えませ ん。

 私は面倒なので炒めものには新しい油を使い、揚げ物油は何回か 使って捨てる、というわりと鷹揚な使い方をしています。使用回数 がすくない場合はこんなものでしょうが、頻繁に使うときはいろい ろと工夫が必要なようです。


Q.427 細菌とカビについて教えてください。食品中に一般細菌が100 万個/g以上いると腐敗していると聞いたことがありますが、カビ も何個以上で腐敗とか不可食という基準はあるのでしょうか。また、 台所や、食卓、まな板など食品を調理したり食べたりする場所の、 表面付着細菌数や付着カビ数でこれ以上いると不衛生というような 基準はあるのでしょうか?


A.細菌は単細胞生物ですから何個と数えますが、カビは多細胞生 物です。だから何個というふうには数えません。

 カビの細胞自体、細菌よりもうんと大きなものです。だからカビ が繁殖すると、細菌と違って目に見えてきます。

 醤油などに浮いてくるカビは実は産膜酵母といって酵母の仲間で すが、カビと酵母はほぼ同じ生物だと考えてください。

 カビ自体は無害なことも多いのですが、やっぱり目に見えるほど カビが繁殖した食品はもうたべないでください。

 チーズや本節などははじめからカビてますが、まあこんなのは例 外ということで。

 調理の環境の細菌数は実際問題としては数えても仕方ないので、 基準というのはなかったと思います。

 もちろん、少ないに越したことはないので、HACCPなどを実 施している工場では、環境中の細菌数をチェックしたりはしている ようです。

 家庭や調理場では、できるだけ清潔にといった抽象的な表現にと どまると思います。


Q.426 はちみつについてお伺いさせていただきます。以前、はちみつ 屋さんに農薬の心配はないかを聞いた時、蜂はそういうものに敏感 だから農薬のかかった花には行かないと言っていたのですが、自然 食品店などでオーガニックはちみつというものが高値で売られてい ます。最近は農薬を使うせいで蜂がいなくなったという話も聞きま す。実際のところはどうなのでしょう。はちみつに農薬が残留して いるということがあるのでしょうか。


A.確かに、農薬を撒布している最中にミツバチを放したりしない でしょうね。果樹園などでミツバチを使うのは、受粉させるための 大切なお客様です。同時に農薬を使ったりはしないでしょう。そう いう意味で農薬の心配はあまりしないでよいと私も思います。

 ただ、すべてにわたって保証できるものではないことも事実です。 オーガニックというのはその辺を客観的に保証できる体制をとって いこう、という趣旨ですので、別に矛盾はないと思います。

 買う側から見れば、オーガニックというのは一つのブランドです。 機能や品質に差がなくても、ブランド名がついているだけで高く売 れるのと同じ心理が農産物を買うときも働いてほしい、という願望 ですね。

 私は高いのが負担にならなければ、オーガニック製品を買うのは 悪くないと思っています。(でも自分ではなかなか買わない…。)


Q.425 少し前から「アミノ酸」が入った飲料水が出回ったり、ダイエ ットにアミノ酸と言われていますね。最近では肥満犬にアミノ酸配 合のドッグフードがでています。アミノ酸にはどんな働きがあるの ですか?本当にダイエットに有効なのですか?


A.どうなんてしょうかね。私には何とも言えないです。たんぱく 質はアミノ酸からできています。だから栄養不良でない限り、アミ ノ酸を補給する必要はないと思います。

 スポーツのあとにアミノ酸を補給すると、筋肉増強に役立つとい う話があって、スポーツ選手はアミノ酸をとっていることがありま す。

 筋肉が増えると基礎代謝エネルギーが増えるので、肥満防止に役 立つという話もありましたね。

 体内でアミノ酸をエネルギーに変えるとき、脂質や炭水化物より 体温をあげるので、エネルギーの消費量が増えると聞いたこともあ ります。

 これらを総合して、アミノ酸を補給すると肥満防止に役立つとい う話ができているのでしょうか。

 さて、実際は?というとやっぱり私にはわからないです。まじめ に取り組めば成功例もたくさんあるのだと思いますが。


Q.424 初めてメール致します。最近缶詰コーンでクエン酸入り(表示 のもの)のものをよく見かけます、コーンの変色を防ぐ為と聞きま したが、本当でしょうか?精製したクエン酸を使っているのでしょ うか?安全性に問題はありませんか?


A.クエン酸は食品を酸性にして、保存性をよくしたりするのによ く使われている食品添加物です。

 果物にも含まれますし、身体の中でも重要な働きをしている物質 でもあります。クエン酸自体は全く無害といってよいでしょう。

 酸っぱいものですから、それほど大量に使うわけでもありません。

 製法についてはよく知らないのですが、ブドウ糖あたりから作り そうな物質です。「クエン酸」でインターネットを検索すると、い ろんなクエン酸の商品が出てきますよ。


Q.423 私は現在妊娠二ヶ月の妊婦です。最近、人工甘味料はお腹の子 供に影響を及ぼすと耳にして夜も眠れません。私は妊娠発覚後もノ ンカロリーシュガーを使っていました。その成分がアステルパーム なので、とても心配なんです。ただでさえ薬などの服用にも注意の 時期なので、人工甘味料といえどもあなどれないというか、その影 響が心配されるのです。


A.薬と食品添加物では要求される安全性のレベルは全然違います。 もちろん、食品添加物の方が高いのです。

 薬は生理的に作用することが前提ですし、効果があればある程度 の副作用は許容されます。副作用の強い薬は医師の管理のもとに服 用したりするわけです。

 食品添加物は一般の人が日常的に摂取するものなので、そんなわ けにはいきません。適正な使用量ではあくまで無害であることが要 求されます。アスパルテームは最もよく調べられた食品添加物の一 つで、安全性はかなり高いと思ってよいでしょう。

 世の中にはなぜかアスパルテーム憎し、と思っている人がいて、 いろんなデマ宣伝をしていますが、その理由は私にはわかりません。

 フェニルケトン尿症という先天的な病気があって、この病気の赤 ちゃんにはフェニルアラニンというアミノ酸を制限した食事を与え る必要があります。

 アスパルテームはフェニルアラニンを含みますので、フェニルケ トン尿症の赤ちゃんに与えてはいけないのですが、どこの世界にそ ういう赤ちゃんにノンカロリーシュガーを与える人がいるでしょう か?

 この病気は先天的なもので、生れてすぐ、すべての赤ちゃんが検 査されます。その検査にひっかからなければ問題はありません。ひ っかかった場合はアスパルテームどころか、すべての食事を非常に 厳しい管理下において育てなければなりません。(昔は生れてすぐ に死んでしまう病気でした。)

 アスパルテームの悪口を言っている人は

(1)フェニルケトン尿症が先天性のまれな病気であること。
(2)母体のとった栄養とは無縁のメカニズムで発症すること。
(3)ほとんどすべての食品にフェニルアラニンは含まれていること。
を隠して批判しているようです。

 こういうデマ宣伝がどういう目的で行われているのかは不明です が、聞いてしまうと心配してしまいますよね。

 「夜も寝られない」のはちょっと心配です。たぶんはじめてのこ とで、不安はあるでしょうが、人間というのは結構丈夫にできてい ますし、ほとんどの赤ちゃんが健康に生まれ、育っていきます。

 いろんな情報に惑わされずに、ゆったりとした気分でいるのがよ いと私は思いますが、いかがでしょうか。


Q.422 チューインガムに入っている、成分で「エリスリトール」「還 元パラチノース」について詳しく教えてください。


A.どちらも「虫歯の原因にならない」甘味料ですね。砂糖は虫歯 の原因になるということで、最近のガムはこのような糖分を使うこ とが多いようです。

 エリスリトールはブドウ糖を還元してつくる「糖アルコール」と 呼ばれるものの一つです。還元パラチノースも似たような物質です が、砂糖からパラチノースを作り、それを還元したものだそうです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

還元パラチノースは、お砂糖から作られます。

まずお砂糖に微生物を作用させパラチノースを製造します。

次にパラチノースを還元(水素添加という方法)して還元パラチノースを製造します。 還元することにより、消化・吸収されにくい形となります。

http://www.mitsui-sugar.co.jp/products/pni_c01.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 どちらも虫歯の原因にならず、消化吸収しにくいため、カロリー はほとんどありません。

 エリスリトールなどは消化吸収しにくいため、大量にとると下痢 をしてしまいますが、ガムに使われている量くらいでは大丈夫でし ょう。


Q.421 マグロとカツオでは、水銀汚染の程度はどちらが高いのでしょ う。もちろん、カツオも大きいのと小さいのとで違いはあるのでし ょうが。


A.以下は以前のメールマガジンに掲載したデータです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

魚種      検体数 メチル水銀濃度(ppm) 
クロカジキ     5      0.44
メカジキ     10      0.71
キンメダイ    13      0.58
サメ       331      0.98
ユメカサゴ    50      0.33
インドマグロ    8      1.08
クロマグロ    19      0.81
メバチマグロ   16      0.74
センネンダイ   10      0.60
ツチクジラ     5      0.70
バンドウイルカ   5      6.60
イシイルカ     4      0.37
コビレゴンドウ   4      1.50
ミンククジラ   40      0.12
ニタリクジラ   43      0.03
マッコウクジラ   5      0.70

--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

カツオはこの表に入っていません。 この表の魚より水銀の量が少ないと考えるのが素直だと思いますよ。


Q.420 品質保持が約1ヶ月過ぎてしまったバターをマドレーヌに使用 してしまいました。既に開封してあって、半分近く使っていました。 これは人体に影響はあるのですか?


A.とりあえず今、別に問題はおこっていないでしょう?バターに 限らず、賞味期限は開封前に参考にすべきものです。

 開封した語は保存状態によりますので、賞味期限は実は無意味で す。開封した後は、そのものの様子を見ながら使用してください。

 バターが古くなってくると、変色や異臭がしてきます。気がつか ずに使っていたのでしたら、それははなかったのでしょう。とすれ ば別に問題はないと思います。


Q.419 賞味期限の表示についてですが、箱入りのお菓子です。(箱売 りしかしていません)包装紙に表示はありますが、中の箱には包装 紙に記載となっております。これで、問題はありませんか?


A.包装にもよりますが、機械で箱詰めするとき、出てきたときは 外のフィルム包装までしてしまっていることが多いです。そのライ ンの最後のところ、輸送用の外装箱に入れる直前に賞味期限を印字 するのが普通ですから、どうしても表示は外側の包装にすることに なります。

 また、みやげ物などの手で包装するものでも、最後に外から見え るように、シールを貼っています。

 賞味期限は買ってきて開封するまでしか意味がありませんので、 これで問題ないと思います。開封してから賞味期限を気にするのは 基本的にナンセンスで、かえって間違いのもとになります。

 ただ、包装をとってしまったものが二つあると、どちらが古いの かわからなくなります。また、トレーサビリティの関係から、開封 後もロット番号などがわかるとよいので、最近ではマヨネーズなど では包装する前にボトルに直接印字するものも出てきています。

 これは進歩だと思いますが、ご質問の件はそれで問題ないと思い ますよ。


Q.418 わかりやすくて読みやすいですね.さて教えていただきたいの ですが,食品の中でアルカリ性のものってpHいくつくらいのものま であるんでしょうか?(酸性のものってすっぱいものっですかね? 酢の物とか.)人間の舌って酸からアルカリまですべてのpHに対し て対応できるのでしょうか?言い換えますと舌の組織がやられたり しないのでしょうか


A.pHは14までで、7が中性です。7以上がアルカリ性ですが、ア ルカリ側になる食品はほとんどないと思います。じつはほとんどす べての食品がpHではかると酸性なんですね。酸性の食品は酸っぱく なりますが、アルカリ性の食品はえぐく感じます。だからアルカリ 性のものは食用にしないのか、もともとアルカリ性のものが少ない のか、たぶんどちらもそうなのだと思います。

 酸性の方はpH2くらいが限界でしょうね。それ以下は強烈すぎま す。酸っぱすぎるどころか、口がただれてしまいそう…。歯もとけ てしまいます。

 ちなみに胃酸は塩酸が主成分で、pH1以下になるそうです。食べ ては吐く、ということをしていると口の中が胃酸でやられてしまう ということなので、案外怖いものです。胃酸のpHはもう限界を越え ているのでしょう。

 まあ許容範囲としてはpH2から8くらいだと思います。


Q.417 まとめてだしを取るときに、乾物に入っていた鮮度保持剤も一 緒に鍋で煮てしまいました。このだしは、使っても大丈夫でしょう か?


A.乾物の鮮度保持剤はたぶん乾燥剤でしょう。乾燥剤は普通シリ カゲルという物質でできています。これは水晶などと同じようなも ので、食べられない鉱物ですが、安定した物質で、毒性はありませ ん。

 だしの中に溶けていることもないと思います。

 ただ、外の包装などは食用ではありませんから、メーカーに問い 合わせれば食べてもよいとは言わないでしょうね。

 私なら知らん顔で使ってしまいますが、あくまでも自己責任とい うことです。


Q.416 ノンカロリーシュガーを3、4年使ってるんですがこれから妊 娠予定があるので子供に障害が出たりはしないかと心配になりメー ルしました。成分がエリスリトール98.7%とアセスルファムカリウ ム1.3%入ってます。


A.アセスルファムカリウムは新手の人工甘味料ですね。エリスリ トールは糖アルコールの一種です。この組み合わせだとカロリーは ほとんどないのでしょうね。

 別に妊娠中だからといって、避ける必要はないのではないかと思 います。

 ところで、ノンカロリーシュガーを使っている理由って、あるの でしょうか。糖尿病は肥りすぎなどの症状があるときは、使う理由 がありますし、他の理由でやめるのはかえってよくないかもしれま せん。

 別に大した理由がないのなら、あえて人工甘味料を使わなくても よいのではないかと思います。私なら普通の砂糖にしますね。


Q.415 いらいらしているときにはどんな物を食べたらいらいらしてい るのが治るのでしょうか??


A.これは答は簡単でして、美味しいものをたくさん食べてくださ い。栄養の方から遠回りするより、直接神経系で反応しますので、 たちどころにいらいら解消すると思います。

 もちろん、美味しいものは人によって違いますので、自分の好き なものを…。

 甘いものが好きだったりすると、食べ過ぎには要注意ですが、自 分を守るためには少し妥協してみるのもよいかと思います。


Q.414 牛乳には高温殺菌と低温殺菌牛乳がありますよね。私は生協で 低温殺菌の牛乳を利用してますが、牛乳を高温殺菌してしまうとカ ルシウムが変質してしまって吸収されずらくなると聞いたことがあ ります。どのぐらい吸収されずらいのか何か文献をご存じでしたら お教えください。高温殺菌の牛乳を飲んでいるのは日本ぐらい、ま あアメリカもそうかも知れませんが、ヨーロッパの方は高温殺菌は まずいので低温殺菌しか飲まないといいます。私は低温殺菌の牛乳 の方が質のいい源乳を集めなければならないし、ましてその、高温 殺菌よりもカルシウムが吸収されやすいのならばなおさらいいと思 っていますが、なにぶんにもとになる文献がなく、知りたいと思っ ています。もし何かご存じでしたらお教えください。よろしくお願 い致します。


A.私もそのような話はよく聞きましたが、紹介できるような文献 はないと思います。

 まず、カルシウムは元素ですので、変質しません。牛乳中ではた んぱく質といっしょに存在し、牛乳が優れたカルシウム源であるの はそのためだということになっています。加熱殺菌でたんぱく質が ある程度変質するのは避けがたいため、その状態が変化することが 予想されます。それで、カルシウムが吸収されにくくなる、という 人がいるのですが、実際に実験してみると、有意な差が出ないので すね。

 いままで、実験で牛乳の殺菌温度によって栄養に差があると確か められたことは一度もないと思います。予想はもっともらしくても、 なかなか予想どおりの結果は出ないのです。難しいものですね。

 ヨーロッパでは…という話もたいがい眉唾です。気温の低い北欧 では確かに低温殺菌が主流ですが、それ以外のところでは、日本と あまり変わらないはずです。

 パリではロングライフミルクが普通に売っていたりするそうです。 (私は行ったことがありませんから、あくまで伝聞情報です。)


Q.413 活性酸素を中和?すると言われる抗酸化食品として緑茶のカテ キン、ワインやチョコレートなどに含まれているポリフェノールの ほか、イナゴの佃煮や蜂蜜、バナナ(特に皮に黒い斑点が付きかか った腐る直前のものとか、焼いたものがいいらしいです)などがあ ると聞きました。ところで、抗酸化食品には食べるべきタイミング というのはあるんでしょうか? 朝起きた時とか、いや疲れた時と か、就寝に一番近い夕食とか。素人考えでは、疲労やストレスが取 れている起床後の朝食に摂るより疲労がたまる昼食か夕食の方がい い気もするんですが。


A.どうも私はこの手の話題にはついていけなくて、具体的なお答 えはできません。いろいろな食品中の物質について、生理的に効果 があるという研究はたくさんされています。ただ、今のところ、定 性的というか、こんな効果があるようだ、ということだけを報告し た研究がほとんどだと思います。

 人間に実際に効果があるということを実証するのは結構たいへん なのです。今のところ、候補にあがっているという段階だと思いま す。

 人間が摂取したとき、実際にどのような効果があり、どういう摂 取方法が最も効果的だ、というような具体的なレベルまで研究はま だ進んでいないのではないでしょうか。

 したがって、個人の好みで食べればよいのでは、と私は思います。


Q.412 業務スーパーで売られている牛乳ですが、異臭がするので会社 に連絡、引き取りにこられました。消毒っぽい臭いが一日鼻からと れず、翌日までむかつきが残っていました。検査結果が会社からあ り、10℃以下でも繁殖する菌が少しだけあったので、書面にて内 容を送りますとの事。 製品としてはさして問題が無いような口ぶ りで、たいした事では無いと言うような対応に疑問です。保健所に は届けようと思っていますが、他に出来る事は無いでしょうか?


A.製品としては問題が大いにあるのですが、ときどき発生するこ とでもあるようです。殺菌の不足なのですが、完全に細菌を0にし ているわけではなく、通常はごくわずかの菌が残っています。それ で牛乳は冷蔵流通し、細菌の繁殖を遅らせようとしています。

 ごくわずかに残った菌が、低温でも繁殖できる菌だと、冷蔵流通 していても、菌数が増えてしまうことがあります。発生する率につ いてはよくわかりませんが、ときどきこういうことがあり、いまの ところ、有効な対策がないようです。

 おっしゃるとおり、メーカーの対応としては疑問がありますが、 私もかつて流通業にいたものですから、似たような経験もあります。 販売していた店の方に苦情をいって、圧力をかけてもらう、という のはいかがですか?

 でもこういう苦情の対応は店によってさまざまですから、かえっ て不愉快な思いをするかもしれません。


Q.411 近年、鶏肉に関する食中毒が多く発生しておりますが、原因と しては色々なことが考えられます、そこで、乳製品などでは、HACCP システムを経て流通している物がありますが、鶏肉関しては、その ような物は、流通しておりませんでしょうか、お伺いします。


A.鶏肉の製造に関しては、食鳥検査制度ができてから、かなり改 善されています。ほとんどの処理場で、解体前に鶏の検査をして、 異常なものは処分するようになっています。

 でもHACCPまでおこなっているところはあまりないと思います。 ハム類などの食肉加工品では多くの工場が取り組んでいますが、生 の肉を解体するところは厚生労働省も基準を設けていないようです。

--〔↓引用はじめ〕------------------------------------------

総合衛生管理製造過程による食品の製造又は加工の承認状況

施設数 件数
乳 160  274
乳製品 192  275
食肉製品  84  158
魚肉練り製品  23   30
容器包装詰加圧
加熱殺菌食品  38   45
清涼飲料水  48   79
合計 545  861

(平成15年6月30日現在)
 注1) 承認施設として現在稼働している施設及び品目。
 注2) 複数の承認を取得している施設は、1施設として計上している。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/07/h0707-2.html
--〔↑引用おわり〕------------------------------------------

 ここで食肉製品というのは、ハムなどのように、食肉を原料とし て、加熱殺菌、包装をした食品を作る工場のようです。

 厚生労働省が認めなくても HACCPはできますが、実際にはあま り普及していないとみてよいのではないでしょうか。


Q.410 はじめまして。今妊娠初期でつわりの真っ最中です。気分が悪 いためおやつ感覚で売っている乾燥した梅干がありますよね。あれ をよく食べているのですが裏をみたら甘味料でステビアとアスパル テームと書いてあり気になって調べてみたところあまりよくないら しく心配になってメールしました。妊娠中に食べるとなにか問題が おこるのでしょうか?食べないほうがいいのでしょうか?もう8粒 入りのものを1回でたべてしまったのですが・・・。


A.甘味料入りの梅干というのもヘンなものですね。やっぱり酸っ ぱい梅干の方が美味しいように思います。

 ステビアやアスパルテームが身体に悪いとかいうのはあまり気に しない方がよいと思います。

 妊娠中の注意として、ある種の魚を食べすぎないようにという警 告が出ています。こちらは少し気にした方がよいのですが、添加物 の方の話はだいたい何か意図があって流されたデマです。

 いずれにせよ、偏った食事さえしなければ、問題はないと思いま す。もちろん気になれば食べるのをやめればよいのです。食べてし まったものについては、全く心配することはありません。

 心配するのが一番よくないですよ。


Q.409 今は色々な薬用歯磨が発売され、効能がテレビで宣伝されてい ますが、この間、「どんな歯磨が私に向いていますか?」と歯医者 に聞いたら、「何でもいいです。関係ないですよ。歯磨ペーストよ りも、歯の磨き方。あんな効能実際に効き目ないですよ」と言われ ました。そんなもんなんですかね。


A.私は論評する立場ではありませんが、そういう歯医者さんは多 いですね。

 「石けんハミガキ」のメーカーが「歯磨き剤の有効性について」 という研究論文を持ってきたことがあります。それをみると全く効 果がない、というわけではないようです。

 でも磨き方の方が大切だ、というのも本当でしょうね。人によっ ては歯磨き剤の味のせいで、すぐに磨き終わってしまう傾向もあり ます。

 使うのが悪いということではなく、使っても使わなくてもよいか ら、自分にとって一番よい磨き方を身につければよいと思います。

 フッ素入りの歯磨き剤の普及が虫歯の発生率を下げている、とい う話もありますが、それはまた別のことでしょう。


Q.408 漬物はどのくらいほぞんできるの?


A.漬物は本来保存食ですが、長期間保存できる漬物はとても塩辛 いので、このごろは塩分の少ないものが主流になってきています。

 塩抜きせずにそのまま食べられる漬物は、なまものと変わらない と思ったほうがよいと思います。

 店で売っているものには賞味期限がついていますから、それを参 考にしてください。自家製のものについては、味と経験がたよりで す。まだ食べられるかどうかを見分ける力が必要ですね。


Q.407 バターについて教えて下さい。購入してから、冷蔵庫に入れっ ぱなしのビン入りで未開封のものです。賞味期限が半年前に切れて しまいました。変色はしていません。(と思いますが)そのままパ ンに塗って食べるのは怖いのですが、澄ましバターにして、ムニエ ルに使用したいと思います。大丈夫でしょうか?


A.油脂分は酸化しやすいので、賞味期限は基本的に守った方がよ いと思います。酸化してくると色や臭いも変わってくるので、その 辺の変化がなければ大丈夫かもしれませんが、とにかくリスクはあ ると思います。

 美味しく食べられるなら、自分の責任で食べてもよいでしょうが、 こういう風に聞かれると大丈夫とはいい兼ねます。

 また、酸化してしまっていた場合は、手を加えてもやっぱりダメ でしょう。私ならあきらめますが、どうでしょうか。


Q.406 今から半年位前の事知人よりブルガリアヨーグルトの種と称し コップ一杯のヨーグルトを戴きました。それを家で培養し朝食の折、 トーストと一緒に毎日家族で食べています一回の量としては一人1 00ml程度です。先日、看護師をしていた家内の妹にその話をし たところ「私はあまり賛成出来ないなー だって雑菌も一緒に培養 している事にもなるから」と思わぬ答えが返って来ました。

 ヨーグルトの出来はその日によって違い固くなったり緩めになっ たり、酸味が強かったりと日々変化しています。少々気になるのは 口に含んだ時、若干ピリピリと炭酸を思わせる刺激を舌に感じる時 が(ヨーグルトが元気がない時に起きます)あります。毎回ではあ りませんが。

 そこで質問なのですが、今毎日食べているヨーグルトははたして 安全なのでしょうか。それとも、義妹の言うように安全面で不安が あるのでしょうか。


A.安全かと聞かれたら、安全は保証できないです、と答えるしか ないと思います。私も基本的に妹さんと同じ意見です。

 微生物の制御はそんなに簡単なことではありません。味が違うと きは、それぞれ違う菌が繁殖してきたと考えた方がよいでしょう。 それらの菌が有害でないという保証はありません。

 やっぱり市販のヨーグルトの方が安全だと思いますよ。


Q.405 安息香酸につて、教えて下さい。植物に存在するそうですが、 ハーブの種類でカモミール、オレンジブロッサムに存在するという データーがありますか?


A.安息香酸については
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/food-db/2-1.htm
にあるのがいちばん詳しい情報です。

広範囲に調べていますが、さすがにハーブ類はないようです。 個別に調べてみるしかないのかもしれません。

ただ、自然に含まれているものについて、 それが危険だということではないと思いますよ。


Q.404 焼き物,煮物,汁物の塩分濃度ってどのくらいなんですか?


A.以下のページに塩分量を調べた情報があります。 http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arusio/shio0.htm

 ただし、これはり含まれる量ですので、濃度とは違います。濃度 は塩辛さに直接関係します。普通、美味しいと思う食べ物の塩分濃 度は1%弱なのだそうです。だから普通に食べているものの塩分濃 度はだいたいそれくらいと思ってよいのではないでしょうか。

 インスタントラーメンでは3%を越えるものがある、という話も あります。かなり味の濃いものでも、それくらいが限界だと思いま す。


Q.403 妊娠8週目の妊婦です。妊娠初期はグレープフルーツがいいと 聞き、最近は毎日食べるようにしているのですが、外皮をむいて手 を洗剤で洗ってから中の皮を手でむいて中身を出して食べていまし た。実に直接触っていたのでこの食べ方では胎児に対してよくなか ったでしょうか。農薬のことがとても気になり今日から半分に切っ て食べるようにしましたが、今までさんざん食べていたので影響が あるのではないかととても心配です。


A.何だか猛毒がついているような話ですね。ちょっと神経質にな りすぎだと思いますよ。

 あまり気にしていたら、そのうち空気も吸えなくなってしまいそ うです。空気中の汚染物質というのも、結構ありますから。

 でも、そういうリスクの総体をうけながら、人間はこれだけ地球 上にはびこっています。私たちは案外丈夫にできているものですよ。

 いろいろと心配でしょうが、ゆったりとした気分で、ありま気に しすぎないのが一番だと思います。食べることに関しては、バラン スよく、いろいろと食べることがよいでしょう。最近、「妊娠中は キンメタイを食べてはいけない」などというニュースがありました が、あれは毎日食べてはいけない、というような意味だったらしい です。

 毎日同じ種類の魚を食べる人がいるとは思えないんですが、まあ 偏った食事は(健康によいとされているものでさえ)あまりよくな い、というふうに私は受け取っています。


Q.402 加工焚黒糖の賞味期限について教えてください。

 2年前にいただいたまま、開封もせず冷暗所に保存しておいた黒 糖の袋に賞味期限2002.2.18 と表示されています。砂糖や塩などの 賞味期限をあまり意識したことがなかったのでずいぶん経ってしま ったのですが、1年半ほど期限切れのものを使用することはやめて おいたほうがよいのでしょうか?

 見た感じでは特にカビのようなものは見当たらないのですが人体 に悪影響があるのでしょうか。それとも風味が落ちるという意味な のでしょうか?

 煮物やパンなど加熱して使用できるのであれば、捨てずに使いた いのですが・・。


A.賞味期限が過ぎたものでも、食べられることは多いものです。 食べられるかどうかの判断を自分でできるのであれば、何の問題も ありません。でも、こういう質問の場合、私が責任をもてるわけで はありませんので、やめておいたほうがよいのでは?などというこ とが多いです。

 食べられるかどうかの判断は、食品の種類と保存日数・状態によ って、それぞれ違ってきます。なかなか難しいですね。

 今回の「黒砂糖」は二年程度ということですし、なにしろ砂糖で すから、たぶ大丈夫だと思います。砂糖や塩に賞味期限をつけても、 あまり意味はないですよね。メーカーの保証期限は過ぎているが、 見たところ問題ないから、自分の判断で使う、ということでよいの ではないでしょうか。


Q.401 生の青梅には青酸カリが含まれていて(どれくらい含まれてい るのかわかりませんが)生のまま食べてはいけないとしりました (多分生のまま食べる人はいないと思いますが)。青梅は火に通し て煮ればその青酸カリの体への影響はないのでしょうか?ティース プーンに半分ほど食べました。現在妊娠4ヶ月目なのですが胎児へ の影響はないですか?


A.青酸というと怖そうですが、慢性の毒性はほとんどないそうで す。簡単に分解するので、調理してしまえば問題ないと聞いた覚え があります。

 急性の毒性も実はあまり強くないのだとか。テレビドラマの影響 で、猛毒のように思われていますが、心配することはないと思いま す。